Time is money  キムのお金日記

「お金について語りたいっ!!」と思ってブログやってます。







2015.05.06 16:57|カテゴリ:早期セミリタイアコメント(16)

最新版 早期セミリタイア計画を策定


business-idea-534228_1280.jpg

ゴールデンウィーク期間中、最新版の早期セミリタイア計画を策定しました。

■策定に至った経緯

直近で計画を修正したのは、2013年の3月。
今から2年ほど前です。

その頃から、以下の点で変化がありました。

①早くセミリタイアしたいという思いが、さらに強くなった
②収入、支出ともにやや甘めの計画で、もう少し頑張れると感じた
③収支、運用の好結果により当初の計画を大幅に上回っている
④副収入の充実等で収入アップが期待できる


要は、一刻も早く辞めたいという思いが強くなり、辞められる環境も整ってきて、さらに頑張ろうと思ったので、新計画を策定するに至ったのです。

■旧計画からの修正点

これが以前に策定した早期セミリタイア計画(旧計画)です。
以下の点で修正を加えています。

①収入・支出をより実態に則した金額へ変更

以前は「余裕を持った計画を」と思い、収入支出にかなり余裕を持たせていました。
また、副収入もそれほどなかった状態でした。
最新版では、これまでの実績と今後の副収入予想により、より実態に則した収入・支出へ変更しました。

②運用益を2%に下げる

旧計画では運用益を3%にしています。
アベノミクスの影響もあり、現時点ではこれを大幅に上回っています。
そこで今後は厳しい展開もやってくると予想して、運用益は2%としました。

③年金をやや厳しめへ減額

旧計画では、年金を70歳から月8万円貰えると仮定していました。
しかし、さらなる早いセミリタイアで厚生年金が少なくなること、超高齢化の進展により、もう少し厳しめに見積もろうと思いました。
最新版では、70歳から月5.5万円に減額しています。

■最新版 早期セミリタイア計画

以下が最新版の早期セミリタイア計画です。
最新版 早期セミリタイア計画

37歳でのセミリタイアを目指していきます!

まず、この計画は、(1)現役期間(~37歳)、(2)セミリタイア期間(38歳~55歳)、(3)リタイア期間(56歳~)と3つに分かれています。
そして、長生きしても資産が枯渇しない、100歳まで安心プラン。

以下、各期間の概要です。

(1)現役期間

(収入)
・資産は、30歳年初時点で、2,542万円
・給与は、30歳492万円から年1%上昇、退職金600万円で、合計4,676万円
・期間中のリスク資産運用益(年利2%・29歳までの概運用益除く)は、379万円
・期間中の無リスク資産運用益(年利0.3%)は、税引き後23万円

(支出)
・生活費は、30歳110万円から年0.5%ずつ上昇し、合計908万円
・リスク資産運用益に対する税金は、239万円

収入から支出を引くと、37歳年末時点での資産は6,473万円になります。

(2)セミリタイア期間

(収入)
・資産は38歳年初時点で、6,473万円
・資産運用益(年利0.5%)は、税引き後544万円
・アルバイト等で、月6万円得られるとして、合計1,296万円

(支出)
・生活費は、38歳140万円から年0.5%ずつ上昇、初年度の税金を合わせて、合計2,726万円

収入から支出を引いて、55歳年末時点での資産は、5,587万円となります。

(3)リタイア期間(100歳まで生きると仮定)

(収入)
・資産は、56歳年初時点で、5,587万円
・資産運用益(年利0.4%)は、税引き後570万円
・年金は、70歳から月5.5万円支給されるとして、合計1,947万円

(支出)
・生活費は、セミリタイア期間から引き続き年0.5%ずつ上昇し、合計8,055万円

収入から支出を引いて、100歳年末時点での資産は、49万円です。

37歳で辞めちゃって、その後ふらふらし、100歳まで生きても、資産が枯渇しない計画ができました。

もちろん、収入、支出、運用が予定通りいくかどうか分かりません。
でも、そんな時はすぐに軌道修正をして、最善を尽くすのみ。

詳細な計画を立てて、これで僕の道しるべができました。
あとは、目標に向かって1日1日を一生懸命生きていくだけです。
関連記事
仕事やめた後は、計画修正しても厳しいからね。

ま、キムならなんとかなるよ。
[ 2015/05/06 19:08 ] [ 編集 ]
37歳で退職金600万円は羨ましいです。私の会社は勤続年数×10万円あるかどーか…積立額に自己都合退職の係数というのが適用されて相当減じられる規定です。
[ 2015/05/06 19:23 ] [ 編集 ]
僕も今の時点で退職金100万くらい。自己都合退職だと7割掛け位で70万位。
退職金、とても多くてうらやましい。
入社15年の自己都合退職で600万円なら定年時の退職金いくらくらいなんですか?
[ 2015/05/06 19:43 ] [ 編集 ]
計画の前倒し、おめでとうございます!うらやましいかぎりです。

日々の節約の賜物ですね。。

今後、さらなる前倒しとなることを願っております。
(無理はしないでくださいね。)
[ 2015/05/06 20:55 ] [ 編集 ]
一点だけ、30~37歳までの収入合計と退職金にかかる税金、社会保障費など控除されるものが抜けていませんか?そうすると37歳時点での総資産が700~800万円は減ってしまうはずですけど。キムさん返答願います。
[ 2015/05/06 22:11 ] [ 編集 ]
おおお~!セミリタイア時期繰り上げ発表ですね!
傍から見ていると、キムさんなら今すぐ辞めてもまったく問題がなさそうですが^^
かなりガチガチのプランですね。


あと7年ということは、今は折り返し地点ですかね^^
[ 2015/05/06 23:02 ] [ 編集 ]
37歳でやめるにしても55歳までフリーターをするということであれば、在職中に自動車免許を取っておくべきかとも思う。履歴書欄ではねられる可能性が高まるため。
住居は一生賃貸派ということであるが、転居費用、敷礼金、保証金なども見ておいた方がいいと思える。

セミリタイヤは成功すると思います。
[ 2015/05/06 23:19 ] [ 編集 ]
コメント返信
名無し 様
> 仕事やめた後は、計画修正しても厳しいからね。

やばくなったら、実家に避難(家賃はかからない)とか仕事を多めにすれば何とかなるはずです。

マイアミ 様

僕も新人研修の時にもらった就業規則みたいのを引っ張り出してきて、ざっくり計算しただけなので、何とも言えないです。

クロ 様

ヒラでも2,000万円以上は貰っているはずです。

あろーん 様

無理しない程度に無理します。

元インデックス投資家 様

基本的に収入は投資以外は、税引き後の手取り額を記載しています。
退職金は控除額が、40万円×勤続年数。僕の場合は15年なので、40×15=600となるので、税金はかかりません。
その他、退職直後は前年所得の住民税等の負担が大きいので、普通の支出+70万円を見込んでいます。

Mao 様

余裕をもって退職はしたいので、あと7年くらいは居座るつもりです。

ミスターリットウ 様

免許なんかなくても、バイトごときなんでもあると思いますが。
もちろん、転居費用等も見込んでの支出額です。
[ 2015/05/06 23:37 ] [ 編集 ]
バイトを甘く見てるよね。キム君みたいに1つの会社しか知らない人間は外に出れば必ず苦労する。(特に人間関係で)
[ 2015/05/07 18:02 ] [ 編集 ]
苦労すればいいんだと思うよ。
キムって、自分の価値をわかってないから。

俺なら、40まで今の会社にいて、完全リタイアにするなぁ。
[ 2015/05/07 19:41 ] [ 編集 ]
免許なしでもバイトは腐るほどありますよ
独身でフットワークの軽いリタイア組なら仕事探せる範囲も広いし
自分の場合は趣味の繋がりで出会った人から今まで4度ほど仕事の紹介ありました
内装業や介護飲食などですけど
50代リストラ視野狭プライド高オヤジだったら仕事もないんでしょうけどキムさんはちゃうでしょう

[ 2015/05/07 20:31 ] [ 編集 ]
kazu
40歳でいまのキムさんの金融資産より少ない額で早期リタイア
しましたが、バイトには困りませんよ。東京で人手不足のいまだからかもしれませんが。
ただバイトで月6万円ほど稼ぐとなると、月に10数日は働く必要ありますね。
自分だと1日平均手取り6~7千円ほどなので。1日1万円をこえるようなガテン系の案件もありますが、
若い人向けですね。
中高年のマッタリバイトだとあまり時給の高いものはない感じです。
[ 2015/05/07 22:45 ] [ 編集 ]
HOLY
キムさんの思考スタイルだと、仮に週1のバイトでも社会に拘束されていると憂鬱になってしまいませんか?
リタイアしたからといって支出が増えるタイプでもないでしょうし、完全リタイアという選択肢はないのでしょうか?
[ 2015/05/07 23:09 ] [ 編集 ]
コメント返信
あ 様

月数万円のバイトってそんな大変ですかね?

名無し 様
> 苦労すればいいんだと思うよ。

苦労は売ってもしたくないです。

ノウ 様

ですよね。小銭稼ぎくらい腐るほどあると思います。

名無し 様
> ただバイトで月6万円ほど稼ぐとなると、月に10数日は働く必要ありますね。

すべてバイトではなく、今やっているミステリーショッパーとかアフィリエイトとか総合的に稼ぎたいと思います。

名無し 様
> リタイアしたからといって支出が増えるタイプでもないでしょうし、完全リタイアという選択肢はないのでしょうか?

それも検討する価値ありそうですね。
貴重なご意見ありがとうございます。
またブログで検討記事を書きたいと思います。
[ 2015/05/07 23:44 ] [ 編集 ]
くわっと
リタイア後は国民年金と健康保険代払う必要あります世。結構とられますよ
[ 2015/06/02 19:42 ] [ 編集 ]
コメント返信
くわっと 様

もちろん把握しています。
[ 2015/06/02 23:37 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL





Ads by google
プロフィール

金村 圭介(김 용규)

Author:金村 圭介(김 용규)
福岡に住む1985年生まれのダメサラリーマンです。
節約とインデックスファンド・ETFを使っての長期国際分散投資を実施し33歳までの早期セミリタイアを目論んでいます。

(趣味)
巨人応援、オリックス応援、グランパス応援、筋トレ、ジョギング、裁判傍聴、資産運用、節約、料理、旅行、テレビ観賞

(メール)
kimyonggyu1985@gmail.com

(Skype)
kimyonggyu1985

(ブログランキング参加中)
にほんブログ村 恋愛ブログ 恋愛体験談へ
にほんブログ村
にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

(フォロー)
follow us in feedly

本を出しました!
家計相談
個別の家計相談を行っています。 下記で詳細確認の上、メールでお申込みください。
ほしい物リスト
よければ下記から何か送ってください☆
運用方針
投資が感情的にならないように規則を定めて運用しています。
早期セミリタイア
34歳で早期セミリタイアするための資金計画です。
Ads by google
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Ads by google