Time is money  キムのお金日記

「お金について語りたいっ!!」と思ってブログやってます。







2016.02.12 19:34|カテゴリ:読書感想文コメント(2)

読書感想文(『嫌われる勇気』 岸見 一郎 古賀 史健)②


読書

本日も『嫌われる勇気』の中から、感銘を受けた部分を紹介していきます。



人生は連続する刹那であり、過去も未来も存在しません。あなたは過去や未来を見ることで、自らに免罪符を与えようとしている。過去にどんなことがあったのかなど、あなたの「いま、ここ」にはなんの関係もないし、未来がどうであるかなど「いま、ここ」で考える問題ではない。「いま、ここ」を真剣に生きていたら、そんな言葉など出てこない。



この一文も昨日と同じくらい感銘を受けました。

僕は、ついつい過去のことを後悔したり、未来のことを考えて不安になります。

あの時、もっとああしていれば・・・
将来、こんなことになったらどうしよう?

でも、こんな風に考えるのは、「いま、ここ」を集中して生きていないからであると本では言っています。
確かに、何となく気が散って集中しきれていないから、余計なことを考えて諦めたり、不安になったりするのかもしれません。

過去どんなことがあっても、「いま、ここ」を生きていくしかない。
未来にどんな不安があろうとも、「いま、ここ」を生きていくしかない。
できることは「いま、ここ」だけなのです。

もちろん、僕には37歳で早期セミリタイアを達成するという目標はありません。
ただし、37歳を見ていてはいけない。
「いま、ここ」で一生懸命考えて、どれだけコスパの高い消費ができるか?
それだけに集中して、やっていくことが大事だと気付かされた一冊でした。
関連記事
この本読んで、仕事に対する姿勢についてはどう活かそうと思いました?
[ 2016/12/29 20:08 ] [ 編集 ]
コメント返信
名無し 様
> この本読んで、仕事に対する姿勢についてはどう活かそうと思いました?

仕事ができずにみんなに嫌われても仕事に行く勇気を持とうと。
[ 2016/12/30 13:28 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL





Ads by google
プロフィール

金村 圭介(김 용규)

Author:金村 圭介(김 용규)
福岡に住む1985年生まれのダメサラリーマンです。
節約とインデックスファンド・ETFを使っての長期国際分散投資を実施し33歳までの早期セミリタイアを目論んでいます。

(趣味)
巨人応援、オリックス応援、グランパス応援、筋トレ、ジョギング、裁判傍聴、資産運用、節約、料理、旅行、テレビ観賞

(メール)
kimyonggyu1985@gmail.com

(Skype)
kimyonggyu1985

(ブログランキング参加中)
にほんブログ村 恋愛ブログ 恋愛体験談へ
にほんブログ村
にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

(フォロー)
follow us in feedly

本を出しました!
家計相談
個別の家計相談を行っています。 下記で詳細確認の上、メールでお申込みください。
ほしい物リスト
よければ下記から何か送ってください☆
運用方針
投資が感情的にならないように規則を定めて運用しています。
早期セミリタイア
Ads by google
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Ads by google