Time is money  キムのお金日記

「お金について語りたいっ!!」と思ってブログやってます。







2017.07.18 19:27|カテゴリ:趣味コメント(8)

フィリピン・マニラ旅行記 2日目


本日は、マニラ旅行記の2日目。
1日目は深夜にマニラ到着で、ホテルに着き、シャワーして寝るだけ。
本日から本格的な観光のスタートです。

マニラの7月は雨季にあたり雨ばっかですが、この日は曇り時々晴れ。
運がよかったです。

■圧倒的な新興国感

ホテルを一歩出ると、これまで味わったことのない感覚。

僕が訪れた海外は、シンガポール(高校修学旅行)、韓国、香港、マカオといわゆるアジアの先進国。
しかし、フィリピンは完全なる新興国です。

首都のマニラと言うのに、大通りから一歩入ると道はボコボコで、平日だと言うのにオッサンが大量。
その辺に犬や猫が歩いています。
なーんか胡散臭い人も多く、これまで訪れた国とは全く違います。
この点が怖くもあり、新鮮でちょっとしたスリルがたまりません。

DSC_2596.jpg

DSC_2597.jpg

■朝食

朝食は、フィリピンでMcDonaldよりも人気があるというファーストフードのJollibeeへ。
フィリピン人は米が大好きらしく、ファーストフードでも米が付いてきます。
僕は、コンビーフセットを注文。
コンビーフ、ライス、目玉焼き、コーラのセットで102ペソ(約246円)。
暑くて汗を大量にかくためか、かなりしっかりとした味付けで米が進みます。
パサパサの米も口に合い、普通に旨かった。

DSC_2598.jpg

■リサール公園

お腹を満たした後は観光。
今日はマニラ中心部を歩いて回ります。

まずはマニラ市民のオアシスであるリサール公園。
都市のど真ん中に、整備された広大な緑が広がります。
芝生や噴水もあって、気持ちいい。
ちなみに、夜は噴水がライトアップされて素敵に雰囲気になります。

DSC_2614.jpg

DSC_2608.jpg

DSC_2714.jpg

■イントラムロス

公園でまったりした後は、スペイン統治時代の面影を残すイントラムロスという地区へ。
マニラの超有名観光地です。
有名所を順に巡っていきます。

サン・オウガスチン教会

DSC_2627.jpg

DSC_2655.jpg

マニラ大聖堂

DSC_2670.jpg

DSC_2672.jpg

サンチャゴ要塞

DSC_2682.jpg

DSC_2683.jpg

どれも綺麗で圧倒されました。
こういう綺麗な物を見ると、自分に刺激を与えて、何かをインスパイアされるんじゃないかと密かに期待しています。

サンチャゴ要塞は昼食後に行って、フィリピン名物のかき氷ハロハロも食べてきました。

DSC_2688.jpg

■昼食

昼食はマニラ大聖堂近くのPatio de Conchita(パティオ・デ・コンチータ)というレストランへ。
事前にネット検索したところ、地元民に人気の食堂みたいだったので、目星を付けていました。

海外で初めての食堂にしかも1人で入るのって、かなり勇気が要ります。
システムが分からない上に、言葉も分からず。
見よう見まねで注文。
メイン料理と野菜を選び、ご飯とドリンクで160ペソ(約400円)。

良さげなものを指差し注文しましたが、豚肉の煮付、ジャガイモとウリ的な物の煮物、ココナッツウォーターだったようです。
肉は甘辛く、トロトロに煮込んであり、激ウマでした。

DSC_2673_20170714231346114.jpg

DSC_2674_20170714231341418.jpg

■中華街

次の目的地は、イントラムロスから川を渡った所にある中華街。
横浜や神戸みたいに観光地化はしていませんが、中国関連の店が点在しています。
異国でさらに異国を感じる面白い体験でした。

せっかく行ったので、肉まん20ペソ(約48円)を買い食いしてみました。
普通に美味い!

DSC_2689.jpg

DSC_2692.jpg

■マニラ湾

中華街から電車でホテルに帰って、小休憩した後はマニラ湾へ。
海沿いの遊歩道を散歩します。
海を見つつ、心地よい風を感じながらの散歩は至福のひと時。
曇りで夕日は見えませんでしたが、本当に気持ちよかったです。

DSC_2705.jpg

DSC_2707.jpg

■夕食

マニラ湾の屋台で食事するつもりが、ほとんどなかったのでホテル周辺で探すことに。
安易にファーストフードに入ることをせずに、勇気を出して地元民が行きそうな食堂に入りました。

システムはおかずを2品選ぶと、ご飯とスープを付けて定食にしてくれるみたい。
適当に頼んだところ、ビーフとチキンでした。
肉が煮込んであり、デミグラスソースみたいな味付けでした。
ご飯が進みます。

恐るべきはその安さ。
90ペソ(約214円)で、スープ付きの定食が食べられるのは嬉しいです。
やはり勇気を出して、普通の食堂に行くのがいいですね。
チャレンジしただけ大きな果実が得られました。

DSC_2715.jpg

デザートは、スーパーでパパイヤを買ってきてホテルで。
19.5ペソ(約47円)とこちらも安いですが、パパイヤは僕的には微妙でした・・・

DSC_2717.jpg

2日目はマニラの日常を体験しました。
特に勇気を出して普通の食堂に入ったのは、本当に良かったです。
マニラの雰囲気にも慣れてきました。

3日目は少し郊外にも行くので、新たなマニラに出会えることを期待しています。
関連記事
楽しそう&おいしそう
マニラは四半世紀も前に行ったっきりですが、記事を読んでまた行きたくなりました!
節約旅行ならではの楽しさってありますよね!
[ 2017/07/18 20:02 ] [ 編集 ]
いいですね。金村さんのように勇気があれば行ってみたいですね。
海外1人旅は難易度高いっす。
ま、ニュージーランドは1人でいきましたが
[ 2017/07/18 20:27 ] [ 編集 ]
食堂のコスとはタイと同じくらいみたいですね。
圧倒的な新興国感ということはタイよりはちょっと遅れているのかな。

食べ歩きは旅の醍醐味の一つなので楽しまれたようで良かったです。
[ 2017/07/18 20:38 ] [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2017/07/18 20:53 ] [ 編集 ]
しょうもない
[ 2017/07/18 22:11 ] [ 編集 ]
いい体験されていて羨ましいです!

ゴーゴーバー行かれますか?
もし行かれるようなら
体験レポートお願いします^ ^
[ 2017/07/19 00:03 ] [ 編集 ]
アジアはいいですよね
フィリピン、きれいな所とそうじゃないところの差が激しいですが、ご飯は美味しそうですね(*^^*)
更新楽しみにしています!
[ 2017/07/19 00:04 ] [ 編集 ]
よい経験をされていて羨ましいです。

ゴーゴーバーは行かれますか?
もし行かれるようなら、体験レポートおねがいします^ ^
[ 2017/07/19 00:07 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL





Ads by google
プロフィール

金村 圭介(김 용규)

Author:金村 圭介(김 용규)
福岡に住む1985年生まれのダメサラリーマンです。
節約とインデックスファンド・ETFを使っての長期国際分散投資を実施し33歳までの早期セミリタイアを目論んでいます。

(趣味)
巨人応援、オリックス応援、グランパス応援、筋トレ、ジョギング、裁判傍聴、資産運用、節約、料理、旅行、テレビ観賞

(メール)
kimyonggyu1985@gmail.com

(Skype)
kimyonggyu1985

(ブログランキング参加中)
にほんブログ村 恋愛ブログ 恋愛体験談へ
にほんブログ村
にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

(フォロー)
follow us in feedly

本を出しました!
家計相談
個別の家計相談を行っています。 下記で詳細確認の上、メールでお申込みください。
ほしい物リスト
よければ下記から何か送ってください☆
運用方針
投資が感情的にならないように規則を定めて運用しています。
早期セミリタイア
34歳で早期セミリタイアするための資金計画です。
Ads by google
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Ads by google