Time is money  キムのお金日記

「お金について語りたいっ!!」と思ってブログやってます。







2016.09.27 19:13|カテゴリ:趣味コメント(14)

香港・マカオ旅行記(3・4日目)


楽しかった旅行も最後・・・
1日香港を堪能した3日目と帰国の4日目です。

(3日目)

■朝食

朝食は軽くパン&バナナ(33H$≒446円)。
香港島を眺めながら食べるパンはいいですね。

DSC_0282.jpg

■香港島

香港は僕が泊まっている尖沙咀がある九龍と香港島に大きく分かれます。
これまでは、九龍島ばかりでしたが、フェリー(3.4H$≒46円)へ香港島に上陸。
10分ぐらいです。
海風に吹かれながら、気持ちいい。

DSC_0285_201609251105578c7.jpg

九龍島は活気あるアジアの雰囲気に対して、香港島はガラス張りの高層ビルが立ち並び国際ビジネス街の様相です。

DSC_0289_20160925110619837.jpg

■赤柱

香港島の中環からバス(8.5H$≒115円)で、海辺のリゾート地の赤柱に向かいます。
バスで40分ぐらい。

これまでの香港の雰囲気とはまるで違い、のんびりとした雰囲気。
さらに、海辺にはオシャレなカフェが並び、西洋人が多く、ヨーロッパのリゾートにいるみたいです。

DSC_0299.jpg

DSC_0303_20160925110728bc9.jpg

DSC_0310_20160925110729886.jpg

ベンチでボーっと海を眺めたり、マクドでノマドワークしたり。
2時間半ぐらい、まったりと過ごしました。

■銅鑼湾・昼食

赤柱からバス(10.9H$≒138円)で銅鑼湾へ移動。
銅鑼湾は香港島の商業の中心地。
とにかく若者が多く、パワーがあります。

DSC_0312_20160925110842b3f.jpg

昼食は、「美味厨」と言うところで、揚げた豚肉がご飯の上に乗ったものを食べました。
料金、50H$(約655円)。
ちょっと量が少ないけど、味はめっちゃ美味い。

DSC_0313.jpg

■ヴィクトリアパーク

昼食後は、銅鑼湾のヴィクトリアパークでまったり。
公園を歩いたり、芝生で寝転がったり。
パイナップルをかじったり。
1時間ぐらい過ごしました。
やはり旅にはこういう時間も必要です。

DSC_0319_201609251109428c5.jpg

DSC_0321_20160925110943432.jpg

■おやつに点心

その後トラム(路面電車)(2.3H$≒30円)で中環に移動。
行きたかった「添好運點心專門店」でおやつに点心。
このお店、ミシュランで1つ星を獲得しているのです。

夜は込みそうなので、4時半ごろ入店。
それでも、15分ぐらい待ちましたが・・・

人気のチャーシューまんとエビ餃子を注文。
合計で56H$(約734円)。

DSC_0327.jpg

DSC_0328.jpg

点心は1日目にも食べました。
同じチャーシューまんを注文しましたが、こちらのほうが美味しかったです。

■ヴィクトリアピークで夜景

点心でお腹を満足させた後は、バス(9.8H$≒128円)でヴィクトリアピークへ移動。
トラムで行くこともできますが、倍以上するのでバスを選びました。
バスでも途中景色を楽しめるので、十分いいと思います。

暗くなる前に到着して、辺りを散策した後に、展望台(48H$≒629円)へ。
もう綺麗すぎて、ヤバかったです。
写真も綺麗ですが、実際は10倍以上いいです。

DSC_0352_201609251111294ff.jpg

■夕食

最後の晩餐は、中華の王道をと思い、ホテルから歩いて15分くらいの「北京水餃」へ。
餃子(40H$≒524円)、麻婆豆腐(60H$≒786円)を注文。
両替したお金も余っていたので、ちょっとお高い麻婆豆腐を注文してみました。
激ウマ!
麻婆豆腐ってこんな美味しいのなかと思いました。

DSC_0363.jpg

DSC_0364.jpg

これまでのところ、食事では韓国>香港と感じていましたが、ここで韓国=香港になりました!

(4日目)

■帰国

楽しかった旅行も終了。

朝食にカップラーメンとおにぎりを食べて、バスで空港に向かいます。

DSC_0366.jpg

ところが、バス停には×の文字が・・・
工事か何かで、このバス停には停まらないようです。

Google翻訳で、書かれている内容を翻訳。
替わりのバス停をGooglemapで調べて、20分ぐらい歩いて何とか見つかりました。
この2つは海外旅行では必須ですね。

空港には2時間半前に着いたので、wifiをしながらノマドワークをして過ごします。
ちなみに、この記事も空港で書いています。

そして、とうとう帰国・・・
楽しかった時間はあっという間に過ぎてしまいました。

関連記事
お疲れ様でした&お帰りなさい。

けっこう充実していた旅だったですね。
これを機会に、アジアを中心に年1回位は
こういう旅をしてみるのも面白いし世界が広がるし
いいと思いますよ。

台湾へは行かれましたか? 台湾も食事がヤバイほど美味しいし安いです。

そして、アジアの食事はやはり美味しい。日本人はやっぱりアジア人だなと痛感する瞬間です。
私の場合、ヨーロッパの食事に飽きてきたのでアジアの現地アジア食が大好きです。
[ 2016/09/27 20:38 ] [ 編集 ]
結局DTで終わったんだ(T0T)
[ 2016/09/27 21:57 ] [ 編集 ]
コメント返信
海外在住節約日本人女子 様

台湾行ったことないんですよね。
行きたいですね。

wildboy 様

いい旅でしたよ。
[ 2016/09/27 23:23 ] [ 編集 ]
香港、マカオに男一人で行ってカジノも夜遊びもせず、観光とグルメだけで満足できるって男としてある意味Kkさん以上の変態ですね。
[ 2016/09/28 00:26 ] [ 編集 ]
私は香港、台湾、韓国、タイ、グアムに行った事がありますが
台湾が一番御飯美味しかったなぁ
[ 2016/09/28 01:15 ] [ 編集 ]
コメント返信
名無し 様
> 香港、マカオに男一人で行ってカジノも夜遊びもせず、観光とグルメだけで満足できるって男としてある意味Kkさん以上の変態ですね。

そうなんすか?

オモロ 様

台湾いいですね。
[ 2016/09/28 07:27 ] [ 編集 ]
自分は20代の若造ですがキムさんの旅行には大人の旅の醍醐味がないですよね!
その地方の歓楽街に行くわけでもない、日本で出来ないことをするわけでもないし、いい年してお坊ちゃまかよ(^ω^)
モテないわけだわ!
[ 2016/09/28 11:59 ] [ 編集 ]
4日目の朝食の落差がすごい
最終日なんだから、気合を入れて食べてくればいいのに(笑)
現実の世界に戻るのが早い(笑)
楽しい旅行でよかったね。
[ 2016/09/28 13:13 ] [ 編集 ]
お金かかってない割りには綺麗な景色見たり美味そうなもの食べたり楽しそうですね!
旅行に行くとついつい散在してしまう私は反省です
[ 2016/09/28 14:15 ] [ 編集 ]
細かいことですが、九龍は島じゃないです。大陸と陸続きの半島ですね。
あと、香港ドル表記が高すぎかと。。
・赤柱からバス(138H$≒138円)
・美味厨500H$(約655円)

ビクトリアピークまでバスで行くのは正しい判断だったと思います。
トラムは料金が高いのと、混雑してて乗るまでに時間かかりますからね。
[ 2016/09/28 17:05 ] [ 編集 ]
コメント返信
まっつー 様

旅行の楽しみは人それぞれだと思います。

王天上 様

現地のカップラーメンとか食べたくない?

通りすがり 様

値段修正しました。
[ 2016/09/28 21:55 ] [ 編集 ]
相変わらず
面白みに欠ける記事書くね

もちっと気の利いたことかいてや
[ 2016/09/28 23:26 ] [ 編集 ]
だから「九龍島」って変ですよ。
島じゃないから。
[ 2016/09/29 15:29 ] [ 編集 ]
コメント返信
名無し 様
> もちっと気の利いたことかいてや

頑張ります。

通りすがり 様

修正します。
[ 2016/09/29 19:17 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL





Ads by google
プロフィール

金村 圭介(김 용규)

Author:金村 圭介(김 용규)
福岡に住む1985年生まれのダメサラリーマンです。
節約とインデックスファンド・ETFを使っての長期国際分散投資を実施し37歳までの早期セミリタイアを目論んでいます。

(趣味)
巨人応援、オリックス応援、グランパス応援、筋トレ、ジョギング、裁判傍聴、資産運用、節約、料理、旅行、テレビ観賞

(メール)
kimyonggyu1985@gmail.com

(Skype)
kimyonggyu1985

(ブログランキング参加中)
にほんブログ村 恋愛ブログ 恋愛体験談へ
にほんブログ村
にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

(フォロー)
follow us in feedly

電子書籍を出版しました!
家計相談
個別の家計相談を行っています。 下記で詳細確認の上、メールでお申込みください。
ほしい物リスト
よければ下記から何か送ってください☆
運用方針
投資が感情的にならないように規則を定めて運用しています。
早期セミリタイア
34歳で早期セミリタイアするための資金計画です。
Ads by google
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Ads by google