Time is money  キムのお金日記

「お金について語りたいっ!!」と思ってブログやってます。







2016.02.25 19:31|カテゴリ:恋愛コメント(21)

金融OLとの3回目の食事 そして告白へ ~序章~


city-11087_1280.jpg

2月22日(月)23:45
僕は、布団に入り、電気を消したが眠れずにいた・・・
明日は、いよいよ金融OLとの3回目の食事。とうとう告白をする。
しかし、普通のリア充である金融OL。僕なんかが告白しても、十中八九フラれるに違えない。
たぶん、「ごめんね」とかやんわりと言われるんだろう。
それ以前に、これまでほとんど女性とまともに話したこともないのに、勇気を持って告白なんてできるだろうか?

僕は、学生時代からの経験に思いを馳せた。
目を閉じれば、昨日のことのように思い出される。

高校の入学式前日。
多少の不安と共に期待に胸を躍らせていた。

中学の時、女子と仲良くしているのは不良か相当にコミュ力の高い奴。
僕は、先生の言うことを忠実に守り、真面目に勉強や部活に取り組んできた。
しかし、不良達は先生に反抗し、勉強も部活もせずに、髪を染め、たばこを吸い、バイクを乗りまわす。
どちらがいい人間か、一目瞭然だ。
しかし、女子は僕には目もくれず不良の相手ばかりする。
学校で抱き合ったり、キスをしている姿を何度も見た。
なぜあんな悪い人間を選ぶのだろう?だからと言って、僕には不良になる勇気もコミュ力も持ち合わせていない。女子に話しかける勇気なんてさらにない。
そのため、ただ指を咥えて見ているしかなかった。

しかし、高校では違うはずだ。
勉強を頑張って進学校に入ったので、忌み嫌う不良はもういない。みんな勉強を頑張ってきた真面目な生徒。あいつらさえいなければ、女子も少しは僕を見てくれるかもしれない。

ただ、この期待は入学式とその後1カ月でもろくも崩れることになる。
進学校にも、不良っぽい奴&チャラ男はいるのだ・・・
入学式の当日、目を疑った。
40人クラスで男子が約半分。そのうちの2人が髪を染めているではないか。
いざ学校が始まると、その不良どもと同レベルのチャラ男は、いとも簡単に女子と仲良くする。
遠足のバスの中では盛り上がって、一緒にカラオケまで歌っている。

では僕はというと・・・当然のようにむさ苦しい男どもと一緒に行動を共にする。
女子と話すのは、「次の授業の教室どこ?」くらいの事務的な会話のみだ。

進学校に行けば、全員真面目で奥手なメガネ君ではない。
進学校には進学校なりの不良とチャラ男がいて、決して僕はそのグループに入れることはない。
僕が精一杯のオシャレと思い買った服は、彼らから見たら超ダサい服であり、高校デビューなんてまるでできなかった。

以後、大学、就職と今度こそ!と思い、挑む。
その場でうまくいかないのは、僕のことを分かってくれないから。
高校に行けば、大学に行けば、就職すれば、次の職場へ異動すれば、僕も周りも変わり上手くいくかもしれない。
そんな風に考えていた。

しかし、僕はある時思い知らされた。
社会人になって数年後に、正月休みで実家に帰った時。
近所に住む同級生が結婚することになったと親から聞いた。
彼は、お世辞にもイケメンとは言えない。体形も太っているし、目つきも悪い。正直僕のがまだ整っているかもしれない。
スポーツも勉強も僕のが上、友だちだって当時僕のが多かったと思う。
もちろん、彼女なんていたはずもない。
しかし、彼は20代中盤にして結婚する。彼のことを愛してやまない女性が世の中に1人はいるのだ。
僕が女性と食事にも行ったことがなかったというのに・・・

彼はどうやって、彼女を作ったのだろう。
おそらくだけど、数多くの失敗をしたのではないだろうか?
イケメンでもなく、これと言って優れた部分があるわけでもない。
その他大勢の冴えない男。
女性にアプローチしてもフラれることもあっただろう。その中で恥をかいたり、傷つくこともあったかもしれない。
それでも、彼は挑戦したことで、20代で結婚まで行きついたと思う。
思えば、大勢の男だってそうやって恥をかく中で、少しずつ経験が蓄積されて、成長していくのだろう。
電車に乗っているオッサンもみんなそうやって、女を経験したのだ。

対して僕はどうだろう?
高校でダメならすぐに諦め、大学でなら変われるかもしれないと淡い希望を持つだけで、何の努力もしていない。
今上手くいかないのは、周りが分かってくれないだけと言い訳をして、問題を先送りにしているだけ。
自分のちっぽけな自尊心を必死に守り、決して恥をかかないように、決して傷つかないように。
女性を誘うことはおろか、女性とろくに話さないまま30歳を迎えた。
最初多少の恥をかいて経験した同級生と、自分を守ることに必死だった僕。
結果的に、大きながついたのは必然だったのだ。

僕は今、人生の転換期にいる。
明日、金融OLと3回の食事をする。
もうこれ以上、自分のしょうもないプライドを守るのはやめよう。
かっこ悪くてもいい、失敗してもいい、笑われたっていい、傷ついてもいい。
この1歩を踏み出さないと、僕は永遠に変わることができない。
初めて異性を意識し、恥ずかしくて何も話せなくなってしまった中学1年の時から何も成長できない。

明日はやるしかない。
やるしかないから、やるしかない。
そう心に誓って、僕は眠りについた。
関連記事
あれれ?
三回も食事に行ってるわけやからもう付き合ってると思うよ。
二回目で手応え感じてると思うし。。。
わざわざ告白ってしないといけないものなのかなあ。
[ 2016/02/25 19:37 ] [ 編集 ]
ガンバです!
毎回楽しくブログ拝見しています。

次へ! 先へ! 前へ!
まずはトライですね~
いつも応援しています。
ガンバです!
[ 2016/02/25 19:39 ] [ 編集 ]
コメント返信
くらげネコ 様

おお、コメントありがとうございます。
まだ指1本振り手なかったので・・・

桃太郎ねこねこ 様

ですね。頑張ります。
[ 2016/02/25 20:16 ] [ 編集 ]
きむ、勢いはいいけど、自分中心すぎなその考えだけで動いたって何回やっても一緒だよ。
金融OLはきむの踏み台でも消耗品でもなんでもないよ!
逆の立場だったら、きむもそんな考えしてる女性と付き合いたくないだろ?
きむが不良と思ってたやつも見た目で判断したんだろ?
どっちがいいとかじゃなくて、現実的にきむはモテなかったし今もそんな考えしてる時点で成長がないんだよ。
玉砕するかもって本当は分かってて、開き直ってそのあと、この経験はしてよかったーとか、次はこうやってーとか考えて自分を慰めるのは虚しいよ。
連絡を取ることを続ける努力とか、本当に達成したい事に対する根気強さとか、自分のこと理解してるのに、行動できない葛藤とか、分かってるなら変えるだけだよ!
今回の一歩を踏み出したってなんも変わらないよ、変えないといけない根本が違うから。
機械と同じで、間違った答えには絶対間違いとしか出ないよ。
少しは学ぼうぜ!
人を見下してる時点で、きむの魅力や人柄はよく見えないけど、きむにも1つぐらいいいとこあると思うから、よさを出そうぜ
変わろうぜ、きむ
[ 2016/02/25 20:53 ] [ 編集 ]
人を見る目がないな。
見た目とかじゃなく、ちゃんと心の許せる本当の友達ができてたら、もっと楽しい青春だったはずなのに。
愛情不足なのか、心が貧しいと思うな。
[ 2016/02/25 21:21 ] [ 編集 ]
今までの経緯なんかどうでもいいですよ、今頑張ろうと思ったら頑張ればいいのです。応援してます。
[ 2016/02/25 21:25 ] [ 編集 ]
引き伸ばしキター
[ 2016/02/25 22:26 ] [ 編集 ]
コメント返信
名無し 様
> きむ、勢いはいいけど、自分中心すぎなその考えだけで動いたって何回やっても一緒だよ。

勇気を持って1歩踏み出すことには意味があると思うんですけどね。

みん 様

できなかったですね。

みた 様

いい言葉です。ありがとうございます。

名無し 様
> 引き伸ばしキター

まあ、そうとられても仕方ないですね。
[ 2016/02/25 22:42 ] [ 編集 ]
ラポール形成されてる感がないし、きっと今回はだめだろう

でも一歩踏み出せたなら意味はあるよね
次はもっと自然体で行けるはずだよ
[ 2016/02/25 22:51 ] [ 編集 ]
文章だけではどんなタイプの女かハッキリとは、わからないがリア充の女だと成功しにくいのでは?
リア充はリア充同士でしかくっつかない。
[ 2016/02/25 23:05 ] [ 編集 ]
まったく恋愛の知識が無いのか教えてもらってこなかったのか知りませんが、告白してごめんなさい。って言われてからがその人との人間関係スタートです。

僕も今の彼女と知り合って初日に好きです。付き合ってってとりあえず言ったよ。

何回目とか関係ないし、たった三回飯行って勝手にキムさんが惚れてるだけやろ?
それで告白してok出す気なんやろ?

付き合うのならOKだろうがだめだろうがあんまり関係ないからね。

良くてまずは友達から。って答え分かりきってるねんから。

相手の気持ちも考えずに三回目の食事=手をつなぐしかない。
とか殺気だった童○以外の何者でもない。

告白する事=経験積めると思ってるなら40才になっても童○ですよ。

まぁ有言実行期待してます。
メイクミラクル期待してます!
[ 2016/02/25 23:16 ] [ 編集 ]
客観的に観てキムさんはかなり女性に対してビビってます(T-T)
あの経験がないのなら、女慣れするのに泡の国に行かれて自信をつけたらどうですか?
30歳過ぎてチェリーだと女性からドン引きされるのは間違いないですよ!
一般社会人としてのポテンシャル(ファッション、車)が低い⤵現状では20歳位に負けそうなので一番の強みである財力を活かそう(≧▽≦)
[ 2016/02/25 23:20 ] [ 編集 ]
ムムム~
こんばんは。

上⬆のみんさん
私のハンドルネームと被ってますよ。
変更お願いします。

キムさん明日も楽しみにしてます。
[ 2016/02/26 00:00 ] [ 編集 ]
恋愛になると途端に上から目線説教する奴いるよな。
そんなに偉いんかよって思うわ。
まぁキムが望んでることだから良いアドバイスなのかもしれんが。
冷静になれば女なんて購入時手数料3%以上、信託報酬が年々上昇する超高コストアクティブファンドなんだがな。3割の確率で償還するし。償還したら違約金で半分持ってかれるぞ。
[ 2016/02/26 00:41 ] [ 編集 ]
ちょっとの差だと思いますよ。
20歳ぐらいのときたまたま好きになってくれた子がいて付き合った、
そのおかげで恋愛に対する心理的余裕が出てその後何人かの子と付き合えた。
みたいなパターンは結構あると思う。
イケメンを除いてその他大勢はそのちょっとが後々大きな差になって
帰ってくる。
[ 2016/02/26 06:37 ] [ 編集 ]
コメント返信
らーら 様

どうなるのでしょうか?でもこの経験は大きいですね。

リア充嫌い 様

確かにもし付き合えても今後きつくなっていくかもしれませんね。

ひろき 様

ミラクル起こしたい!

wildboy 様

確かにお金を使って経験を買うことは必要かもしれません。

通りすがり 様

いい例えですね。女って怖い。

名無し 様
> ちょっとの差だと思いますよ。

その差を埋めていきたいですね。
[ 2016/02/26 07:35 ] [ 編集 ]
パラグアイから
地球の裏側パラグアイから応援してます。がんばれーー。
[ 2016/02/26 08:37 ] [ 編集 ]
同級生さんが結婚できたというのは、性格ではないですかね。ルックスがよくなくて特に優秀でなくても優しさや温かさで彼女さんを感動させたのではと想像しますよ。「友達0人ですが何か?」というブログの「友人0でも彼女をつくる方法」という記事を読んでそう思いました、自分が恥をかく心配よりも彼女に恥をかかせないよう気配りをしてくれる優しさのある男性に女性はぐらっと来るものですよ。
[ 2016/02/26 09:10 ] [ 編集 ]
がんばれ!!
応援してます!
がんばって
[ 2016/02/26 10:58 ] [ 編集 ]
初コメです。
キムさんに共感するところがあり何時も楽しく拝見しております。

キムさんが告白して仮にOK、友達から、×のどの答えだったとしてもそこで途切れる訳ではありません。
告白は勇気のいることですが、そこからどう付き合っていくかだと思います。
仮にOKでも駄目にもなる場合もあるし、最初は×でも結婚まで行く場合もあります。

キムさんも行動を起こして出会いのチャンスとタイミングを自分で作ってる時点で
少なからず自分のプライドを捨て、カッコ悪さを晒せるようになっていると思います。

金融OLも3回食事に付き合うってことはまんざらでもないと思いますよ。
昔はどうだったとか気にせず、今がチャンスと思った自分の気持ちを信じて下さい。

応援してます!
[ 2016/02/26 16:26 ] [ 編集 ]
コメント返信
TD 様

パラグアイ?!ありがとうございます。

名無し 様
> 同級生さんが結婚できたというのは、性格ではないですかね。

そうか・・・僕は性格が悪かったんでした・・・

DA 様

頑張ります!

lazyboy 様

ですよね。今の一生懸命生きます。
[ 2016/02/26 21:56 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL





Ads by google
プロフィール

金村 圭介(김 용규)

Author:金村 圭介(김 용규)
福岡に住む1985年生まれのダメサラリーマンです。
節約とインデックスファンド・ETFを使っての長期国際分散投資を実施し33歳までの早期セミリタイアを目論んでいます。

(趣味)
巨人応援、オリックス応援、グランパス応援、筋トレ、ジョギング、裁判傍聴、資産運用、節約、料理、旅行、テレビ観賞

(メール)
kimyonggyu1985@gmail.com

(Skype)
kimyonggyu1985

(ブログランキング参加中)
にほんブログ村 恋愛ブログ 恋愛体験談へ
にほんブログ村
にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

(フォロー)
follow us in feedly

本を出しました!
家計相談
個別の家計相談を行っています。 下記で詳細確認の上、メールでお申込みください。
ほしい物リスト
よければ下記から何か送ってください☆
運用方針
投資が感情的にならないように規則を定めて運用しています。
早期セミリタイア
34歳で早期セミリタイアするための資金計画です。
Ads by google
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Ads by google