Time is money  キムのお金日記

「お金について語りたいっ!!」と思ってブログやってます。







2015.06.23 19:36|カテゴリ:早期セミリタイアコメント(11)

働くにはどんどん辛い時代になってきたけど・・・


e-commerce-402822_1280.jpg

先月、今月と残業が多くて参っています。

では、なぜこんな残業が多いのでしょうか?
もちろん、僕の仕事効率が悪いのも原因でしょうが、お客様の要求が厳しくなってきた点が挙げられるでしょう。

昔の仕事の話とか聞くと、ほんまゆる~いかんじやったんやと感じます。
今そんなことやったら・・・という事例が多くある。

競争に勝つためにサービスを良くする、するとお客様の要求がもっと上がり、またサービスを良くする。
そのため、どんどん働く時間も増えるし、プレッシャーも厳しくなる。

今の職場で4年目を迎えるのですが、やるべきこと、気をつけるべきことが次第に増えていっています。
反面、あれはもうやらなくていいよっていう風に省略された仕事はほとんどない。
こんな悪循環が続いて、仕事が大変になってきている状態。

我々は、労働者である一方で、消費者でもあります。
確かに、消費者としてはありがたいけど、労働者としての大変さには見合っていない。
サービスの質向上はもうええから、もっと楽な労働環境を作ろうよって思います。

しかし、僕が必死に目指しているセミリタイアを実現したらどうなるでしょうか?

労働者の側面が大きく減って、消費者としての側面が大半になります。
そしたら、こんな望ましい社会はありません。

僕が、安くていい物が買えて、面白い体験ができて、気持ちよくハッピーに暮らしていけるようにみんながもっともっと頑張ってくれる。
労働者は大変だけど、そんなの全然関係ない。
その苦労の分だけ、僕の生活は豊かになっていきます。

これからは消費者の時代。

頭のいい、金を稼ぎたい労働者がバリバリ働き、
もっと安くて、楽しくて、質のいいサービスや商品がどんどん開発されていきます。

こんな時代に凡人が働くなんて、もったいない。
さっさとセミリタイアして、消費者全盛の時代を思いっきり享受しましょう!
関連記事
 私がここ数年ずっと感じていることです。
私は教育産業に携わっているのですが, 明らかに
過剰なサービスと異常な丁寧さが労働者を苦しめて
います。「こんなことまで仕事の範疇なの?」って
思うことがよくあります。ITの技術は今のほうが
すごいのですが, 昔のほうがのんびりしていたようですね。
[ 2015/06/24 00:42 ] [ 編集 ]
ヒロさんのおっしゃるとおりだと思います。

「過剰サービス」「お客様は神様」、それにつきます。
わたしは福祉の仕事に携わっていますが、「おまえら、福祉だろ!」と何度言われたことか。

子どもには「福祉」の仕事には決して関わらせません。金払えよ!!
[ 2015/06/24 00:51 ] [ 編集 ]
フランスに旅行に行ってびっくりしたんですけど、8時閉店の店は7時半位から閉店準備を始めて、8時きっかりに従業員が帰ってました。
8時前だともうレジ締めが終わってて買えませんでした。
ちょっと不便かもしれないけど、それでいいと思います。
日本が異常に働きすぎ!
私の仕事も、年々求められる要求が高くなり、しんどいです。。。
[ 2015/06/24 08:20 ] [ 編集 ]
いやならやめれば
そんなにいやなら、やめれば。だれも困らない。。あんたがやめても。
[ 2015/06/24 19:20 ] [ 編集 ]
お客様って誰だ?
お金を払ってくれる人が客なら
サラリーマンの顧客は経営者(経営陣)

僕は↑な価値観で仕事してます。
客は少ない方が楽なんで。

お互い頑張らず、早期リタイヤを目指しましょう。




[ 2015/06/24 21:05 ] [ 編集 ]
コメント返信
ヒロ 様

ITがここまですごくなっているのに、仕事が大変になっているのは本当に残念ですね。

また、通りすがりです。 様

もっと自分本位でいいのになと思います。

みにー 様

その辺はヨーロッパを全面的に見習いたいですね。

内藤忍 様

本物じゃないですよね?
僕自身が困るので、今は辞められません。

同じ年 様

それは新しい視点でしたね。
ありがとうございます。
[ 2015/06/24 22:45 ] [ 編集 ]
そうか、そうだった!!!!!目からうろこです。

働く人々は、過剰サービスで、神経すり減らし大変な思いをしています。
でも、消費者は神様、おおいばり。

今まで、人間は消費者でもあり労働者でもあるのだから、プラマイ=ゼロと思ってました。
でも、消費者だけになればいいのですね。

金を持っている度合いで、神様ランクはあるでしょうが、どんな小銭でも使うときは神様。
常に神様立場にいればいいわけですね。
[ 2015/06/25 09:22 ] [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2015/06/25 18:46 ] [ 編集 ]
コメント返信
通りすがり 様

そうです。
労働者にならなければこれほどいい時代はないですよ。

匿名希望 様
> 私は、会社内の人間関係、とても大切だと思ってます。

重要ですね。
僕は常に浮いちゃうけど。
[ 2015/06/27 00:09 ] [ 編集 ]
消費者ですけど
本当におっしゃる通りの事を感じます。
そんなに丁寧にしてくれんでもええよ、と思う時あります。
接客の丁寧さ…なら、過剰な労力や残業にはならないでしょうが、色々な職場で製品やシステムやチェック作業とか、大変になっていると想像します。

クレームに繋がらないため等のリスク管理でしょうが。
何かあると大騒ぎするマスコミが企業の生存を左右しかねない事も変。
蒟蒻畑とか百円ライターとか、ありましたね。

イタリアで、レジ打ちの途中に定時になったら、(バーコードがなかった時代)1つの金額打ちの途中で席を立って行ってしまいました!交代の人が来ていたからでしょうけど。
サッカーW杯の時で、やたらソワソワしてたし大目に見てあげました。こっちも観光だし。

これでは労働生産力上がらなさそう。
とにかく、従業員の皆様に感謝の気持ちでお礼を言ったりするようにしています。
[ 2015/07/19 18:10 ] [ 編集 ]
コメント返信
みずほ 様

ヨーロッパは逆に労働者としてはいい地方かもしれませんね。
[ 2015/07/20 15:32 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL





Ads by google
プロフィール

金村 圭介(김 용규)

Author:金村 圭介(김 용규)
福岡に住む1985年生まれのダメサラリーマンです。
節約とインデックスファンド・ETFを使っての長期国際分散投資を実施し33歳までの早期セミリタイアを目論んでいます。

(趣味)
巨人応援、オリックス応援、グランパス応援、筋トレ、ジョギング、裁判傍聴、資産運用、節約、料理、旅行、テレビ観賞

(メール)
kimyonggyu1985@gmail.com

(Skype)
kimyonggyu1985

(ブログランキング参加中)
にほんブログ村 恋愛ブログ 恋愛体験談へ
にほんブログ村
にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

(フォロー)
follow us in feedly

本を出しました!
家計相談
個別の家計相談を行っています。 下記で詳細確認の上、メールでお申込みください。
ほしい物リスト
よければ下記から何か送ってください☆
運用方針
投資が感情的にならないように規則を定めて運用しています。
早期セミリタイア
Ads by google
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Ads by google