Time is money  キムのお金日記

「お金について語りたいっ!!」と思ってブログやってます。







2015.01.15 19:58|カテゴリ:お金についての考え方コメント(7)

相続トラブルってほんまアホらしい


世の中には、親族とほとんど交流がない人がいるそうです。

そのきっかけとして、よく言われるのが相続トラブル。
例えば、父親が亡くなった時の遺産を巡って、兄弟で揉めて、それ以来疎遠になるとか・・・

でも、お金のことぐらいで揉めて、親族の仲が悪くなるなんてほんまにアホらしいです。

相続トラブルと言っても、多くは数百万円の違いとかそのレベルでしょう。
そんな金額で骨肉の争いになりますか?
愚の骨頂です。

これは堀江さんの著書「ゼロ」の中の一文です。

これからの時代を生きるあなたには、「お金」ではなく、自らの「信用」に投資することが求められている。ほんとうに困ったとき、人生の崖っぷちに追い込まれたとき、失敗してゼロに戻ったとき、あなたを救ってくれるのはお金ではなく、信用なのだ。

そうです。お金のよりも信用のほうが大事なんですが、その信用を得るのは本当に難しい。
長期間、行動によって積み重ねていくしかないと思われます。

でも、血縁関係があれば信用が前提になっているし、そう簡単に崩れてしまうことはない。

気軽に頼みごとをできるのも家族くらい。
アパートの保証人になってくれるのも家族くらい。
1週間家に泊めてもらえるのも家族くらい。
面倒くさい相談をできるのも家族くらい。

特に僕なんか、コミュ障だし、性格も悪いので、職場を始め多くの人に好かれていません。
そのため周りに頼る人もほぼいない状況ですが、家族だけは別です。

こんな僕にでも心配してくれるし、色々と頼みごとも引き受けてくれます。
それが血縁関係ってもの。

今まで、家族には迷惑だってかけてきたし、ひどいことも言ったでしょう。
友達だったら、あっさりと縁を切られるだろうし、本当に友情なんて薄っぺらいと感じます。
でも、家族は面倒くさい愛情かもしれないしけど、そう簡単に切れないし、そこがいいところです。

そんな、家族や親族関係でも断ち切ってしまうだけの力が、お金にはあります。
数百万円ごときで、いがみ合って、バラバラになってしまう。
もう気軽に頼みごともできないし、困った時に頼ることもできない。

相続トラブルは、お金よりも大事な信用をお金で失ってしまうのです。
こんなアホらしいことは、ありません。

もしもお金に困っている親族がいたら、ちょっと優遇してあげる。
この位の気持ちとお金の余裕をもっていたいものです。
関連記事
家族のこと大事に思われてるんですね
当たり前のことかもしれないですが、家族を思う気持ちって大事ですよね。
いろいろ言っても一人で生きてくのはかなりつらいですし
まあ私の実家は資産らしきものはないので、大丈夫だと思うのですが・・・
[ 2015/01/15 20:40 ] [ 編集 ]
コメント返信
ヨッシッシ 様

最も大事にする人間関係は家族だと思います。
[ 2015/01/15 23:54 ] [ 編集 ]
この記事、親族から融資できる関係を保つ為についやすコスト論だとすると、親族の資産価値をしなくちゃ、、、
親族の資産評価してないってことは
親族に融資する気はないってことだと思う。
親族の資産価値評価している人ってそもそもいるのか?
おれにはむずかしいので問題設定をかえると、
姉や弟にいくらまで融資できる?
姉の娘に幾らまでなら融資できる?
親族に融資して返ってこなくても関係をつづけられる金額ってどれくらいなのよ?
俺はけちなので、弟には資産の1%まで、
未来がある弟の娘には10%まで、ただし、年間で1%
思い出した、弟が結婚した時の祝儀って、出資するつもりで資産の1%くらいだったと思う。その時は資産運用してなかった。それで換算すると 爺さんが死んだときは 0.1%だった、、無意識に時間を意識して投資しているんだろう。
[ 2015/01/17 12:58 ] [ 編集 ]
ほんとそうです。

数百万でトラブルなんてばかばかしいです。

貧乏ほど揉めるとのことですが、心だけは貧乏になりたくないものですね
[ 2015/01/17 13:00 ] [ 編集 ]
コメント返信
kim99 様

親や妹が困っていたら100万円くらいなら、あげると思います。
僕は2500万円くらいあるから、4%ですね。

よそふめ 様

お金がなくなると心まで貧しくなる場合が多いですからね。
嫌だ嫌だ。
[ 2015/01/18 15:54 ] [ 編集 ]
いつもブログみています。とても共感できます~。
今回の記事、とてもいいなぁと思いました。
こんなに家族を大切に想っているキムさん、結婚願望はないのですか?
[ 2015/01/24 21:02 ] [ 編集 ]
コメント返信
R 様

自分には縁遠い世界すぎて、願望の持ちようもないっていうのが現実です。
[ 2015/01/24 22:23 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL





Ads by google
プロフィール

金村 圭介(김 용규)

Author:金村 圭介(김 용규)
福岡に住む1985年生まれのダメサラリーマンです。
節約とインデックスファンド・ETFを使っての長期国際分散投資を実施し33歳までの早期セミリタイアを目論んでいます。

(趣味)
巨人応援、オリックス応援、グランパス応援、筋トレ、ジョギング、裁判傍聴、資産運用、節約、料理、旅行、テレビ観賞

(メール)
kimyonggyu1985@gmail.com

(Skype)
kimyonggyu1985

(ブログランキング参加中)
にほんブログ村 恋愛ブログ 恋愛体験談へ
にほんブログ村
にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

(フォロー)
follow us in feedly

本を出しました!
家計相談
個別の家計相談を行っています。 下記で詳細確認の上、メールでお申込みください。
ほしい物リスト
よければ下記から何か送ってください☆
運用方針
投資が感情的にならないように規則を定めて運用しています。
早期セミリタイア
34歳で早期セミリタイアするための資金計画です。
Ads by google
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Ads by google