Time is money  キムのお金日記

「お金について語りたいっ!!」と思ってブログやってます。







2016.03.10 19:39|カテゴリ:日記コメント(4)

睡眠時間7時間は新たなステージへ


animal-957388_1280.jpg

先日のブログ記事「睡眠時間7時間計画の途中経過&今後の行動指針」にて、起きている時間はどんどん忙しくしてもいい、でも睡眠時間はしっかりと取ると指針を発表しました。

そして、具体的には、
月~木の夜は7時間
金~日の夜は7時間半

の睡眠時間を目標にしてきました。

睡眠アプリの導入もあって、この目標は概ね守られています。

結果として、年初から現在まで風邪を引いていません。
厳密に言うと、少し鼻水が出るということはありましたが、体がだるくなることはなく、すぐに治りました。
さらに、体調も良好な日が多いです。

ここ3年くらい、この時期1~2回ぐらいは風邪を引いていたので、やはり適度な睡眠で免疫力が高まっているのかなと思います。

しかし、まだいい睡眠とまではいきません。
僕は、仕事に絶対遅れていけないというプレッシャーからか、ほぼ毎日5~6時くらいの間に目が覚めてしまいます。
そして枕元にスマホがあるので、ついつい見てしまう。
ニュース、Twitter、ブログ、GoogleAdSneseの結果・・・・

5時だともうひと眠りすれば、1時間半は眠れます。
しかし、スマホを10分くらいして、眼が冴えてしまい、その後ちゃんと眠れないことが多くあります。
一応眼は閉じているけど、極めて浅い眠り。

スマホを持っていない時は、5時に起きても、またすぐに目を閉じてもうひと眠りできていました。
スマホで確かに生活は充実したけど、弊害が出ているのも事実。
これは自分でも分かっているので、7時まではスマホを見ないと決めていても、誘惑には勝てません。

そこで、僕は新たな睡眠のステージに踏み出します!

・睡眠アプリは使わない
・枕元にはスマホを置かない


7時間睡眠の習慣化のために、睡眠アプリを導入しました。
そして、夜11時半くらいに寝る習慣がついたので、もう必要ありません。
睡眠アプリを使う=スマホが近くにあることになるので、もう使いません。

そして、スマホは枕元には置きません。
僕は、ロフトで寝ているので、スマホは1階で充電させておこうと思います。
さすがに5時に起きて、寒い中1階まで取りに行くことはないでしょう。

上記2点を徹底して、さらに深い睡眠時間の長さを求めていきます。

そして、起きている時間には、ブログ執筆、運動、恋愛工学等をもっともっと精力的に取り組んでいきます!
関連記事
上場インデックス先進国株1680は出来高も少なくやばそうに見えるのですが
購入理由は何なのでしょうか?
[ 2016/03/10 22:35 ] [ 編集 ]
コメント返信
外国株ほしい 様

出たばっかりで盛り上がってる時に買いました。
そんなに焦らなくてもよかったです・・・
[ 2016/03/11 07:30 ] [ 編集 ]
イイネ!
睡眠時間の確保は大事ですよね。
私は最近8時間寝ないと日中眠くなってしまいます。
調子良い時は6時間でもOKなのですが、前日にお酒を飲んで寝ると
10時間以上寝ます。

流石に10時間寝ると「やっちまった」感が出るのですが、
「まぁ、日中眠くなって集中力落ちるよりは良いか」と、
開き直るから多分今後も直りません・・・。
[ 2016/03/12 17:01 ] [ 編集 ]
コメント返信
小和田 様

本当に睡眠時間の大事を感じされられます。
[ 2016/03/12 22:02 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL





Ads by google
プロフィール

金村 圭介(김 용규)

Author:金村 圭介(김 용규)
福岡に住む1985年生まれのダメサラリーマンです。
節約とインデックスファンド・ETFを使っての長期国際分散投資を実施し33歳までの早期セミリタイアを目論んでいます。

(趣味)
巨人応援、オリックス応援、グランパス応援、筋トレ、ジョギング、裁判傍聴、資産運用、節約、料理、旅行、テレビ観賞

(メール)
kimyonggyu1985@gmail.com

(Skype)
kimyonggyu1985

(ブログランキング参加中)
にほんブログ村 恋愛ブログ 恋愛体験談へ
にほんブログ村
にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

(フォロー)
follow us in feedly

本を出しました!
家計相談
個別の家計相談を行っています。 下記で詳細確認の上、メールでお申込みください。
ほしい物リスト
よければ下記から何か送ってください☆
運用方針
投資が感情的にならないように規則を定めて運用しています。
早期セミリタイア
Ads by google
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Ads by google