Time is money  キムのお金日記

「お金について語りたいっ!!」と思ってブログやってます。







2017.04.21 19:40|カテゴリ:早期セミリタイアコメント(22)

セミセミリタイアについての考察


ISHI8563_tahichi_TP_V_20170416203838f74.jpg

今年に入ってからお会いした招き猫の右手さんナオキさん
お二人に共通するのが派遣。

招き猫の右手さんは、最近退職されましたが、セミリタイア後に派遣社員をやっておられました。
ナオキさんも、会った時は正社員でしたが、その後派遣社員になられました。

お二人に聞いてみたところ、やっぱり派遣は楽とのこと。
責任も大してなく、言われたことだけをやっていればよく、仕事で思い悩んだりすることはないようです。

僕も大した仕事はしていませんが、それなりに責任はあります。
ミスすれば、多くの人に迷惑がかかる業務もあって、プレッシャーを感じます。

仕事が嫌な理由、ストレスは人それぞれでしょうが、僕が一番嫌なのは、仕事で精神的にやられてしまうことがある点。

朝早く起きる、スーツを着る、満員電車に乗る、上司の言うことを聞く、飲み会に参加する。
こんなことも嫌ですが、まだ耐えられます。

しかし、トラブルが起こったり、懸案事項があったりで、「あ~、あれはどうしよう・・・」と思い悩み、鬱っぽくなることが耐えられません。
って言うか、めっちゃ怖い。

もちろん、派遣社員も大変な面がありそうですが、上記のリスクはかなり軽減されそうです。

ただし、問題は収入の減少。
現在の年収は550万円ぐらいですが、派遣社員になれば半分ぐらいになることが予想されます。

そうなると、早期セミリタイア計画であと3年、34歳でセミリタイアすると考えていたのが、伸びてしまう。
例えば、今年一杯で正社員を辞めて派遣になれば、本来は残り2年間だったのが、4年に伸びて、36歳でのセミリタイアとなる。

派遣を間に挟むセミセミリタイアという選択肢です。

一気に走りきってしまい、後はゆっくり歩くのがいいのか?
途中入るスピードを少し落として、その分少し長く走るのがいいのか?

悩ましいところです。

鬱のリスクを避けられれば、少しぐらい長く働いてもいいような気もします。
ただ、就労時間は大して変わらないのに、給与が激減するのも効率が悪い気もする

僕は派遣社員をやったこともないので、具体的な仕事が分かりません。
また、超絶ダメ社員なので、派遣社員でも失敗しまくって、詰められて、正社員と大してストレスが変わらないかもしれません。

さすがに職業体験するのは難しそうですが、もう少し派遣社員について知っていこうと思います。
その上で、セミセミリタイアについても検討していきます。
関連記事
鳶はストレスないからいいぞ。
給料もキムさんよりいいし。

[ 2017/04/21 20:10 ] [ 編集 ]
キムちん、辛そうやなぁ

キムちん、あんまり適当なこと言えないけど、辛いなら辞めてもいいと思うよ
[ 2017/04/21 20:15 ] [ 編集 ]
今の職場ならダメ社員(謙遜されてるのでしょうが…)でもクビにされずにやっていけるのに、派遣ならすぐ契約満了でクビになるリスクがあります。

30過ぎで事務の男の派遣なんてあるのでしょうか?

派遣でもムチャ振りやプレッシャーのある業務をやらせる会社なんてざらにあります。

給料は下がるし、交通費も自腹、セミリタイアの実行を考えてるなら今の職場の方がメリットが多すぎると思います。
[ 2017/04/21 20:36 ] [ 編集 ]
私だったら今の仕事で2年持ちそうだったら現状維持ですね。
派遣は責任が少ないけど、派遣先の人間関係等がわからない分リスキーです。そうなるとセミリタイア計画が狂いますからな。
[ 2017/04/21 21:28 ] [ 編集 ]
前の部署で私が干されるてから、派遣の方が来たんですが
私が任されていた仕事のほとんどをその派遣が引き継いでます。
なかなか責任重い仕事ばかりだったので派遣も場所によっては
楽じゃないかもです。
[ 2017/04/21 22:04 ] [ 編集 ]
派遣は、もしダメなところになっても、すぐ違うところに移れるのが大きいメリットに思います。
正社員の異動はそう簡単にはいかないですからね・・・。
[ 2017/04/21 22:05 ] [ 編集 ]
 金村さん、こんばんは。

 やったことがないのでわからないのですが、派遣の方が正社員より楽なんですかねえ。

 私の職場のことですが、契約社員は正社員とあまり変わらない仕事で給料はすごく安いです。

 私の場合、退職して今と同じ給料をくれるところはないので、金融資産が1億円になるまではなんとか耐えていくつもりです。

 お互いなんとか生き抜きましょう。

 
[ 2017/04/21 22:54 ] [ 編集 ]
コメント返信
ジョージア 様

不器用なので無理。

geant 様

本当に辛いです。

マルボロ 様

何とか耐えられるうちは今の職場のほうがいいかもね。

ヴィクトリー 様

仕事さえこなせれば人間関係なんて何とかなる。

草ムッシュ 様

そんな厳しい派遣もあるんかいな。

たなか 様

やめるのは本当に難しいですからね。

旅するインデックス投資家 様

派遣もピンキリなのか・・・
[ 2017/04/21 23:52 ] [ 編集 ]
特殊な技能を持ってると派遣は楽てすよ。経理経験とか英語とか。そんなに悩むような仕事はこないし時給は2000円くらいもらえるし。
[ 2017/04/22 01:57 ] [ 編集 ]
キムさんは自営業向き
キムさんは基本的に組織に属してやらされる仕事に強いストレスを感じるタイプ
なんじゃないでしょうか?結論としては雇われの以上、カテゴリーが変わるだけで
金額に見合ったストレスを感じるので根本的な解決にはならない気がします。
正社員から派遣、アルバイト、リタイアへの移行はいつでもできますが逆はなかなか難しいですから。

[ 2017/04/22 07:37 ] [ 編集 ]
男が仕事の悩みを一人で抱え込むのはよくあることですが、金村さんは仕事で苦しんでる事を相談できる上司などはいないですか?精神的に追い詰められていることを会社内の誰かに伝える事で状況が多少改善される見込みはなさそうですか?
[ 2017/04/22 09:06 ] [ 編集 ]
コメント返信
派遣発見 様

そんな能力全くありませんよ。

K 様

確かに組織に属するのは向いてないかもしれませんね。

名無し 様
> 男が仕事の悩みを一人で抱え込むのはよくあることですが、金村さんは仕事で苦しんでる事を相談できる上司などはいないですか?精神的に追い詰められていることを会社内の誰かに伝える事で状況が多少改善される見込みはなさそうですか?

コミュ障なので、いませんよ。
[ 2017/04/22 09:16 ] [ 編集 ]
特殊技能なんてありませんが、東京で1700~2100円の時給を貰いながら派遣を渡り歩いています。
ただ、1ヶ月前に切られる場合もあるので安定はしてないですね。将来の保障もないです。
ただ、自分はこれからも小銭稼ぎ程度に働いていくつもりです。
[ 2017/04/22 10:20 ] [ 編集 ]
今すぐ辞めるかどうかはともかくとして、現職とセミリタイアの間に派遣期間を挟むのは、退職後の健康保険料等の負担軽減にも有効ですね。
うまく「派遣切り」でフィニッシュできれば各種優遇措置もあるみたいですし。

ただ、東京以外の都市でノースキル可の求人ってどれくらいあるんかな。なんとなく事務の派遣って女性しか採用されないイメージなんやけど。私の前職も事務補助(派遣とはちょっと違うけど)の人って、全員女性でした。
[ 2017/04/22 11:22 ] [ 編集 ]
派遣て工場のラインじゃだめなん?
[ 2017/04/22 14:41 ] [ 編集 ]
自分は、キムさんと全く同じ状況で同じような心境なので、
キムさんが今後どうされるのか注目しています。

自分の業界でも、最近の人手不足はハンパではなく、
へたな正社員より派遣社員のほうが強い気がします。

以前、弊社で、管理職が、派遣社員にキツめの仕事をふったところ、
派遣社員は、派遣元会社に
「最初の契約と違う内容の業務を指示された。あの会社ではもう仕事はやらない」
と訴えたそうです。

業界にもよると思いますが、派遣社員側にイニシアチブがある印象でした。
[ 2017/04/22 16:01 ] [ 編集 ]
年収が半分になるというのは福岡基準で?
上京して派遣をすればもうちょっといくんじゃない?
[ 2017/04/22 18:44 ] [ 編集 ]
どうも、ネタにしていただき恐縮です。
たしかキムさんは正社員退社後の一時滞在として東京を候補にされていたと思います。
その場合、いくらでも仕事はありますよ。東京は一極集中で人手不足具合でも中心都市ですからねw
逆に地方都市ではどうかというとやったことがないので安易にお勧めはできません。

収入ですが、半分どころか1/3-1/4以下とか、つまり年間100万程度でいいのかなと思います、東京の家賃を考慮しても独身男性一人の生活費で100万もかかりません。
それ以上稼いだらむしろ住民税負担だの年金免除だのの低所得者ゆえの各種恩恵がどんどん小さくなりますので。
もちろんまだまだ資産形成をしたい、というなら1年まるまる働き続けて稼ぐ方法もありますが、それならそれこそ正社員を伸ばしたほうがいいのかなと思っちゃいますね。
[ 2017/04/22 22:19 ] [ 編集 ]
コメント返信
snufkin 様

そういう生き方いいですね。

クラビ 様

やはり東京ですか。

キムテギュン 様

いいかも。

フミオ 様

立場も強いんですね。

名無し 様
> 上京して派遣をすればもうちょっといくんじゃない?

そうかもしれません。

招き猫の右手 様

確かにフルで働いたら派遣の魅力は少なるかも。
[ 2017/04/23 09:42 ] [ 編集 ]
労働法
まず議論の前提として「派遣社員だから仕事が楽」は誤りです。
労働基準法では、「期間の定めの無い労働契約」「期間の定めのある労働契約」があり、前者がいわゆる正社員、後者が非正規労働者です。
契約社員、アルバイト、パートなどの雇用形態は会社によって呼び名が異なり、法律上はいずれも「期間の定めのある労働契約」であり、仕事の責任や待遇はケースバイケースです。
企業側は人件費カットのため正社員の仕事を契約社員として雇い、あるいは契約社員の仕事を派遣社員やアルバイトとして雇いたいのが本音でしょう。

労働者派遣法では「労働者派遣契約」があります。
派遣社員とはいわゆるレンタル労働者で、派遣会社が企業と労働者の間に入り中抜きのピンハネをします。
派遣会社が自社に登録されている労働者にお仕事紹介という形で契約を結び派遣先へ一定期間レンタルし(登録型派遣)、契約終了時に更新が無ければ労働者は雇い止めになります。
派遣元である派遣会社にとって派遣先企業は顧客であり、直接雇用時のようなリスクが無いので、労働者派遣は経営者側にだけ都合の良い制度です。
http://biz-journal.jp/2015/05/post_9976.html

一方パートタイム労働法では、「通常の労働者」「短時間労働者」という区分があり、前者がフルタイム労働者(非正規含む)、後者がパートタイム労働者です。
http://www.mhlw.go.jp/topics/2007/06/tp0605-1e.html
[ 2017/04/24 01:15 ] [ 編集 ]
実体験で言うと、おっさんが派遣で働くのは惨めな気持ちになるよ…特殊技能があって時給1500円以上貰えるような人なら話は別なのかもしれませんが。
[ 2017/04/27 22:36 ] [ 編集 ]
コメント返信
こんばんわ 様

今も仕事ができなすぎて、相当みじめですが・・・
[ 2017/04/28 07:28 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL





Ads by google
プロフィール

金村 圭介(김 용규)

Author:金村 圭介(김 용규)
福岡に住む1985年生まれのダメサラリーマンです。
節約とインデックスファンド・ETFを使っての長期国際分散投資を実施し33歳までの早期セミリタイアを目論んでいます。

(趣味)
巨人応援、オリックス応援、グランパス応援、筋トレ、ジョギング、裁判傍聴、資産運用、節約、料理、旅行、テレビ観賞

(メール)
kimyonggyu1985@gmail.com

(Skype)
kimyonggyu1985

(ブログランキング参加中)
にほんブログ村 恋愛ブログ 恋愛体験談へ
にほんブログ村
にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

(フォロー)
follow us in feedly

本を出しました!
家計相談
個別の家計相談を行っています。 下記で詳細確認の上、メールでお申込みください。
ほしい物リスト
よければ下記から何か送ってください☆
運用方針
投資が感情的にならないように規則を定めて運用しています。
早期セミリタイア
34歳で早期セミリタイアするための資金計画です。
Ads by google
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Ads by google