Time is money  キムのお金日記

「お金について語りたいっ!!」と思ってブログやってます。







2015.03.27 19:55|カテゴリ:投資コメント(4)

無リスク資産投資(2015年3月27日)


a1180_006984_m.jpg

資産運用規則第4条第3項に基づき、本日、個人向け国債(変動10年・利率0.26%)に投資しました。
金額は12万円です。

ここ数カ月、無リスク資産への投資額が10万円以上になっています。
リスク資産への投資額の月10万円よりも、多い月も。

最近は株高が続いているので、株に興味を持ち始める人も多いらしいです。

この影響か知りませんが、勤務先でも資産運用をしたいみたいな人に、色々聞かれました。
そして、リーマンショックを経験した老舗ブロガーのみなさんが、リスク資産の積立額を増やすことや、リスク資産の割合を上げることに警告を鳴らしています。

僕もこれには全くの同意見で、こんな時こそ、インデックス運用の強みを生かして、粛々と投資することが大事と思っています。
先月も言ったと思いますが、今後の投資は、月10万円をリスク資産に、余った分は個人向け国債を買っていこうと思います。

運用益を上げることも大事ですが、僕が目標にしているのは収支をさらに改善し、力づくでお金を貯めること。
無リスク資産もガンガン増やしていきます。
関連記事
通りすがりの者です。
いつも拝読しています。

最近、余裕がないのではと心配しています。
ご自身が楽しまれた話とか女性の話とかないのがどうしたのかなって思っています。
[ 2015/03/27 23:25 ] [ 編集 ]
質問があります。
無リスク資産への投資として、個人向け国債へ投資をしたというとこなのですが、
キムさんの場合、リスク資産のアセットアロケーションに日本債券が15%含まれています。
投資初心者の僕としては、日本債券ファンドに投資をしているのだから、個人向け国債への投資は必要ないのでは?と思ってしまいました。

個人向け国債と日本債券ファンドはどう位置付けが違うのでしょうか?
[ 2015/03/28 10:52 ] [ 編集 ]
コメント返信
通りすがり 様

そちらはTwitterで主に書いています。

投資初心者 様

個人向け国債は無リスク資産、日本債券ファンドは元本割れのリスクもあるのでリスク資産に分類して、それぞれ保有しています。
[ 2015/03/28 22:44 ] [ 編集 ]
>最近は株高が続いているので、株に興味を持ち始める人も多いらしいです。

私も職場の人から「儲かってるの?」と聞かれることが多くなりました。
リーマンショック直後の2009年あたりはそんなこと全く無かったんですが。
まだ相場に過熱感は感じませんが、世の流れが変わってきたと何となく感じますね。
[ 2015/03/29 20:50 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL





Ads by google
プロフィール

金村 圭介(김 용규)

Author:金村 圭介(김 용규)
福岡に住む1985年生まれのダメサラリーマンです。
節約とインデックスファンド・ETFを使っての長期国際分散投資を実施し33歳までの早期セミリタイアを目論んでいます。

(趣味)
巨人応援、オリックス応援、グランパス応援、筋トレ、ジョギング、裁判傍聴、資産運用、節約、料理、旅行、テレビ観賞

(メール)
kimyonggyu1985@gmail.com

(Skype)
kimyonggyu1985

(ブログランキング参加中)
にほんブログ村 恋愛ブログ 恋愛体験談へ
にほんブログ村
にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

(フォロー)
follow us in feedly

本を出しました!
家計相談
個別の家計相談を行っています。 下記で詳細確認の上、メールでお申込みください。
ほしい物リスト
よければ下記から何か送ってください☆
運用方針
投資が感情的にならないように規則を定めて運用しています。
早期セミリタイア
Ads by google
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Ads by google