Time is money  キムのお金日記

「お金について語りたいっ!!」と思ってブログやってます。







2017.07.11 19:53|カテゴリ:お金についての考え方コメント(19)

「若い頃に貯金なんかしても意味がない」に反論する


euro-870759_1280.jpg

若い頃に貯金なんかしても意味がない。
それよりもどんどんお金を使って、色々経験して、自分に投資したほうがいい。
そしたら、お金は後からついてくる。

この手の話はよく聞きますし、実際20代はみんな湯水のようにお金を使い、貯金がない人が半分ぐらいいるみたいです。

http://www.itmedia.co.jp/business/articles/1706/16/news009.html

この理論の根底には、「若い頃の給与なんて20万円そこそこだから、シコシコ貯金しても大した額は貯まらない」という考えがあります。
そんなチマチマやって成長を逃すと、後から損しますよと。

しかし、若くて給与が少なくても、シコシコ貯金して投資すれば、結構な額が貯まると明言します。
節約をなめすぎです。

実際に僕は、新入社員で給与が20万円前後のときから節約を徹底して、必ず毎月10万円以上貯金してきました。
2年目からは投資も開始。
定期昇給などで給与が増えた分は、貯金を上積みしていきました。
資産形成のノウハウや複利効果で、増えるスピードも増してきます。
これを9年ちょっと続けた結果、3,700万円貯まっていました。

上記サイトでは、30代の貯金の中央値は167万円。
つまり僕は、30代の平均的な人よりも、3,500万円以上多くお金を持っています。

これでも若い頃の貯金を否定できるでしょうか?

167万円貯金の人みたいに、じゃんじゃんお金使わなかったことで、どの程度僕の可能性が失われたのかは分かりません。
たぶんないと思いますが、お金を使っていれば、仕事でもそれなりに出世して、年収が+100万円ぐらいあったかもしれません。

しかし、どれだけ可能性を失ったとしても、3,500万円多く持っているほうがいい。
もうセミリタイアに手が届きそうなところまで来ていますし、お金があったほうが色々なことにチャレンジできて逆に可能性が広がる部分もあると思います。

自己投資論は大いに結構ですし、的を射ている部分があることは認めます。
しかし、彼らの理論の前提よりも、節約→シコシコ貯金→投資のパワーは強い点は知っておいてほしいと思います。
関連記事
>>若い頃の給与なんて20万円そこそこだから、シコシコ貯金しても大した額は貯まらない

こんなこと言ったらもうずっと昇給ない俺はどうするんだ!!って言いたくなりますね。
[ 2017/07/11 20:01 ] [ 編集 ]
全く残してないやつは、ノーテンキというか…
まぁ、バランスも大切だと思いますけどね
[ 2017/07/11 20:16 ] [ 編集 ]
現時点の金融資産が3,700万円で会社辞めた時の退職金でさらに増えるんですか?

だとしたら、さらにウラヤマシスです…
[ 2017/07/11 21:07 ] [ 編集 ]
そうですね
いつも興味深く拝見させて頂いています。
私は今年47歳ですが、高卒で今の会社に入って以降、コツコツと預金をしてきたほうだと思います。
24歳で結婚するときには500万程、貯金がありその後の住宅ローンの負担軽減など、貯めておいて良かったと実感しました。
3000万程のローン残債に対して、現預金が3000万あり借り入れ行の仕組みで実質の金利負担は0です。
株での運用資金もアベノミクスのお陰もあり先月末で3000万(含み益400万程)を超えました。
高校生と中学生の子供が居るので、セミリタイアは到底無理ですが、キムさんはセミリタイア時にどの程度、利益を確定される予定ですか?
含み益が多いとNISA以外は20%程税金として持っていかれるので、インパクトは大きいかと思っています。


[ 2017/07/11 21:09 ] [ 編集 ]
 守銭奴になるのはどうかと思いますが、若いときから節約は大切です。

 最近、少し緩くなっていますが、私もそうやって生きてきました。

 ただし、有意義な経験をするために合理的な額の金を使うのはありかとも思います。
[ 2017/07/11 21:41 ] [ 編集 ]
コメント返信
ボンズ 様

ちゃんと貯金すれば仕事できる奴らより幸せになれますよ。

ズーミ 様

バランス何かどうでもええから、貯められる貯めたほうがいいというのが僕の考えです。

マルボロ 様

勤続年数が短いので、退職金はさほどもらえないでしょうね。
200万円いかないかも。

てっちん 様

今のところリスク資産はそのままにしておこうと思っています。

旅するインデックス投資家 様

何を有意義な経験とするかが難しいんですよね・・・
[ 2017/07/11 23:34 ] [ 編集 ]
人それぞれ
若い頃に貯蓄しても意味がないとは思いませんが、考え方は人それぞれだと思います。
あなたの給与だけの貯蓄だけなら1200万貯まる計算ですよね。
それがたまたま投資がタイミング良く成功し3700万に増えたと言う事なんだと理解します。
ある程度お年を召されていても貯蓄しない人も私の周りに居ますが、その人の考え方であって、見ず知らずの人の中でわざわざ貯蓄金額を言って、貯蓄しなくて良い意見の反論する意味は…?
自分が出来たからなぜ他の人は出来ないと?
自慢したいだけに聞こえますね…。
私は人に漏らしたことはありませんが、1人暮し10年で貯蓄額800万です。
今年30になるのでネットの情報では平均より多い計算ですが、だからといって何も思いません。
[ 2017/07/12 03:23 ] [ 編集 ]
元本減らしながらリタイア生活する勇気が、、、
22年間10%で運用できれば元本の8倍に資産に成長する。100万円は22年後に 800万円 今ある100万円を今使うか、20年か30年後に 1000万円にして使うか? マシュマロ問題ってやつ。
一般消費財セクター株式に投資して安定的に利益がでるのは 20歳や30歳の人間の一定割合の人は上の原理に気づかないから きづかれると消費活動がおちてこまります。
4000万円あるなら1000万円ドル建債券5%利回りで年間50万円を手堅く得て 残り2500万円をリスクとりながら8%で運用して、200万円 実家で暮らせば家賃がかからないので、
元本減らさずに暮らせなくはないですね、、、
[ 2017/07/12 03:53 ] [ 編集 ]
シコシーコ!!
齢42となる自分は周りのゲスな人間の言う通り「若いうちは金を使え」に洗脳されました、飲む、打つ、買う、でした、結構高い車も所持、はっきり言いって馬鹿でした、モバイルボヘミアンの人達のような生き方をすればよかったと思いました、


3500万は武器になりますよ!!!

[ 2017/07/12 06:57 ] [ 編集 ]
コメント返信
結構浪費家 様

いや、それがブログですから。

kim99 様

いい生活ですね。

氷室0260 様

今からでもシコシコいきましょう。
[ 2017/07/12 07:32 ] [ 編集 ]
大賛成!
お金を貯めることで、お金を稼ぐことから解放される、自由になれる。そのことの意味をもっと多くの人が知った方がいいですよね。
[ 2017/07/12 07:48 ] [ 編集 ]
とにかく、節約であんなまずそーな自炊料理食べてらんねーぜ
[ 2017/07/12 08:25 ] [ 編集 ]
要はバランス
20万にも満たない給料で節約するより、自己投資して収入そのものをかさ上げした方が効率がいいのは間違いないです。
自分のスキルを上げることで転職の可能性・失業リスクの緩和にもなりますし。

ただ、だからって節約・貯金を一切しない、ってのも洗脳されすぎというか極端というか。

一定額の貯金という保険があってこそとれるリスクもありますし、想定外の事態への備えにもなりますし。
何よりも、節約・貯金のスキルや小額からの資産運用経験だって立派な「獲得すべきスキル・経験」ですから。

結局、どっちも必要ですし、そのバランスを自分でしっかり考える必要がある、ってところでしょうか。
[ 2017/07/12 10:18 ] [ 編集 ]
ある意味体現しているのでは?
>若い頃に貯金なんかしても意味がない。
それよりもどんどんお金を使って、色々経験して、自分に投資したほうがいい。
そしたら、お金は後からついてくる。

金村さんは貯金だけじゃなく、自己資本で運用してリターンを得ていますよね。単にお金出すだけじゃなく資産運用の勉強もしているし。だからある意味上の文章と矛盾していないと思います。収入の範囲内で生活する、節約し自己資本を積み上げる。更にはリスクの取れる範囲で実際に投資しリターンを得る。このことも生きていく上では重要なスキルです。投資の経験を積んでお金も後からついてきているし。上の文章の内容を実践していると思います。
[ 2017/07/12 11:19 ] [ 編集 ]
コメント返信
大賛成 様

貯金が軽視されすぎ。

反社会 様

じゃあがっつり貯金は無理ですね。

koma22-7 様

バランスとか言う話が一番信用できない。

hetarebacchus 様

まあ何が自己投資になるかはある意味結果論ですからね。
[ 2017/07/12 22:33 ] [ 編集 ]
僕は小学校高学年くらいからほぼ毎日シコシコしてますよ🎵
[ 2017/07/12 23:51 ] [ 編集 ]
若い頃はお金を出して欲しいモノがあったので、その物欲に負けて消費しまくってました。

消費から解放されたのは、安価なPCの普及とブロードバンド形式のインターネット出現によってですね。インターネットによって無料娯楽が充実してきましたし、PCで大抵のことが出来るようになってきたのが大きいような気がします。そのため、インターネット出現前の20年前に戻りたい、という気はありません。

消費しない→節約→貯蓄→資産形成→労働からの解放、の図式が出来てきます。早くから気づいておけばよかった、と思う今日この頃です。おっと、これを日本国民全員がやってはセミリタイヤできない経済になってしまうので他言無用にしたいところが本音です。
[ 2017/07/13 06:17 ] [ 編集 ]
合っていると思います。
キムさんの言うことは合っていると思います。
よく、若い時は、自分に自己投資しろとかスキルアップしろとか言われていますが、そんなものさして意味ないと思います。

日本の会社勤めでは、その会社でしか通用しないスキルや経験しか身に付きません。
会社を追い出されれば、ジ・エンドです。
そして、一旦、会社の業績が悪化すれば、40代、50代の中高年はリストラの標的にされてしまいます。
リストラされれば、いままで積み重ねてきたものなんて何の価値もありません。
40代になれば、人的資本なんて無いも同然です。

大企業で1000万円貰っていたサラリーマンが、会社の業績悪化でリストラされて、全然再就職できないなんてよく聞く話です。

40代で資産がなくて給料1000万円貰っているサラリーマンより、30代で資産3000万円持っているサラリーマンのほうが、リスクヘッジ出来ています。

今後の日本は、少子高齢化よる経済縮小で、会社はどんどん不安定になっていきます。
40代でリストラなんて当たり前の世の中になっていくはずです。

そういう事態に備えて、30代である程度の資産を持っていなくては生きていけない世の中になっていくはずです

キムさんのやっていることは正しいですよ。
[ 2017/07/13 06:20 ] [ 編集 ]
コメント返信
774 様

僕もそうでしたが、最近は週4ぐらいです。

星 玉三郎 様

いや~、ネットさまさまですね。

見知らぬ男 様

ありがとうございます。
[ 2017/07/13 07:28 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL





Ads by google
プロフィール

金村 圭介(김 용규)

Author:金村 圭介(김 용규)
福岡に住む1985年生まれのダメサラリーマンです。
節約とインデックスファンド・ETFを使っての長期国際分散投資を実施し33歳までの早期セミリタイアを目論んでいます。

(趣味)
巨人応援、オリックス応援、グランパス応援、筋トレ、ジョギング、裁判傍聴、資産運用、節約、料理、旅行、テレビ観賞

(メール)
kimyonggyu1985@gmail.com

(Skype)
kimyonggyu1985

(ブログランキング参加中)
にほんブログ村 恋愛ブログ 恋愛体験談へ
にほんブログ村
にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

(フォロー)
follow us in feedly

本を出しました!
家計相談
個別の家計相談を行っています。 下記で詳細確認の上、メールでお申込みください。
ほしい物リスト
よければ下記から何か送ってください☆
運用方針
投資が感情的にならないように規則を定めて運用しています。
早期セミリタイア
34歳で早期セミリタイアするための資金計画です。
Ads by google
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Ads by google