Time is money  キムのお金日記

「お金について語りたいっ!!」と思ってブログやってます。







2015.11.16 19:28|カテゴリ:投資コメント(6)

元本割れってそんな嫌か?


analysis-227172_1920.jpg

投資についてよく知らない人は、投資=危険な行為として捉える人が多い。
僕も「投資って怖くない?」と聞かれます。

世界人口はどんどん増えていき、資本主義が続く限り、否が応でも経済発展していく

そこに資金を投じれば、長期的な期待リターンはプラスである

僕はこんなロジックで捉えており、そう説明します。

それに対する切り返しが、
でも、損することもあるんでしょ?
だったら嫌。

もちろん、損をすることもあります。

どうやら多くの方は、期待リターン云々よりも、損をする可能性がちょっとでもあるなら嫌というようです。
極めて、リスク回避型。

自分で一生懸命稼いだお金は、そのまま使いたい。
訳の分からないうちに、お金が減るなんてありえないといった思いでしょう。

対して僕はというと、期待リターンがプラスの合理的な理由があるなら、それに賭けてみたい。
もちろん、リスクが取れる範囲内で。

むしろ、それほどまでに元本割れを忌み嫌う理由が理解できません。
その時点で、自分が持ちうる最大限の情報で、最善の行為をしたからいいじゃないですか!

投資期間中に何度も元本割れを経験したことがありますが、驚くほどに普通の心境でした。
こう考えると僕って、意外とお金に執着心がないのかもしれません。

株をやっていると言うとお金に執着しているイメージですが、絶対に株をやらない人のほうがある意味では、お金への思い入れが強いとの見方もできます。
関連記事
確かに
資産運用でリスクが少しでもあるのは嫌だ!!
と言ってる人が私の周りにも少なからずいますが、
その人たちの方がお金に執着があるように思えますね。
[ 2015/11/16 22:01 ] [ 編集 ]
コメント返信
みん 様

ですよね。
[ 2015/11/17 00:17 ] [ 編集 ]
こんばんわ
このブログを見て海外ETFとふるさと納税を始めました。色々な役立つ情報をありがとうございます。何事にもストイックなキムさんを尊敬してます。これからも頑張ってください!
[ 2015/11/17 00:48 ] [ 編集 ]
コメント返信
ジーノ 様

参考にしていただきありがとうございます。
何か有益な情報がありましたら、どんどん教えてください。
ぜひ参考にしたいと思います。
[ 2015/11/17 23:12 ] [ 編集 ]
リスクを取る勇気を持つ者が高いリターンを得られるのでは
誰だって元本割れはいい気持ちではありませんが、投資している以上、それも受容する胆力が必要と思います。
それが嫌なら全て定期預金か個人向け国債に預けとけって話です。
しかしそれらの商品も、インフレが進み物価が上昇すれば実質目減り(元本割れ)になると思うのですが、果たしてどれだけの人がその事に気付いているか・・・。
国が投資教育を怠ってきた事と、金融業界のぼったくり(高い手数料や回転売買など)が投資を忌避する国民性を作ってきた気がしてなりません。
救いはキムさんのような若いインデックス投資家が増えてきた事でしょうか。
そのような人と、多数を占める何もしない預金バカの人達では、何十年後かには大きな差がついている事でしょう。
[ 2015/11/18 21:56 ] [ 編集 ]
コメント返信
40代後半のおっさん  様

お金をしっかり勉強することで、そうでない人と差をつけたいですね。
[ 2015/11/19 00:04 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL





Ads by google
プロフィール

金村 圭介(김 용규)

Author:金村 圭介(김 용규)
福岡に住む1985年生まれのダメサラリーマンです。
節約とインデックスファンド・ETFを使っての長期国際分散投資を実施し33歳までの早期セミリタイアを目論んでいます。

(趣味)
巨人応援、オリックス応援、グランパス応援、筋トレ、ジョギング、裁判傍聴、資産運用、節約、料理、旅行、テレビ観賞

(メール)
kimyonggyu1985@gmail.com

(Skype)
kimyonggyu1985

(ブログランキング参加中)
にほんブログ村 恋愛ブログ 恋愛体験談へ
にほんブログ村
にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

(フォロー)
follow us in feedly

本を出しました!
家計相談
個別の家計相談を行っています。 下記で詳細確認の上、メールでお申込みください。
ほしい物リスト
よければ下記から何か送ってください☆
運用方針
投資が感情的にならないように規則を定めて運用しています。
早期セミリタイア
Ads by google
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Ads by google