Time is money  キムのお金日記

「お金について語りたいっ!!」と思ってブログやってます。







2014.10.13 13:09|カテゴリ:節約コメント(8)

節約は一生もののスキル


僕の年収は450万円程です。
29歳、大卒男子としてはそこそこの給与なんでしょう。
ただ、これは僕が、特別努力しているわけでも、高いスキルを持っているわけでもありません。
むしろスキルはかなり低いし、努力も平均以下なんですが、新卒でそこそこの会社に入社でき、何とかそこに居座ってきたから、それなりの収入を貰っているだけ。

だから、仮に転職でもしたら大幅に給与が下がるはず。
別にこれは僕に限ったことではなく、多くの凡人に当てはまること。
絶対的なビジネススキルを持っている人など少なく、所詮社内での仕事のやり方を覚えて、評価されているだけに過ぎません。
だから、昇任したり、少しスキルを身につけたからといって、一生ものではありません。

しかし、支出面での節約スキルはどうでしょうか?
これは一度身につけてしまえば、安定するものが結構あります。

例えば、料理。
料理ができずに外食ばかりだった人が、料理を覚え、週に半分は自炊をするようになったとします。
今まで月3万円の食費が、2万円になります。
一度つけた料理スキルは、未来永劫有効。

他にも、金融の基礎知識、生命保険の見直し、安いアパートでも満足して暮らせる節約マインド、お金をかけなくても楽しめる趣味を持つ等々は、一生に渡り有効なスキルです。
これらを身につけることで、生涯安定して、支出を抑えることができます。

節約は、惨めなことではありません。
知力を駆使して、一生もののスキルを身につけることです。
節約知識は決して、付焼き刃的なものではなく、僕たちの武器になってくれ、生涯役立つ素晴らしいもの。
そして、僕たちはもっと自由になれるんです。
関連記事
私の好きな本にこんなことがかかれています。

『金を倹約して使うというのは、すぐれた人格者の基礎となる資質 すなわち分別や先見性や克己心をそなえている証拠』

『貯蓄は困窮に対する砦である 貯蓄によってわれわれは生活の足場を固められるし、暮らし向きが好転するまで希望を失わず快活に生きていける』
『貯蓄によって自分の足場を固めようという努力は
それだけでも十分尊敬に値する
その努力を通じて人は向上し、より強くなる。行動の幅が広がり、明日を生きぬく力が湧いてくる』 

節約することはお金を貯めるだけではないんですね。
[ 2014/10/13 19:34 ] [ 編集 ]
コメント返信
まつだ 様
> 節約は自分が苦労したお金を大事に使っているので賢いと思うのですがね。それをけちくさいと考える人が多くて困りますね。

ま~、理解されないっすね。

ズルイ 様
> 『貯蓄は困窮に対する砦である 貯蓄によってわれわれは生活の足場を固められるし、暮らし向きが好転するまで希望を失わず快活に生きていける』

いや~。素晴らしい言葉です。
[ 2014/10/13 23:11 ] [ 編集 ]
どうも
初めまして、エネルと申します。

おそらくキムさんとは対極にある浪費の象徴のようなブログを書いておりますww


私は前々からこのブログのファンでありまして、自分のブログでも取り上げさせていただいたりしました。

節約と貯蓄は、私の生活スタイルを維持する上でも大切だと思っております。

キムさんが早期リタイアに主眼をおくならば、私は自己の欲望を満たすために、他のことを抑圧しコントロールする必要があるということですね。

今後、節約や投資する上でブログの方、よくよく参考にさせていただきます。
[ 2014/10/13 23:16 ] [ 編集 ]
必死に自分に言い聞かせてるんですね。
[ 2014/10/14 20:48 ] [ 編集 ]
キムさんに同感です。

あと節約って効果を実感しやすいのですよね。。
性格関係なくできるし。
[ 2014/10/14 22:42 ] [ 編集 ]
コメント返信
エネル 様
> キムさんが早期リタイアに主眼をおくならば、私は自己の欲望を満たすために、他のことを抑圧しコントロールする必要があるということですね。

生活スタイルは違えど、好きなことにお金を投入したい気持ちは一緒ですね。
頑張っていきましょうね。

名無し 様
> 必死に自分に言い聞かせてるんですね。

まあそうですね。

z 様
> あと節約って効果を実感しやすいのですよね。。
> 性格関係なくできるし。

その点が自分に合っていると思います。
[ 2014/10/15 07:33 ] [ 編集 ]
私が節約している理由は、潜在意識が将来に不安を感じていて、
意識的に生活をリッチする気になれないだけだと思います。大人になったらリッチな生活をする習慣は子供時代にインプットされてる気はします。節約する必然を感じてない子供が大人になると、そのインプットが発動しているだけな気もしないでもない。それを意識的に抑えれば節約できる気はする。
資産運用をしてみて思うのは、私の お金持ちのイメージが 成金趣味な人だったことと本当に貧乏な人も日本にはほとんどいない。少なくとも富裕層の数分の1
資本家(金持)と労働者(貧乏人)がいて、格差が開いていくというが、実際は意識的に金融資産に投資している人と、意識的に金融資産に投資してない人がいて、投資に関することと 消費に関することのどっちに興味をもっているかが行動(節約や浪費)になんらかの傾向がでるのではないだろうか。社会の人間を2種類の人間に分けるのが無理があるだけの話かもしれないが、、
[ 2014/10/16 20:58 ] [ 編集 ]
コメント返信
kim99 様
> 私が節約している理由は、潜在意識が将来に不安を感じていて、
> 意識的に生活をリッチする気になれないだけだと思います。

僕も同じです。
[ 2014/10/16 23:30 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL





Ads by google
プロフィール

金村 圭介(김 용규)

Author:金村 圭介(김 용규)
福岡に住む1985年生まれのダメサラリーマンです。
節約とインデックスファンド・ETFを使っての長期国際分散投資を実施し33歳までの早期セミリタイアを目論んでいます。

(趣味)
巨人応援、オリックス応援、グランパス応援、筋トレ、ジョギング、裁判傍聴、資産運用、節約、料理、旅行、テレビ観賞

(メール)
kimyonggyu1985@gmail.com

(Skype)
kimyonggyu1985

(ブログランキング参加中)
にほんブログ村 恋愛ブログ 恋愛体験談へ
にほんブログ村
にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

(フォロー)
follow us in feedly

本を出しました!
家計相談
個別の家計相談を行っています。 下記で詳細確認の上、メールでお申込みください。
ほしい物リスト
よければ下記から何か送ってください☆
運用方針
投資が感情的にならないように規則を定めて運用しています。
早期セミリタイア
Ads by google
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Ads by google