Time is money  キムのお金日記

「お金について語りたいっ!!」と思ってブログやってます。







2015.06.13 18:23|カテゴリ:節約コメント(4)

所得が上がったのに、住民税は下がった


calculator-385506_1280.jpg

先日会社から、平成27年度住民税(市県民税)の通知を渡されました。

今年度の税額は、年間216,500円。
月別で言うと、6月:18,500円、7~翌年5月:18,000円。

まあ高いですよね・・・
でも、この税額、昨年度に比べて下がっているんです。
年収は上がっているのに・・。

住民税は、前年1年間所得に対して、6月~翌年5月までを1つの年度で課税するシステム。

僕の平成26年の年収は、488万円。
これに対して、27年度の税額は、先ほどの216,500円。

平成25年の年収は、452万円。
これに対して、26年度の税額は、222,600円

年収は、36万円も上がったのに、税額は6,100円も減っている。

年収と控除された社会保険料を使って計算すると、24,000円くらい税額が上がるはずでした。
しかし、実際6,100円下がったと言うことは、約30,000円の減税。

この理由は、株等の損益通算とふるさと納税によるもの。
大半はふるさと納税です。

ふるさと納税は、年収等ベースの上限額までは、2,000円を控除した金額について、所得税還付、住民税減税となる。
昨年、僕は30,000円を寄付して、確定申告をして、28,000円は戻ってきました。

住民税?ふるさと納税?確定申告?って言うと、難しそうに聞こえます。
僕も社会人になりたてのことは、そんな知識はサッパリでした。

しかし、別に個人で申告するくらいの税金なんて、全然難しくありません。
みんな難しいと思い込んでいるだけ。

こういう制度は、知っているか、知らないかだけで年間数万円の差がつきます。

面倒くさいからと言って、いつまでも考えることから逃げるのか?
少し勉強して、毎年数万円の利益を享受するのか?

実際、多くの人は前者なんですが、我々ダメ人間は後者を選びましょう!
関連記事
覆面調査
キムさん
ミステリショッパーは副業にならないのでしょうか。
[ 2015/06/14 14:45 ] [ 編集 ]
コメント返信
覆面 様

どうなんでしょう?
[ 2015/06/14 23:44 ] [ 編集 ]
株の損と給与所得は通算できません。
[ 2015/06/15 11:18 ] [ 編集 ]
コメント返信
名無し 様
> 株の損と給与所得は通算できません。

もちろんそうです。
株の損と配当を通算しました。
[ 2015/06/16 23:06 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL





Ads by google
プロフィール

金村 圭介(김 용규)

Author:金村 圭介(김 용규)
福岡に住む1985年生まれのダメサラリーマンです。
節約とインデックスファンド・ETFを使っての長期国際分散投資を実施し33歳までの早期セミリタイアを目論んでいます。

(趣味)
巨人応援、オリックス応援、グランパス応援、筋トレ、ジョギング、裁判傍聴、資産運用、節約、料理、旅行、テレビ観賞

(メール)
kimyonggyu1985@gmail.com

(Skype)
kimyonggyu1985

(ブログランキング参加中)
にほんブログ村 恋愛ブログ 恋愛体験談へ
にほんブログ村
にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

(フォロー)
follow us in feedly

本を出しました!
家計相談
個別の家計相談を行っています。 下記で詳細確認の上、メールでお申込みください。
ほしい物リスト
よければ下記から何か送ってください☆
運用方針
投資が感情的にならないように規則を定めて運用しています。
早期セミリタイア
34歳で早期セミリタイアするための資金計画です。
Ads by google
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Ads by google