Time is money  キムのお金日記

「お金について語りたいっ!!」と思ってブログやってます。







2014.09.28 19:56|カテゴリ:早期セミリタイアコメント(7)

僕にも夢や希望ができた


何度も書いているように、僕はコミュ障です。

社会人は、コミュ障でやっていけるほど甘くありません。
学生時代とは比べものにならないほど、他者の関わりが大切になっていきます。
僕は、上司への報告や相談が全くうまくいかないのです。
その結果、どうすればいいか全く理解できないし、仕事が進まずに大きな壁にぶち当たりました。

学生時代は友達も彼女もいなくても、真面目にやり勉強はできたので、そこで自尊心を保つことができました。
それが、友達も彼女もおらず、仕事もダメダメな、正真正銘のダメ人間になってしまったのです。
劣等感、感じまくりの最悪な日々。
「生きている意味もないな」くらいの勢いでした。

友達も彼女もおらず、仕事もダメなのは社会人7年目になった今も変わっていません。
それどころか、ますます周りとその差は広がる一方です。
ただ、ささやかですが、夢や希望が持てるようになりました。

その理由は蓄財ブログです。

社会人になりどん底の時でも、僕は着実に月10万円は貯めてきました。
2年目からは投資も始めました。
その結果、社会人7年目の現在では、約2,200万円の資産ができました。
あと40年弱も働かないといけないと絶望した社会人1年目。
それが、「ひょっとしたら早期リタイアできる?」に変わり、今では40歳セミリタイアも射程に入るまでになってきました。

そして4年目の1月からブログを開始しました。
人間は社会性のある生き物なので、他者から必要とされると喜びを感じます。
多くの人はそれが仕事なのでしょうが、僕は感謝されることよりも呆れられることのが多い。
失敗して、それを取り繕い、自己保身のために仕事をしているかんじ。
自分のやりたい事や、思いもなく、ただルールに従い、淡々とできの悪い仕事をしているだけ。

でも、ブログを始めてからは少しずつ変わりました。
僕の書いた文書を1日に600人以上の人が読んでくれる。
面白いと言ってくれる人もいる。
そして、雑誌に取り上げられたり、読者の方に食事にも誘われました。
サイトの紹介を頼まれ謝礼を貰ったことがあります。
メールを貰いノウハウを教えたことも数回あります。
今後も、ブログでどんな展開があるのか本当にワクワクします。

蓄財とブログにより、自分に少しは自信がつき、さらなる展開への夢や希望を持てるようになりました。
会社では負け組の僕で、相手にされてないけど、もう1人の生きている意味のある自分を作ることができました。

ダメ人間でもお金を貯めて将来に希望を持ち、ブログで本音を聞いてくれる人ができるかもしれません。
僕はこうやって、夢と希望を持ちましたので、1つの参考になればいいと思います。
関連記事
非常に参考になっていまよ。これからもブログを楽しみにしています
[ 2014/09/28 21:08 ] [ 編集 ]
コメント返信
たんちん 様
> 非常に参考になっていまよ。これからもブログを楽しみにしています

普段、社会で必要とされることがないので、本当に嬉しいです。
[ 2014/09/28 22:18 ] [ 編集 ]
貯蓄力と節約力がいくらあっても顔には書けませんからね
でもそのキムさんの優れた能力をブログでなら表現できる

ここはキムさんにとって素晴らしい場所になりましたね。
[ 2014/09/29 01:27 ] [ 編集 ]
こんにちは。

なんか、最近は「ぼっち」だの「コミュ障」だの、1人でいる事を社会的に
見下げるようなおかしな風潮がありますよね。

でも、「あいつはコミュニケーション能力が高い」なんて言われたら終わり
なんちゃうかなって個人的に思ってます。結局、それは他人に都合の良い人
間に成り下がったって事ですからね。

ちなみに、僕は会社で上司にも「宴会は行かない」「噂話は興味がない」と
公言しています。変わりもんやと思われてるでしょうけど、仕事には全然支
障ないっす(笑)。むしろ、「口が堅い」というイメージがついているので、
逆にいろんな情報が自然に入ってきます(興味はないんですがね)。

で、よく見ていると、社内で情報通やコミュニケーション能力が高いとか
言われてる人物に限って、「あいつはしゃべり」「あいつは口が軽い」
「誰々の悪口を言っていた」って言われてトラブってるのをよく見ます。
バブル世代の社員とか、最近のゆとり世代の若手に多いですね、この群れる
タイプ。

あんな人間になんかなりたくないっすよ。黙々と我が道を行ってたらええと思います。
[ 2014/09/29 15:23 ] [ 編集 ]
ひとそれぞれ得手苦手があると思います。あっても良いと思っています。コミュ障だからダメだとか、仕事が出来ないからとか、どうしても他人と比べてしまいがち。特に日本の社会は、皆平均でなければいけない、平均以下だと叩かれる、見下すという国民性です。そういう中で生きていくのは大変かと思いますが、ブレない自分、自分の中にシッカリとした意志や目標を持っていたら、大丈夫ですよ。私はむしろキムさんのブログでキムさんの考えに感心していますし、とっても勉強になって、私自身気付かせてもらっている部分もありますから。
どうそ、ご自分で自分の事をあまり悲観せず、早期リタイヤに向かってこれからも躍進して行ってくださいね。応援しています。
ブログも毎日楽しみにしていますので、続けてくださいね。
[ 2014/09/29 16:13 ] [ 編集 ]
日本では少数派は変わっていると言われ、遠ざけたり、仲間外れにしたりする傾向がありますが、そんなのは日本くらいです。
僕も全部の国をみてきたわけではないですが、欧米もアジアも人種が入り交じっているので、普通と言うことがありません。僕の普通とあなたの普通は違って当たり前ですよね。
節約以外にも体力作りに励んでいるところは、僕も同じです。
欲を言えば、今の行いにプラス英語、英会話が出来るようになると、さらに良いと思いますよ。
コミュ障でも、英語だと大丈夫なひともいますから。
僕はいま海外で英語を使って仕事してます。社畜とはほど遠い生活ですので、おすすめです。ネット環境さえあれば、仙台や新潟ではなくて、海外に住むのもひとつの手です。物価の安い国に移住するなら、もっと早くセミリタイア可能ですよ。金利も高いし、笑いが止まりません!
ではでは、お互いに節約生活頑張りましょう。

[ 2014/09/29 18:29 ] [ 編集 ]
コメント返信
チウラノヨミ 様
> ここはキムさんにとって素晴らしい場所になりましたね。

本当にブログを始めてよかったです。

今日は午後から有給 様
> なんか、最近は「ぼっち」だの「コミュ障」だの、1人でいる事を社会的に
> 見下げるようなおかしな風潮がありますよね。

雑音はシャットアウトして、淡々といきます。

海外在住節約日本人女子 様
> ひとそれぞれ得手苦手があると思います。あっても良いと思っています。

僕にも良いところがあると理解できたので、頑張れます。

がっちゃ 様
> 日本では少数派は変わっていると言われ、遠ざけたり、仲間外れにしたりする傾向がありますが、そんなのは日本くらいです。

海外に何度か言って、改めて自分のジャパンラブを感じたので、今のところ海外生活は考えていません。
でも、可能性は幅広く。色々検討していきたいです。
[ 2014/09/29 23:13 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL





Ads by google
プロフィール

金村 圭介(김 용규)

Author:金村 圭介(김 용규)
福岡に住む1985年生まれのダメサラリーマンです。
節約とインデックスファンド・ETFを使っての長期国際分散投資を実施し33歳までの早期セミリタイアを目論んでいます。

(趣味)
巨人応援、オリックス応援、グランパス応援、筋トレ、ジョギング、裁判傍聴、資産運用、節約、料理、旅行、テレビ観賞

(メール)
kimyonggyu1985@gmail.com

(Skype)
kimyonggyu1985

(ブログランキング参加中)
にほんブログ村 恋愛ブログ 恋愛体験談へ
にほんブログ村
にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

(フォロー)
follow us in feedly

本を出しました!
家計相談
個別の家計相談を行っています。 下記で詳細確認の上、メールでお申込みください。
ほしい物リスト
よければ下記から何か送ってください☆
運用方針
投資が感情的にならないように規則を定めて運用しています。
早期セミリタイア
Ads by google
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Ads by google