Time is money  キムのお金日記

「お金について語りたいっ!!」と思ってブログやってます。







2016.07.24 19:10|カテゴリ:仕事コメント(5)

嫌われることを恐れない


MOK_ahiru1vs4_TP_V.jpg

今の職場は、女性が多いのですが、たまに悪口がヒートアップし過ぎて怖いことがあります。

先日のこと。
Aさんが、最近業務量が多すぎて残業続きだと嘆いていました。
残業代の予算がゆくゆく足りなくなりそうなので、サービス残業の時もある。
ただ、係長はそこまで大変なことを全然気が付いていない。
係長は、あまり残業してないのに、残業した際には必ず記録して、しっかりと申請している。
と思いっきりdisっていました。

それで周りの女性達も一気にヒートアップ。
係長は周りに気を遣わずに残業代を申請し過ぎ。
周りが残業続きなのに、あの人早く帰って楽し過ぎ。
あの人は、何でも感でも頼ってき過ぎ。
等々、その場にいない人の悪口で大盛り上がりでした。

僕はと言うと、とにかく黙って聞いていました。
話を振られなかったことが幸いでした。

この悪口を言っていた女性達、悪口の相手に普段は笑顔で接しています。
にもかかわらず、腹の中では不満が溜まっており、いないところで、思いっきり悪口を言っている。
なんて怖いんでしょう・・・

上記の愚痴を聞いていて、僕はぎょっとしました。
というのも、全て自分にも当てはまるからです。

僕も資料を調べれば書いてあるかもしれませんが、聞いたほうが早いので、分からないことは早めに聞きます。
他の人が残業していても、早めに帰るし、残業代は基本的に申請します。

たぶん、僕もいないところでは、けちょんけちょんに言われていることでしょう。
前々から何となく気がついてはいましたが、その時、はっきりしました。

自分の行動が周りから批判の対象になっていると分かったとき、多くの方はどうするでしょうか?

おそらく、自粛の心が働くでしょう。
仕事がなくても少し残ったり、残業代の申請を控えたり、分からないことも時間がかかっても調べるようになる人も多いと思います。

しかし、間違っていなければ、僕は悪口を気にせず、行動は変えないつもりです。

仕事がなければ早く帰ってもいいし、サービス残業なんてありえないし、分からなければ聞いたほうが効率的に仕事を進められます。
そんなことで、悪口を言うほうが間違っているのです。

・いい人だと思われるけど損する
・悪口を言われるけど損しない

この2つの選択肢のうち、僕は下記を取ります。
悪口を言わることを過度に恐れていては、自分の思うような人生を生きれません。
さらに、仮に気を遣って行動していても、人は批判の天才なので、何か欠点を見つけて、悪口で盛り上がっていることでしょう。
ただ、みんな大人なので露骨に仕事をやりにくくまではしてこないことが普通です。

自分の好きに生きたければ、多少悪口を言われることは、受け入れないといけません。
ただ、そんなの勝手に言わせておけばいい。

過度に気にして、それに合わせて損したり、ストレスを溜めるほどもったいないことはないと思っています。
関連記事
まったく同感です。好きに生きる為の多少の陰口や悪口は軽く受け流す位のゆとりを持ちたいですね。良いお話ですね。
[ 2016/07/24 23:17 ] [ 編集 ]
いちいち悪口を気にしていたら人生やってられませんよ。
言いたい奴には言わせておけばいいのです。

悪口言う人って、いつか自分にも返ってくると信じています。
[ 2016/07/25 02:24 ] [ 編集 ]
>この2つの選択肢のうち、僕は上記を取ります。

”下記”の間違いでは?
[ 2016/07/25 07:13 ] [ 編集 ]
コメント返信
名無し 様
> まったく同感です。好きに生きる為の多少の陰口や悪口は軽く受け流す位のゆとりを持ちたいですね。良いお話ですね。

その覚悟が必要です。

海外在住節約日本人女子 様

そうですよね。

名無し 様
> >この2つの選択肢のうち、僕は上記を取ります。
>
> ”下記”の間違いでは?

ありがとうございます。修正しました。
[ 2016/07/25 07:25 ] [ 編集 ]
過去のエントリ-を読んでの感想です。

おせっかいながら、コメントします。

このような話は、よくあることです。気にしなければ良い。すぐ忘れてしまうことです。

自分のところで留めておく。それを他言するのは以ての外。尾ひれの付いたの愚痴になりますから。

野暮なことです。それをしないのが大人なんです。
[ 2016/08/12 11:28 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL





Ads by google
プロフィール

金村 圭介(김 용규)

Author:金村 圭介(김 용규)
福岡に住む1985年生まれのダメサラリーマンです。
節約とインデックスファンド・ETFを使っての長期国際分散投資を実施し37歳までの早期セミリタイアを目論んでいます。

(趣味)
巨人応援、オリックス応援、グランパス応援、筋トレ、ジョギング、裁判傍聴、資産運用、節約、料理、旅行、テレビ観賞

(メール)
kimyonggyu1985@gmail.com

(Skype)
kimyonggyu1985

(ブログランキング参加中)
にほんブログ村 恋愛ブログ 恋愛体験談へ
にほんブログ村
にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

(フォロー)
follow us in feedly

電子書籍を出版しました!
家計相談
個別の家計相談を行っています。 下記で詳細確認の上、メールでお申込みください。
ほしい物リスト
よければ下記から何か送ってください☆
運用方針
投資が感情的にならないように規則を定めて運用しています。
早期セミリタイア
34歳で早期セミリタイアするための資金計画です。
Ads by google
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Ads by google