Time is money  キムのお金日記

「お金について語りたいっ!!」と思ってブログやってます。







2017.01.26 19:33|カテゴリ:早期セミリタイアコメント(22)

親の期待には応えられない、でもそれでいい


penguins-47842_1280.png

年末に実家に帰ったときに、妹が子どもを連れてきていました。
3歳年下の妹は、2年前に結婚して、1年前に子どもを産んでいます。

今回、母親だけじゃなく、運動会や卒業式に1回も来たことのなかった父親までも、子どもに夢中だったことに驚きました。
それと同時に、直接言われたことはないですが、父親もやはり僕に孫の顔を見せてほしいと思っているんだろうなと感じました。

僕は、第1子として誕生しましたが、父親は男の子であることに喜んだそうです。
自分で言うのもなんですが、結構親の期待に沿ってきたと思います。

小学生の時は、運動神経がよく、運動会の50Mでは1位の常連だったし、学年のマラソン大会で1位を取ったこともありました。
中学校ではそこそこの成績で、進学校に合格しました。
高校では勉強を頑張り、現役で国立大学に進学。
留年もせずに4年で卒業して、就職もしっかりと決めました。

親は中学から塾に行かせてくれ、1人暮らしすることになった大学時代は、授業料や生活費を出してくれました。
奨学金など借りる必要はありません。
それどころか、年金まで払ってくれました。

周りに不利にならないように環境を整えてくれ、僕もそれにある程度応えてきました。
就職したら、30歳前後で結婚して、子どもができて、家を建てて、出世もして、それなりの人生を歩んでいくと思っていたことでしょう。

しかし現状、その親の予想・期待を完全に裏切っています。

仕事ではメンタルをやられて休職をして、昇進は大きく遅れ、仕事ができなすぎて周りから白い目で見られる日々。
いつもオドオド自信なさそうにしています。
結婚はおろか、31歳まで女性と付き合ったこともなく、結婚や子どもは今後も120%ありえません。
挙句の果てには、セミリタイアまでして、世捨て人になろうとしている。

この辺の事情は親にもある程度話していますが、親はどう思っているのでしょう。
関係は非常に良好ですが、親からしたら「東京の大学まで行かせたのに・・・」って感じかもしれません。

こんなドラ息子で、多少申し訳ないとは思うのですが、だからと言って何かを変えるわけじゃありません。

僕のバイブル本、アドラー心理学の「嫌われる勇気」にこんなことが書いてあります。



他者の期待を満たすように生きること、そして自分の人生を他人任せにすること。これは、自分に嘘をつき、周囲の人々に対しても嘘をつき続ける生き方なのです。

自分が自分の人生を好きに生きてはいけない理由など、どこにもありません。

親を含め周囲の目を気にして、自分の意向に沿わないことをしても、全く不自由でつまらない人生です。
そんなつまらない人生を送っていることに対して、周りや親のせいにしたらもう最悪。
自分にとっても、親にとっても悲惨なことでしょう。

僕は自分の人生に、100%自分で責任を持ちます。
セミリタイアする道を選択し、前だけを見て進んでいきます。
改めて強い気持ちを持ちました。
関連記事
形はどうあれ、自立しており正社員なんですから十分すぎる程期待に応えていると
思いますが。仕事で何をなしたとか、どうでも良く安定した企業にさえいれば
親は安心するものです。
[ 2017/01/26 19:59 ] [ 編集 ]
幻の銀侍
金村さんの親ぐらいの世代では企業に勤めて、結婚して、家買って、子供持ってというのが当然で、疑いもしてなかっただろうと思います。
しかし、人は他人の人生ではなく、その人の人生を生きるべきです。これまでの感謝さえ忘れなければ十分でしょう。
[ 2017/01/26 20:49 ] [ 編集 ]
コミュニケーション能力こそ子供のころの環境、特に家庭で育まれるからね、会話力低い人の両親や家庭なんかはだいたい親の会話力も乏しい。
だとしたら結局はその親に報いとして返ってきているので全くもって気にする必要ないし、最悪それで反論になる。自分がそうだからね。
キムさんのとこはどう?
[ 2017/01/26 21:30 ] [ 編集 ]
キムちん、その気持ち良〜くわかるよ
キムちんのその思いは、親にはちゃんと伝わっていると思うよ
結婚して子供が産まれたって、いつ相手に浮気されるかもわからないし、親だって自分の人生を振り返ってどう感じているかもわからない
正解があるわけではないしね
キムちんの親への思いの返し方は、これからたくさんあると思うし、自立してイキイキと生活出来ていればいいんじゃないのかな

ごめん、半分自分に言ってしまったf^_^;
[ 2017/01/26 22:00 ] [ 編集 ]
ううむ、、親としてつらいことは
キムさんが仕事でつらいとか、悲しいって思ってるのが
辛いと思う。
だから、早くセミリタイヤして
イキイキしていると、嬉しいと思う。

別に見返り期待して育ててきたわけじゃないだろうし。
[ 2017/01/26 22:04 ] [ 編集 ]
親はいくつになっても結婚してほしいと思っています・・・
私も40過ぎて親もあきらめているもんだと思っていました。
でも、違うんですよね・・・
昔ながらの考えだとは思いますが、ドラ息子が40過ぎても結婚できるのではないかと考えていた、両親の考えに驚いた年末の帰省でした。
[ 2017/01/26 22:55 ] [ 編集 ]
コメント返信
笹史 様

最低の最低の最低限はできていますかね。


名無し 様
> 人は他人の人生ではなく、その人の人生を生きるべきです。これまでの感謝さえ忘れなければ十分でしょう。

好きにやっていきます。

名無し 様
> コミュニケーション能力こそ子供のころの環境、特に家庭で育まれるからね、会話力低い人の両親や家庭なんかはだいたい親の会話力も乏しい。

たぶん、僕の親は普通ですね。

geant 様

イキイキした姿をみせていきましょう。

マル 様

いい言葉でした。
信じて頑張っていきます。

フェニックス 様

すいません。
結婚なんて絶対にできない。
[ 2017/01/26 23:12 ] [ 編集 ]
自分も、キムさん同様、人に自慢できる大学を卒業しましたが、
社会人になってパワハラ、村八分で、心をやられてしまいました。
親に孫の顔を見せることは不可能です。
ですが、自分は、親に対し「息子がいい大学通ってて親戚中に自慢できて、それだけで十分やろ。孫の顔見たいってそこまで期待するな、ずうずうしい」と思ってしまってました。
今回のブログ記事を読んで、自分の感謝の気持ちの足りなさ、心の狭さを感じ、反省しました。
ただ、親に対する感謝の気持ちを持ちつつ、脱社畜を目指すことは変更せずやっていきたいと思います。
[ 2017/01/27 00:07 ] [ 編集 ]
金村さんとKKのブログのKKさんを見ていると同じ独身者でもかなり差があるんですね!
KKさんも仕事でストレスがありますが、結構プライベートは人生を謳歌しています!
それに対して金村さんは仕事でもプライベートでも我慢の連続、これではストレス溜まりますよ!
たまには羽目を外して下さい!
セミリタイアも大事ですが、健康あってのセミリタイアですから!
[ 2017/01/27 04:07 ] [ 編集 ]
コメント返信
フミオ 様

そのマインドが一番いいんじゃないかと思いますね。

名無し 様
> それに対して金村さんは仕事でもプライベートでも我慢の連続、これではストレス溜まりますよ!

我慢して節約しているわけじゃないんですよ。
[ 2017/01/27 07:30 ] [ 編集 ]
名無し 様
> それに対して金村さんは仕事でもプライベートでも我慢の連続、これではストレス溜まりますよ!
我慢して節約しているわけじゃないんですよ。

これ、確かにそうですね。我慢する節約って長続きしないんですよね。
つまらないことにお金を使わないことが習慣化してくると、納得できないことにお金を使ったりすることに罪悪感がわいてくるんですよね。

要はお金を使うことに対して自分が納得できる出費かどうかということかと思いますね。

そのさじ加減はヒトによって変わるでしょうから、他人にとっては物凄い我慢してるように見えても、自分にとっては当たり前というか。
[ 2017/01/27 11:48 ] [ 編集 ]
いつも読ませていただいてます。
金村くんは大学までに一生分の親孝行したと思うよ。
孫とかは妹に任せればいいでしょ。

あとかなり前の記事だったかな…妹さんの結婚式は出席されたんですか??
[ 2017/01/27 15:00 ] [ 編集 ]
国内で自慢できる国立大学って、医学部と東大だけ。
他は同じようなレベル。
ハーバードとか卒業なら自慢できる。
学歴が自慢って、東大卒?
[ 2017/01/27 17:35 ] [ 編集 ]
コメント返信
Ponske 様

まさにその通りだと思いました。

ぴー 様

行きましたよ。
ご祝儀3万円。

名無し 様
> 学歴が自慢って、東大卒?

とんでもございません。
[ 2017/01/27 23:01 ] [ 編集 ]
また上から目線?でスミマセン
親孝行はとっても大事だと思います。

しかしね、親も人間だから間違った事を考えたりってことがよくあります‥自分の親としての経験からも。

究極の親孝行は、親の期待といった雑音に惑わされず、自分がハッピーでいることだと思います。
期待に応えて応えて、壊れて自分の生活費を工面できない状態になったら親孝行とは言えませんものね。
親に面倒かけずハッピーに行きているなら親孝行じゃないですか?
[ 2017/01/28 08:34 ] [ 編集 ]
コメント返信
rose 様

ハッピーであることが一番の親孝行かもしれませんね。
[ 2017/01/28 09:50 ] [ 編集 ]
両親とも亡くなりましたが、元気なうちが華です。できる範囲で親孝行しましょう。
ただ、できないことは、どうやってもできません。親との関係は、肩肘張らずに、自然体が1番です。
[ 2017/01/29 06:58 ] [ 編集 ]
コメント返信
ひろさん 様

できる範囲でいいですよね。
[ 2017/01/29 08:31 ] [ 編集 ]
結婚までも自分の思い通りにならない、
とわかってらっしゃいますよ御両親様も。

キムさんが辛そうにしてなく、楽しく充実している様子であれば御安心されていると思いますよ。
[ 2017/01/29 21:35 ] [ 編集 ]
コメント返信
二人目の通りすがり 様

とにかく楽しむことですね。
[ 2017/01/29 22:09 ] [ 編集 ]
自分の人生=親の人生ではありません。
人生は一度っきりです。自分の好きなように生きて当然です。

ただ、ここまで育ててくれたご両親には
常に感謝の気持ちを忘れずにいれば、
いいと思います。

金村さんがご実家へ帰省した時に
ご両親の喜ぶこととか
年に一度くらい温泉旅行に連れて行ってあげるとか
一緒に美味しいもの食べに行くとかで
いいのではないでしょうか?

結婚して孫の顔見せてとか、ご両親の世代は
それが当たり前というかそういう考えが世間一般だから
そう思うのでしょうね。

でも、時代は変化していますし、
くどいようですが、金村さん自身のセミリタイア人生を歩んでください。

いつも応援しています。
[ 2017/02/02 00:34 ] [ 編集 ]
コメント返信
海外在住節約日本人女子 様

ありがとうございます。
やりたいことをやっていきます。
[ 2017/02/02 07:31 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL





Ads by google
プロフィール

金村 圭介(김 용규)

Author:金村 圭介(김 용규)
福岡に住む1985年生まれのダメサラリーマンです。
節約とインデックスファンド・ETFを使っての長期国際分散投資を実施し33歳までの早期セミリタイアを目論んでいます。

(趣味)
巨人応援、オリックス応援、グランパス応援、筋トレ、ジョギング、裁判傍聴、資産運用、節約、料理、旅行、テレビ観賞

(メール)
kimyonggyu1985@gmail.com

(Skype)
kimyonggyu1985

(ブログランキング参加中)
にほんブログ村 恋愛ブログ 恋愛体験談へ
にほんブログ村
にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

(フォロー)
follow us in feedly

本を出しました!
家計相談
個別の家計相談を行っています。 下記で詳細確認の上、メールでお申込みください。
ほしい物リスト
よければ下記から何か送ってください☆
運用方針
投資が感情的にならないように規則を定めて運用しています。
早期セミリタイア
34歳で早期セミリタイアするための資金計画です。
Ads by google
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Ads by google