Time is money  キムのお金日記

「お金について語りたいっ!!」と思ってブログやってます。







2016.05.08 19:29|カテゴリ:恋愛コメント(23)

金融OLとはどうなった?


nat12_se02_TP_V.jpg

4月上旬、僕はそっと恋愛市場から退場したのだった。
5回も食事に行き、笑顔で語り合い「本当に楽しかった」と言われたけど、こんなにも簡単に終わりを迎えてしまうものなのだ。
やはり男と女というのは、それほどの関係でしかない。

金融OLと連絡を取らなくなって、僕にはまたいつもの日常が訪れていた。
7時前に起きて、朝食をかき込み会社に行く。
異動先で慣れない仕事に悪戦苦闘してストレスをためる。
夜返ってきて、簡単に夕食を済ませ、ブログを書いたり、適当にネットサーフィンをしているともう寝る時間だ。
0時前僕は布団に入り電気を消す。

目を閉じて、考える。
こうやって、何もないただしんどいだけの毎日が繰り返されていくのだ。
思えば、金融OLと連絡を取り合っている時、僕の毎日にはそれなりのキラキラがあった。
今度はここに食事に行って、こんな話をしよう。そして、あの場所でこうやって告白をしよう。
もしうまくいったら、一緒に色々としたいことがある。
そんなことを考えるだけで、僕の日常には光が刺していた。
しかし今は、社会の出来損ないの歯車としての毎日があるだけだ。
つい1か月前まで、あんなにドキドキしていて、まして女性と2人きりで食事に行っていたなんて信じられない。
こんなしょぼくれた自分にとって、1か月前の自分はすごい偉大に感じられた。

そんな思いも、時が経ち少しずつ消えかかっていた。
とうとう5月になり、通勤のために電車に乗っていた。
電車の中で目を閉じていて、ふと目を開けると、隣には近藤が座っていた。
金融OLと5回目の食事で行った焼肉屋で、まさかの遭遇をした同期だ。
実は、異動先は近藤と同じ勤務先だったのだ。
さすがに部署は違うので、ほとんど接点はないが。
無視をするのも気まずいので、話しかけた。

キム 「あ、どうもお疲れ様です」
近藤 「あー、そうか。異動してきたんですよね。仕事には慣れました?」
キム 「いやー、まだ全然ですよ」
近藤 「あ、この前の焼肉屋の女性、これ(彼女)ですか?」

やっぱり来た。
YAHOOパートナーで知り合って5回も食事行ったけどダメだったなどとは言いたくない。

キム 「そんなんじゃないですよ」
近藤 「えー、そうなんですか・・結構可愛かったんですよね。どうやって知り合ったんですか?」
キム 「僕SNSとかやってて・・・それでたまたま一緒に行こうってなって。他にも何人か行ったことあるけど、女性は初めてでしたね」
近藤 「SNSで共通の話題って、キムさんってそんな趣味とかあったんですか?」
キム 「まー、マネー関係とか」
近藤 「うっわー、すげー」

まあうまく乗り切ったのかどうか分からないが、とりあえず話をそらすことはできた。
ホッと一息ついた一方で、少しずつ忘れかけていた金融OLのことを再び思い出した。
4月後半から5月にかけて連絡が1か月以上なかったので、それまで毎日に考えていた金融OLのことをあまり考えない日も出てきた。
それが近藤と話をしたことで、はっきりと金融OLのことを思い出したのだ。

金融OLには、「休日にもどっか行ってみたい」と言われ、告白を保留された。
しかし4月は全部予定が埋まっていると言う。
5月になったので、また誘ってみてもいいかもしれない。
何より、休日デートして少しお茶をするぐらいなら、ほとんどお金もかからない。
結果は九分九厘ダメだろうが、可愛い子と一緒に過ごせるだけでも楽しそうだ。

でも僕は、結局連絡はしなかった。
どうやって久々にLINEしていいか分からなかったし、断られるのが怖かった。
仮にOKをもらっても具体的なデートプランを考えられる自信もない。
それに加えて、5回も食事に行き、誕生日プレゼントを渡し、大半を奢ったにもかかわらず、中途半端な返事をしてあっさりとフェードアウトすることに疑問を感じていた。
別に金融OLが特別に非常識なわけではなく、そんなことを思う僕のほうが非常識だろう。
でもどうにも納得いかないものがある。
こうやって経験を積み重ねていかないことは痛いほどよく分かるが、あと何回こんなことを繰り返せばいいのだろうか?
一生繰り返しても上手くいく保障などどこにもない。
僕は所詮、ブサイクでコミュ障なのだ。
果たして挑戦する価値はあるのだろうか?
こうして僕の女性を巡る思考は迷宮化していくのだった。
関連記事
金持ってるんだからグダグダ言ってないで、月1回はソ○プとか行って楽しんでこいよ。
お金は墓場まで持っていけないぞ。
[ 2016/05/08 19:48 ] [ 編集 ]
こんばんは。自分が納得出来るまで連絡してみてはどうでしょう?
失うものは何もない!お金は減っていくかもしれませんが・・・
どんどん恥をかけばいいんです。器用な人間もいれば不器用な人間もいる。そんなキムさんの人となりを分かってもらえたらいいですね。
そんな私は33歳彼女無し。告白連敗中です(笑)
[ 2016/05/08 19:49 ] [ 編集 ]
異動先が同じ勤務先で部署が違うってどういうこと?
[ 2016/05/08 20:16 ] [ 編集 ]
また、仕事に慣れてきたら挑戦したらいと思います。

応援してます。
[ 2016/05/08 20:18 ] [ 編集 ]
脈がないので諦めて合コンに持ち込めばいいと思いますよ。確率論です。数打つしかないです。
[ 2016/05/08 20:51 ] [ 編集 ]
キムさんならちょっと頑張れば大丈夫そうな気がします。
是非キムさんファンに希望を与えて下さい。
[ 2016/05/08 22:07 ] [ 編集 ]
コメント返信
モッチー 様

そんなに行きたくないです。

よこでん兄さん 様

そのうちザオラルメールもいいかも。

はてな? 様

同じ勤務地だけど、部署が違うってことです。

カズ 様

そうですね。挑戦したいと思います。

ジーノ 様

数打ち大事ですね。

マケ 様

そんな自信もてないっすわ。
あ、質問はまた回答予定なので、しばしお待ちを。
[ 2016/05/08 22:25 ] [ 編集 ]
金融OLさんは特別に非常識ではないかもしれませんが、
普通に非常識な気がします。
彼女はもっとはっきりした態度を取るべきでした。

ブスBBAより
[ 2016/05/08 22:41 ] [ 編集 ]
シンパシーや価値観を共有できない相手とは一時的にカップルにはなれても、長期的なパートナーにはなれませんよ。
金融OLさんが常識的か非常識的な人かはわかりませんが、ルックスやノリがそれなりに良くてリア充っぽいのに、生涯のパートナーをまだ見つけられずにいるのは高望みしているのか、交際してきた男たちから結局フラれ続けているだけなのかもしれません。
外見が好みのタイプでも相性が合わなければ結局、振り回されるだけで疲れてしまい、そのうち愛情も消えていきます。
[ 2016/05/08 22:56 ] [ 編集 ]
近藤さんとの会話で、嘘つくの上手いなと感心したわw

>5回も食事に行き、誕生日プレゼントを渡し、大半を奢ったにもかかわらず、中途半端な返事をしてあっさりとフェードアウトする

確かに改めてこれを見るとひどいなと思う。
相手も所詮ネットで知り合った男だと思ってる部分もあるのでは?
趣味のサークルなど、もう少しリアルな場で出会いを求めた方が良いかも?
[ 2016/05/08 23:20 ] [ 編集 ]
経験を重ねることは必要だと思いますが、金融OLさんは見込みはないので、連絡はしない方が良いとおもいます。
キムさんも可愛いからといって他の人でなく、金融OLさんを選んでます。じゃあ金融OLさんが他の人でなく、キムさんを選ぶ理由は?他の人にない楽しい会話?豊富なマネー知識?財力?真面目な人格?
奢ってもらって会話をするのならいいけど、付き合うのなら相手が手に入れる範囲内の人にない何かが必要です。
[ 2016/05/09 06:59 ] [ 編集 ]
きらきらした素敵な思い出を積み重ねていってください。よかった記憶はいつでも自分自身の励みになるものです。

それから、あせったり、もがいたりするのは、「若さ」故にです。自分はこんなののではないと戦っていているのです。

それが青春らしさです。
[ 2016/05/09 09:27 ] [ 編集 ]
長い目で見れば、結局、総合的につりあう相手としか長続きしないでしょう。

女は、1若さ、2美しさ、3気遣い力など

男は、1子供の親として(相手の女性が)許せるレベルのルックス
   2子育てに苦労しない程度の財力
   3浮気で家庭を壊さない程度の真面目さ

この辺は、太古の昔から変わらない基本の基準かもね。
[ 2016/05/09 09:39 ] [ 編集 ]
アーリーリタイアしたいのなら無駄金は使わないでくださいよ
あなたは毎日毎日意見がブレブレですね

そんなんじゃアーリーリタイアは一生できないですよ?仕事嫌なんでしょ?

あなたは本気なんですか?私から見るとあなたはアーリーリタイアに対して本気には見えません
ただのかまってちゃんにしか見えませんね。
[ 2016/05/09 09:55 ] [ 編集 ]
交際・結婚とアリリタの相性は、最悪ですよ。

大半の女性は、男性のアリリタ願望に対して、生理的に拒否反応を示すでしょう。
長く付き合ったり・結婚するまでは、絶対にアリリタ願望があることを知られてはいけません。

数年単位で付き合うか・結婚してから
万一、子供が生まれても心配いらない程度の財力などを
本能的かつ計画性的に納得させないと

最悪、アリリタ離婚となる可能性ありです。
[ 2016/05/09 10:36 ] [ 編集 ]
恋愛は向こうの気持ち次第のところもあるからうまくいくときもあるしいかない時もある。

今回うまくいかなかったかもしれないけど今後もだめだなんて思う必要はない。

未練があるならもう一度アタックする。

その勇気がないなら次に行こう!
[ 2016/05/09 10:55 ] [ 編集 ]
「マネー関係とか」なんて言っちゃダメですよ
キムさんの知らないところで要らぬ誤解や余計な憶測をされますよ
テキトーにぼかしておけばいいのに...
[ 2016/05/09 11:19 ] [ 編集 ]
婚活パーティーに参加すれば
キムさんは結婚したいの?
結婚したければ、パーティー参加すればいい。
結婚したい女性がたくさんいるから。
あと男の武器にお金があるよ。
年収500あれば、恋愛ゲーム卒業できるよ。ただ会社は辞めれないけど
[ 2016/05/09 12:56 ] [ 編集 ]
コメント返信
マル 様

やっぱり非常識ですよね。

ぽんぽこ 様

ですね。次行きます。

りょうすk 様

残酷ですね・・・

かつてのOL 様

もっと魅力がないとな・・・

名無し 様
> きらきらした素敵な思い出を積み重ねていってください。

積み重ねないとね。

通りすがり 様

厳しいな~。

あかいろ 様

セミリタイアしたいですが、全てを犠牲にしようとは思いません。

通りがかり 様

両立したいな。

米ちゃん 様

まだ試行回数が足りてないですね。

774 様

そうですね・・・

松井 様

仕事が少し落ち着いたら挑戦してもいいね。
[ 2016/05/09 20:45 ] [ 編集 ]
恋愛とは、何度も同じ目にあっても、懲りないことです。また止められないほど良いものです。

好きになるタイプは似ている。わががまもでます。相手の気持ちに、寄り添っているかな?

ま、あ、その都度、反省は必要ですな(笑)

昔の人曰く、「恋愛は、自己を映す鏡だ」

(恋愛をすると、相手があることだから、決断が多くなり、自己を意思表示しなければなりません)
[ 2016/05/09 23:31 ] [ 編集 ]
コメント返信
名無し 様
> 恋愛とは、何度も同じ目にあっても、懲りないことです。また止められないほど良いものです。

それは分かりますね。
[ 2016/05/10 07:16 ] [ 編集 ]
キムが何を優先するかで答えは簡単に出るだろう。
[ 2016/05/27 22:18 ] [ 編集 ]
コメント返信
名無し 様
> キムが何を優先するかで答えは簡単に出るだろう。

平穏な生活ですね。
[ 2016/05/28 23:05 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL





Ads by google
プロフィール

金村 圭介(김 용규)

Author:金村 圭介(김 용규)
福岡に住む1985年生まれのダメサラリーマンです。
節約とインデックスファンド・ETFを使っての長期国際分散投資を実施し33歳までの早期セミリタイアを目論んでいます。

(趣味)
巨人応援、オリックス応援、グランパス応援、筋トレ、ジョギング、裁判傍聴、資産運用、節約、料理、旅行、テレビ観賞

(メール)
kimyonggyu1985@gmail.com

(Skype)
kimyonggyu1985

(ブログランキング参加中)
にほんブログ村 恋愛ブログ 恋愛体験談へ
にほんブログ村
にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

(フォロー)
follow us in feedly

本を出しました!
家計相談
個別の家計相談を行っています。 下記で詳細確認の上、メールでお申込みください。
ほしい物リスト
よければ下記から何か送ってください☆
運用方針
投資が感情的にならないように規則を定めて運用しています。
早期セミリタイア
Ads by google
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Ads by google