Time is money  キムのお金日記

「お金について語りたいっ!!」と思ってブログやってます。







2017.07.06 19:34|カテゴリ:読書感想文コメント(9)

『幸福の「資本」論』 橘玲 の読書感想文②


DSC_2518 (1)

昨日に引き続き、『幸福の「資本」論』を読んでの気づきを紹介してきます。



本日は、「貨幣空間」というキーワードです。
以下、抜粋&要約です。

私たちはのっぺりとした社会空間に生きているわけではなく、人間関係には顕著な濃淡があります。ここではそれを「愛情空間」「友情空間」「貨幣空間」と呼ぶことにします。このうち愛情空間と友情空間は、「政治空間」としてまとめることができます。
複雑極まりない政治空間に比べて、貨幣空間の際立った特徴なそのシンプルさにあります。
貨幣空間が日常にまで広がったことで、現代社会では、弱いつながりは貨幣を介さなくても成立するようになりました。


貨幣空間の例として、フットサルが紹介されています。

最近ではビルの屋上などにフットサルコートを整備しているところも増えてきました。
プレイヤーは決まったチームを持たずに、時間があるときに1人で近くのフットサルコートに行き、人数が足りなかったり、競技者が抜けたコートの入ってプレイするのが当たり前になっているといいます。
ゲームが終わると、互いにハイタッチして解散で、相手の年齢や仕事はもちろん名前すら知らないといいます。


僕もこれまでの経験から、貨幣空間の弱いつながりの優位性を感じる場面がありました。

その場面とは旅行。
僕はこれまで主に3つの旅行パターンを経験しています。

1つは友達と一緒の旅行(高校の時は僅かに友達がいたのでこんなこともありました)。
2つめは完全に1人の旅行。
3つめは1人で行き、現地で2~3時間程度ブログ経由で知り合った人と会う旅行。

どの旅行が一番楽しかったかと言うと、ダントツで3つ目。

仲のいい友達でも、完全に趣味が一致することはありません。
2~3日間もずっと一緒に居ると、何となく窮屈になってきます。
ちょっと険悪なムードにもなってしまいました。

完全に1人でも悪くはないのですが、やはりちょっと物足りなさも感じます。

その点、現地で一時だけ人と会うのは、ちょうどいいバランス。
昨年の東京&千葉旅行では、1日目・2日目に異なる2人の方と食事をしました。

東京&千葉旅行記(1日目)
東京&千葉旅行記(2日目)

お互い話したいことが明確、なおかつちょうどいい距離感で、とてもいい時間を過ごせた思い出があります。
強いつながりで何となく窮屈になるのとは逆に、弱いつながりを広く持っておくことで気分よく過ごせると実感した出来事でもありました。

本でも、貨幣空間の弱いつながりのメリットを複数紹介して、以下のように書かれています。

「幸福な人生」の最適ポートフォリオは、大切なひととのごく小さな愛情空間を核として、貨幣空間の弱いつながりで社会資本を構成することで実現できるのはないでしょうか。これをかんたんにいうと、「強いつながり」を恋人や家族にミニマル(最小)化して、友情を含めそれ以外の関係はすべて貨幣空間に置き換えるのです。


幸い僕はブログを持っているので、同じ目標を持った弱いつながりを形成しやすい環境にもあります。
この環境を利用して、みなさんとどんどん弱いつながりを持ちたいと思っています!

関連記事
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2017/07/06 20:36 ] [ 編集 ]
『貨幣空間』初めて聞きましたが
自分もそれの良さを強く体感した経験があります。

仕事で県外へ長期出張へ行き
友達もいないところだったのでCLUBへ一人でぶらっと。

そして同性の男に声をかけ、仲良くなり
仲間を作ってナンパをしてまた仲良くなって
一緒吞みにいったり騒いだり人の輪が広がりました。

それはもう親友とか昔からの友達と遊ぶより
ダントツに楽しいし刺激的。

自分自身に良い変化をメキメキ感じるものです。
[ 2017/07/06 20:42 ] [ 編集 ]
 私の経験上も、いくら仲がよくても一緒に旅行するのは難しい場合もあります。

 私も弱いつながり、作りたいですね。
[ 2017/07/06 22:11 ] [ 編集 ]
コメント返信
博多 24歳 様

いい体験ですね~。

旅するインデックス投資家 様

ぜひとも。
[ 2017/07/06 23:03 ] [ 編集 ]
確かになぁ。この本読んでみたくなった。
[ 2017/07/07 00:47 ] [ 編集 ]
強いつながりの核になる部分が必要ですね。

[ 2017/07/07 07:11 ] [ 編集 ]
コメント返信
はなはな 様

ぜひお読みください。

ほくと 様

それは家族でいいかなと。
[ 2017/07/07 07:32 ] [ 編集 ]
20代に入って一人旅をするようになって、友人との旅行というのはしなくなりました。
断然一人旅のほうが楽しいですね。
現地で知り合いができるし、またそこから交友が広がるから。
最近はオフ会ももちろん楽しいし、言うことないです。
[ 2017/07/10 07:51 ] [ 編集 ]
コメント返信
招き猫の右手 様

現地に知り合いができると嬉しいです。
[ 2017/07/10 22:14 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL





Ads by google
プロフィール

金村 圭介(김 용규)

Author:金村 圭介(김 용규)
福岡に住む1985年生まれのダメサラリーマンです。
節約とインデックスファンド・ETFを使っての長期国際分散投資を実施し2018年3月末でセミリタイアします。

(趣味)
巨人応援、オリックス応援、グランパス応援、筋トレ、ジョギング、裁判傍聴、資産運用、節約、料理、旅行、テレビ観賞

(メール)
kimyonggyu1985@gmail.com

(Skype)
kimyonggyu1985

(ブログランキング参加中)
にほんブログ村 恋愛ブログ 恋愛体験談へ
にほんブログ村
にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

(フォロー)
follow us in feedly

本を出しました!
家計相談
個別の家計相談を行っています。 下記で詳細確認の上、メールでお申込みください。
ほしい物リスト
よければ下記から何か送ってください☆
運用方針
投資が感情的にならないように規則を定めて運用しています。
早期セミリタイア
Ads by google
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Ads by google