Time is money  キムのお金日記

「お金について語りたいっ!!」と思ってブログやってます。







2015.08.17 19:08|カテゴリ:早期セミリタイアコメント(11)

キム・ヨンギュ的住みたい街ランキング(2015年版)


2012年12月のブログ記事で、住みたい街ランキングを発表しました。
ちなみに、その際には、5位千葉県、4位那覇市、3位新潟市、2位大阪府、1位札幌市という結果。

そこから2年半以上経ち、新たに旅行もして心境の変化もありました。
今日は、最新の住みたい街ランキングを発表します!

5位 広島市

広島

この夏、広島市に旅行に行って、大きくイメージが変わりました。
広島=柄が悪いと思っていました。
確かに人の柄は悪いかもしれまん・・・
でも、街は非常に綺麗で、魅力的です。
また、僕はリバーサイドオタクなんですが、街に川が多いのもポイントが高いです。

4位 仙台市

仙台

昨年の夏初めて仙台を訪れたのですが、非常にバランスが取れた都市だと感じました。
これと言って特徴はありませんが、何といっても住やすそう。
杜の都と言われる通り、街には緑が多く、街並みも綺麗。
そして、猛暑日や熱帯夜が少なく、冬の寒さもそれほどでもない点がポイント。
今後、さらに熱帯化が進むと考えると、日本一いい気候の街の1つになるんじゃないか?と思ったりします。

3位 千葉北西部(千葉市、習志野市、船橋市、市川市、浦安市)

photo0000-4099.jpg

もちろん、セミリタイアしたら首都圏にも住みたいのですが、現在筆頭は千葉。
大学時代に関東で過ごし、千葉市は数回訪れたことがあるんですが、東京に近く程よい都会具合がGOOD。
東京の練馬や江戸川、川崎や横浜の内陸部もいいとは思いますが、何となくフィーリングで千葉に住みたいかなと思っています。
ただ、千葉はガッツリと見ていないので、数年以内には訪れたい。

2位 神戸市、芦屋市

神戸

やっぱり一度は住みたい関西。
前回は大阪を中心に考えていましたが、街並みは圧倒的に神戸のが綺麗でした。
神戸の東側(灘区、東灘区)~芦屋あたりの落ち着いた感じの街に住み、大阪にもちょいちょい遠征する。
関西ライフはこんなイメージで考えています。

1位 札幌

札幌

前回に引き続き不動の1位。
確かに、超寒いし、雪も降るし、郊外でちょっと寂れたところもあるし・・・
でも、そんなの全部吹き飛ばす北海道ブランドに圧倒的な憧れがある。
大自然と都市の融合。
実際に旅行に行ってみて、「あ~、ここに住みたい、街探索したい」と強烈に感じました。

ちなみに前回ランキングに入っていて、今回は漏れた都市についても言及しておきます。

那覇市

DSC_0320_2015081600075354f.jpg

LCCなんかも栄えていていいんですが、街がちょっと泥臭かったかな?
あとはプロ野球チームもJ1チームもないのは寂しい。

新潟市

DSC_0191.jpg

旅行地としては楽しかったし、信濃川最高なんですが、都市的にちょっと物足りない。

大阪府

003_20150816000751671.jpg

圧倒的な泥臭さがあります。
同じ関西でも神戸のほうが街並みが綺麗だったので、そちらに住みたいと感じました。
関連記事
神戸なら広島・大阪へのアクセスも良いし、キムさんにとっても好都合ですね。
ただ、ご存知かもしれませんが、土地も家賃も高いですね。その点、大阪は意外と都市部でも安く住めますよ。
[ 2015/08/17 20:42 ] [ 編集 ]
徳島も素敵ですよ
千葉市は学生が多い分、単身者アパート家賃は手頃です。
モノレールで少し2~3駅入るだけで、一戸建てでもかなり安いです。
温暖な半島で台風・大雪など災害が少ないので、のんびりしています。
刺激がないですが、海はあります! 空港含めて、遠出しやすい場所。

リバーサイド好きなら、徳島市はいかがですか?
月山(常盤貴子主演映画の舞台)と駅の間の川には、素敵なボードウォークがあって、
街の小さい割にカフェも多くて雰囲気いいです。大阪に近くて
物価も安いです。(職・バイトは少ない、とは友人に聞いてますが・・・)
[ 2015/08/17 22:13 ] [ 編集 ]
コメント返信
最強伝説 様

大阪よりも神戸のが高いようですね。
神戸のが雰囲気いいですもんね。

キムファン 様

徳島ですか?
もう少し都会のがいいかなってかんじです。
[ 2015/08/17 22:48 ] [ 編集 ]
ん?
千葉北東部ではなく、北西部の間違えでは?
[ 2015/08/17 22:59 ] [ 編集 ]
コメント返信
deggee 様

ご指摘ありがとうございます。
修正しました。
[ 2015/08/17 23:05 ] [ 編集 ]
面白くて為になります。

キムさんの買い物のレポもしてほしいです。

一回の買い物でこれらを買いました。何日分で値段はこうで。とアップしてほしいです。
[ 2015/08/18 00:13 ] [ 編集 ]
すみやすさ
はじめまして。今回のネタは非常に興味深いです。節約ネタは周知のものだったり自分には到底無理なものだったので。。。意外とこのネタってブログにのらないですよね。
自分は、学生時代まで千葉に住んでいて、就職して7年づつ福島市と静岡市に住んでいて、今は東北の片田舎(仙台まで3.5時間)に住んでいます。
仙台は、福島の時、毎週遊びに行っていたので、住みやすさはわかっております。静岡はキムさんでいうところの都会さが足りないといったところでしょうか。都市クラス、仙台100万人、静岡市70万人、福島市30万人なのに、仙台>>>>静岡市>福島市って感じです。ただし静岡市が街はきれいですが、交通の便はこの3都市では一番悪いです。
キムさんの比較として、静岡市と新潟市では、都市さ、きれいさ、暮らしやすさ、交通でどちらに軍配があがるのか、ぜひぜひぜひぜひ聞いてみたいものです。新潟は素通りが2、3回、なのであまりわからんです。
それと自分も学生時代は、北海道に強い憧れがありましたが、キムさんの考える北海道ブランドってどんなものでしょうか? 食べ物は、東北新潟のほうがうまいと思いますし。。。ステータス?それとも自分が暮らしていた静岡市のようなちょっと格式高そうなイメージ?
ちなみに、札幌市と仙台と新潟のこの3都市を都会さで「>」でランクづけるとどんな順位になるのでしょう? それに広島と新潟ではどちらが住みやすいでしょうか?
あと最後に、福島市は原発のことさえなければ、仙台に近く家賃も安く、とても暮らしやすいですよ。
まあ自分は、あと20年(退職までは)は住むことなさそうですが。、
[ 2015/08/18 06:41 ] [ 編集 ]
はじめまして
いつもブログ拝見させていただいております。私、札幌でセミリタイヤしております。そんなに札幌好きですか?今度、来札なされたら、ぜひお会いしましょう。札幌、雪は結構厳しいですよ。
私、資産は、億超えしておりますが、全て、相続によるものですので、正社員としてまともに働いたことがありません。
それから、スポーツ、資産運用、料理、感心することが多いですが、貴方そんなに仕事できないんですか?そんなに女性にもてないんですか?本気出してないだけじゃないんですか?
ちなみに、私はブログとかしてる人ではないので、ランキングに入っている札幌でリタイヤしているどの人でもありません。
これは、私個人の意見ですけど、労働ってお金の為だけでなく、ほかの何か(賞賛、暇つぶし、自己満足)の為にもあるんじゃないですかね?私は、職務質問回避の為に、短時間のパートしてます。
貴方、引きこもりの人では、ないでしょうから、仕事やめてしまうと、失う物の方が多いんじゃないですかね?
とにかく、札幌気に入ってくれて、ありがとうございます。まあ、雪さえ多くなければ、最高ですよね。
私、ピーク時月1000kmのランニングと、2000kmの自転車でのロード練習をしてたので、(働く時間なんてあるわけない)札幌郊外のアウトドア方面には割と詳しいかもしれないです。
アマチュアスポーツって無職の人がするものですよね。例えば、貴族とか。
貴方、資産と、長距離のタイム除けば全て私に勝利してますよ。もっと自信もっていいと思いますよ。
では、さようなら。
[ 2015/08/18 19:18 ] [ 編集 ]
コメント返信
HIROKI 様

Twitterでやることも考えましたが、時間的な制約もありそこまではできそうにありません。
申し訳ありません。

ももたろう 様

北海道はやはり雄大な大地、大自然、そしてそことの都市の融合に憧れがありますね。
確かに静岡も結構いいかもしれません。
バランスの取れた街ってかんじです。やや都会度が物足りませんが。
福島は・・・あまりイメージがないですね。
都会度は、札幌>仙台>新潟ですかね。
広島と新潟なら、気候を考えると断然広島でしょうね。

mimi 様

やはり札幌には憧れが強く一度は絶対に住みたいですね。
自信ですか・・・
今まで、周囲に散々弄られバカにされてきたので・・・
ブログで少しづつ回復していきます。
札幌に行く際には、ぜひ誘ってください。
[ 2015/08/18 21:54 ] [ 編集 ]
住みやすい都市
マネーについてですが、私の場合桐谷さんの本は参考にしました。
派手に面白おかしく取り上げられがちですが、実際読むと地味な部分ですがやはり圧倒的な節約力、そして目標値まで資産を増やしたので勝ち逃げすれば良かったのに、欲を掻いて大損して冷静になり配当と優待で生活しようと気付いたことに共感しました。
成功談よりも失敗談のほうが参考になります。


住みたい都市ですが、仙台は人口よりもかなり都会です。
拠点性がずば抜けていて商圏が巨大なので繁華街が発展しています。
中心部の規模的には札幌≧仙台>池袋>川崎=神戸>立川>京都>広島だと思います。
仙台より札幌のほうが都会ですが、中心部の賑わいはほぼ互角の印象です。
札幌は人口は多いが陸の孤島で高齢者の割合が多く、北海道は広大な過疎地なのでこれ以上かき集める人口が無い。
一方仙台は意外と周辺都市が多く大都市圏人口ではそこまで差が無いこと、また東北全体から若者が集まることや東北地方は北海道よりもかなり人口が多く(900万・540万)、首都圏との距離など他都市との交流があるので中心部に賑わいがあるのだと思います。

仙台は観光地としては面白味が無いですが、年4回祭りがあるのでその際は地域性が出て楽しめるでしょう。
街の作りとしては名古屋や札幌のように広く薄く栄えていると言うよりは、福岡のような局所集中型で中心部の密度が高いコンパクトシティです。
東北のニューヨークと呼ばれる拠点性の高さも共通で、仙台の上位互換が福岡という印象です。
また郊外には大自然があり、スノボ、釣り、サーフィンが楽しめます。

住みやすさとしては全国六大都市として一定規模の都会レベルを有しており(地下鉄、空港アクセス鉄道、旧帝国大学、アップルストア、ヨドバシカメラ)、各種イベントも多いです。
都市としてのエスニック性は弱いですが、逆に言うと大阪のようなコテコテ感は無く首都圏のようなクリーンな街並みで、転勤族も多く標準語エリアなのでよそ者にも優しい土地と言えるでしょう。
広島の人は人口面だけを見て仙台と同程度の都会だと思っている人が多いようですが、実際は拠点性の高い仙台のほうが遙かに都会です。
印象としては、広島は工業都市で熊本や岡山をでかくした県庁所在地、仙台は商業都市で首都圏の飛び地です。

気候的には安定しており、仙台は札幌のような雪国だと勘違いしている人もいるみたいですが、実際には太平洋側なので夏は三陸沖のヤマセの影響で札幌並みに涼しく、冬は東京よりやや寒い程度で、雪は年3回5cmくらいしか積もりません。
札幌は冬の厳しささえ無ければ個人的には最高レベルの都市だと私も思います。
しかしながらケッペンの気候区分では、仙台やいわきは温暖湿潤気候(鹿児島と同じ)。札幌は亜寒帯湿潤気候です。
札幌の冬は最高気温がマイナスの真冬日がザラですし、一戸建てでははしごで屋根に登って雪下ろしとか中心部はロードヒーティングとか仙台とは根本的に文化が違うので、やはり道民向けの都会なのだと思いました。
札幌に住み続けるならばそこを克服できるかが鍵でしょう。

仙台の弱点はテレビ東京系列局が無いことで、オタクショップは満載ですがアニメ好きの人はそこをどう捉えるかです。
あとドーム球場が無くドームツアーを外されることですが、東京とのアクセスが良いこと、全国6大都市ツアーが多いので、そこまでデメリットは感じないかと思います。
仙台ではドーム球場の構想自体はありますが、予定地のJR貨物ターミナル駅が移転するのが数年後なので、建設はそれ以降になりそうです。

広瀬川は断崖絶壁が多いので、正直河原でジョギングするような平地は少ないのですが、長町の河川敷だとジョギングやサイクリング可能なので、仮に仙台に住むならば長町方面がお薦めです。

首都圏では副都心線沿線(小竹向原~和光市~志木)と川崎に住みたいです。
副都心線は交通アクセス抜群で、池袋や新宿にすぐですし、そんなに混雑しない上に家賃相場も安く穴場と言えるでしょう。

川崎駅前は想像以上に都会でした。
商業施設が集積しており、アーケードや大規模な地下街もあり、横浜や町田より都会です。
副都心も武蔵小杉、溝の口、新百合ヶ丘が栄えており、世田谷区や大田区にも隣接しており下手な23区より断然便利です。

千葉は都会の浦安、船橋、津田沼に住みたいです。
千葉駅前は想像以上の田舎で若者が遊ぶには都会度が不足しており、まだ宇都宮のほうが栄えています。

関西ならば梅田、千里中央のある北摂地域、西宮~神戸辺りは大阪のコテコテ感が無く洗練されていて首都圏と変わらないと聞きました。
神戸は都会と自然の融合で札幌や仙台のような良さがある都市です。
千里中央は大動脈の御堂筋線直通で新大阪、梅田、心斎橋、難波、天王寺に電車一本のアクセスです。
[ 2016/01/19 16:31 ] [ 編集 ]
コメント返信
都会人 様

詳しい分析ありがとうございます。
仙台良さそうですね~。
[ 2016/01/19 22:59 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL





Ads by google
プロフィール

金村 圭介(김 용규)

Author:金村 圭介(김 용규)
福岡に住む1985年生まれのダメサラリーマンです。
節約とインデックスファンド・ETFを使っての長期国際分散投資を実施し33歳までの早期セミリタイアを目論んでいます。

(趣味)
巨人応援、オリックス応援、グランパス応援、筋トレ、ジョギング、裁判傍聴、資産運用、節約、料理、旅行、テレビ観賞

(メール)
kimyonggyu1985@gmail.com

(Skype)
kimyonggyu1985

(ブログランキング参加中)
にほんブログ村 恋愛ブログ 恋愛体験談へ
にほんブログ村
にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

(フォロー)
follow us in feedly

本を出しました!
家計相談
個別の家計相談を行っています。 下記で詳細確認の上、メールでお申込みください。
ほしい物リスト
よければ下記から何か送ってください☆
運用方針
投資が感情的にならないように規則を定めて運用しています。
早期セミリタイア
34歳で早期セミリタイアするための資金計画です。
Ads by google
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Ads by google