Time is money  キムのお金日記

「お金について語りたいっ!!」と思ってブログやってます。







2015.05.21 19:38|カテゴリ:お金についての考え方コメント(10)

社会資本を手に入れたい


hands-263341_1280.jpg

先日、サイト「橘玲の世界投資見聞録」の中で以下の面白い記事を見つけました。
http://diamond.jp/articles/-/63557

ひとは人的資本、金融資本、社会資本から“富”を得ている。人的資本は働いてお金を稼ぐ能力、金融資本は(不動産を含めた)財産、社会資本は家族や友だちのネットワークだ。この3つの資本の合計が一定値を超えていれば、ひとは自分を「貧困」とは意識しない。

その典型が『最貧困女子』のなかで「プア充」と紹介されている地方の若者たちだ。彼らの年収は100万~150万円で貧困ラインを大きく下回るが、日々の生活は充実している。

(中略)

乏しい資本を社会資本(人的ネットワーク)で補うのは、東南アジアなど貧しい国ではごく当たり前のことだ。そこに日本的な特徴があるとすれば、フィリピンなどでは家族のつながり(血縁)が大切にされるのに対し、地方のマイルドヤンキーたちは「友だち」を社会資本にしていることだろう。



サイト中に詳細に説明されていますが、
マイルドヤンキーは、所得も少ないし、貯金もありません。
でも、地元の友達とのネットワークを大事にしながら、お金がなくても楽しく生きています。
決して、貧困ではありません。

10点満点で表すと、人的資本3点、金融資産2点、社会資本8点くらいでしょうか?

僕は、彼らとは全く逆の生き方。
友達がおらず家族以外に頼れる人もいない。
乏しい社会資本を補おうと、人的資本を何とか維持して、金融資産を蓄えようとしています。
同じく、点数化すると、人的資本4点、金融資産7点、社会資本2点くらい?

これだけ頑張ってお金を貯めているのに、マイルドヤンキーと貧困度合で大して変わらないかもしれません。

一般的に、人的資本と金融資産が貧富の差と思われるかもしれませんが、社会資本はかなり重要なファクター。

稼ぐ力がなくても、貯金がなくても、絆の深い友人や恋人がいれば、本当に困った時に助けてもらえます。
お金に困ったら、家に泊めてくれたり、ごはんを食べさせてくれるでしょう。
失業しても、友達のツテで雇ってくれるかもしれません。

ただ、そんな僕でも社会資本を感じられるのが、このブログでのゆる~いつながりです。

・ミステリーショッパー、グーグルアドセンスで小遣いを稼ぐ
・毎月携帯の基本使用料が2円
・月1,000円以下でスマホが持てる
・ふるさと納税でお得な生活をする
・アパートの火災保険は1年で4,000円

これらの収入確保&節約は、相互リンクさせてもらっているブログやTwitterで情報を教えてもらい、実行したものです。
ブログやTwitterをやっていなければ、おそらく今でも高いお金を払い続けていたでしょう。
SNSでのゆる~いつながりが、お金に変わった瞬間。
まさに、社会資本です。

有り余る人的資本、金融資本があれば全然問題ありませんが、そんなのはとても無理。
早期セミリタイアを確実に達成するためにも、社会資本=つながりにも目を向けていきたいです。

かと言って、別に打算的に人つき合いをするわけじゃないですよ。
関連記事
社会資本ってより、お金(節約)の知識を知るための手段としか思えんが。

マイルドヤンキーの心の豊かさとは、天と地の差だよ。

バランス良いのがベストなのかも、その人の価値観だから、サイトの内容が全て正しいわけでもない。
[ 2015/05/21 21:46 ] [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2015/05/21 22:57 ] [ 編集 ]
コメント返信
通りすがり2 様
> 社会資本ってより、お金(節約)の知識を知るための手段としか思えんが。

それが社会資本。

のんべぇ 様
> でも、キャバに誘ってくれる友達いますもんね?
> 友達大切にしなよ。

もう何の連絡もありません。
[ 2015/05/21 23:05 ] [ 編集 ]
こっちにも、似たようなことが書かれていますね。
「最貧困女子」のように「貧困」に陥るリスクが高い男女のタイプとは?[橘玲の世界投資見聞録]|橘玲の世界投資見聞録 | 橘玲×ZAi ONLINE海外投資の歩き方 | ザイオンライン
http://diamond.jp/articles/-/64793

橘玲氏の著書やコラムはいいですね。
経済的独立を目指す人には必読だと思います。

私は、橘玲氏の著書を多数読んで人生観が変わりました。

橘玲氏の名言。
「人はお金を稼ぐことで幸福になるようにはデザインされていない」
ヒトにとっての幸福とは、「愛情空間や友情空間で他者から承認されること」以外にない。

キムさん、幸せを目指し始めているって事ですよ。
[ 2015/05/22 06:27 ] [ 編集 ]
資産運用をしている人の経済に対する学習意欲は、そうでない人と比べ物にならない。資産運用を意識的にしていると、お金がどんな人を好むのか感じられる。とすると、資産運用や会社経営をしたことの無い人と、話をしてもつまらない状況になっている。資産運用ができる人は、戦争や災害が起きたらその地域を離脱できるわけで、地域にこだわって暮らすとは思えない。
資産運用をして得た資産が頼りな状況ってのは、資産運用を意識的にしてない人からすれば、お金しか頼りにならない人と形容される。お金に価値を与えているのは社会なので、資産運用しているということは社会を利用している。お金を媒介にして、投資をしない人の何倍も社会とかかわっている気はする。資産運用を意識的にしない人は 社会という集合無意識に利用されてることに気づかない幸せな人生を送れているので、お金のもう1つの側面の投資の世界に盲目でいられる。かつての自分

>社会資本=つながりにも目を向けていきたいです。
世界経済、アメリカ経済、日本経済は感じ取れるが、地域経済になるとさっぱりわからん。この程度の感覚で隣人の変化を感じ取れるのか? 隣人の変化に気付けるノウハウは知りたいものだ。
[ 2015/05/23 04:39 ] [ 編集 ]
橘玲の本
いつもお世話になっております。キムさんは橘玲の本がお好きなようですがマネーロンダリングやタックスヘイブンは読まれましたか?橘玲氏の小説です。
[ 2015/05/23 07:58 ] [ 編集 ]
コメント返信
見知らぬ男 様

ブログを始めたことで、幸せに向っていると思います。

kim99 様

そう思います。
なんか周りと話していても、合わなくなってきました。
ブログ読者の方ともっと話したいです。

k 様

小説は読んでいません。
[ 2015/05/23 22:18 ] [ 編集 ]
お勧め
橘玲の本が好きな人なら小説もお勧めですよ。
主人公は30代でセミリタイア気味なので臨場感もって
読めると思います。
[ 2015/05/24 10:33 ] [ 編集 ]
同感です
人間関係=社会資本ということですね。友人の多い人が羨ましいです。
[ 2015/05/24 17:27 ] [ 編集 ]
コメント返信
k 様

面白そうですね。
暇なときに読んでみたいと思います。

年金太郎 様

そうですね。
いい友達は本当に大事ですね。
[ 2015/05/24 23:23 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL





Ads by google
プロフィール

金村 圭介(김 용규)

Author:金村 圭介(김 용규)
福岡に住む1985年生まれのダメサラリーマンです。
節約とインデックスファンド・ETFを使っての長期国際分散投資を実施し33歳までの早期セミリタイアを目論んでいます。

(趣味)
巨人応援、オリックス応援、グランパス応援、筋トレ、ジョギング、裁判傍聴、資産運用、節約、料理、旅行、テレビ観賞

(メール)
kimyonggyu1985@gmail.com

(Skype)
kimyonggyu1985

(ブログランキング参加中)
にほんブログ村 恋愛ブログ 恋愛体験談へ
にほんブログ村
にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

(フォロー)
follow us in feedly

本を出しました!
家計相談
個別の家計相談を行っています。 下記で詳細確認の上、メールでお申込みください。
ほしい物リスト
よければ下記から何か送ってください☆
運用方針
投資が感情的にならないように規則を定めて運用しています。
早期セミリタイア
34歳で早期セミリタイアするための資金計画です。
Ads by google
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Ads by google