Time is money  キムのお金日記

「お金について語りたいっ!!」と思ってブログやってます。







2017.11.09 19:43|カテゴリ:早期セミリタイアコメント(35)

親にセミリタイアを告げた


family-2006936_1280.jpg

係長、課長に続いて、祝日だった金曜日の夜に親にセミリタイアを伝えました。

まず、父親と母親の状況。

父親は現在60歳で、すでに定年退職をしています。
若い頃は転職したようですが、物心ついてからは、メーカーにずっと務めてきました。
途中に株式上場して、年収は最高で900万円ぐらいあったそうです。
決して仕事人間というわけではなく、夜も8時までには帰ってきていましたし、飲み会等もほぼありませんでした。
60歳からの再雇用制度もあるみたいですが、すっぱり退職しました。

母親は現在58歳で、仕事をしていません。
看護師で、個人病院に勤めていましたが、50歳ぐらいの時に病院が閉鎖。
その後別の病院に再就職しましたが、合わなかったみたいで半年程度で退職。
そこからは、ずっと働いていません。
こちらも決して仕事人間ということはなく、仕事を辞めても何かしたくなるみたいなことは全然ないと言っていました。

と決して、仕事に重きを置いている両親ではないですが、それなりの常識人なので、過去に辞めたいと言った際には猛反対されました。
1年目に辞めたいと言った時には、母親にかなり説得されました。
4年目の退職届を一度出した際は、母親に加えて父親も。
さらに祖母からも、思い留まらせるような手紙まで来ました。

説得の理由は、転職しても労働状況も悪くなり、絶対にもっと苦労すると言ったものでした。
僕的にかなり迷っていたこともあり、家族にここまで言われて、何とか思いとどまりました。
その後、適応障害で休職することになるのですが、親の言うように転職しても労働条件が悪くなるのは目に見えていたので、今となっては賢明だったと思います。

しかし、今回は金銭的にはある程度目処がついての退職。
多少反対はされるでしょうが、前回のような強い反対理由はありません。
加えて、長く務めるつもりはない旨も以前から伝えています。

今までの逃げ100%の退職と違い、僕は周到に準備してきました。
自信を持っての退職です。
万が一、両親に猛反対されるようなことがあっても、絶対にセミリタイアをします。
それで親との関係が悪くなろうとも、やむを得ません。
それほど強い決意を持って、LINEを送りました。
ちなみにLINEを送ったスマホは、僕の使っていたものをあげて、父親が使っています。

11月3日(金)

20:34 金村) ご報告
生活費にある程度の目処がついたから、来年の3月で仕事辞めることにした。
その後は、6月ぐらいに札幌に移住予定。

20:36 父親) そうか。

20:38 父親) 母さんには連絡したか。

20:38 金村) 言っておいて。

20:38 父親) 了解。

20:44 父親) 何して生きていくんや。

20:45 金村) 遊び。

20:46 父親) 遊ぶ金はあるんか。

20:48 金村) 今4,000万円ぐらいで今後は週1でバイトしたり、ネットとかでちょこちょこ稼いだり。
金のかからない遊びが色々あるから、大丈夫。
遊びが仕事になるかもしれんし。

20:50 父親) たった4,000か。まあ楽しくやっていけ。

20:51 金村) これでも僕にとったら努力の結晶。
北海道旅行の際は立ち寄って。

20:52 父親) わかった。

電話ぐらいかかってくると想定していましたが、サクッとしたものでした。
母親からは、特に何の反応もありません。

妹は日曜日に父親から聞いたみたいで、確認のLINEがありましたが、こちらもあっさりしたものです。

大して仕事に大きな意味を見出していない人達。
お金の問題が何とかなりそうだと分かったので、それほど反対しないのかもしれません。
もしくは、もう30歳を越えてますし、それほど口出ししなかったのかもしれません。
興味がないってことも、考えられますね。

でも、文脈からもあまり賛成していないのは、はっきり分かります。
田舎から関東の大学にまで行かせて、きちんと就職したかと思ったら、30過ぎでまさかの退職。
結婚もせずに、いきなり北海道に行くとか意味の分からないことを言い出したら、そりゃーがっかりもするでしょう。

よく自己啓発本等で、親なんか関係ないみたいなことが書いてあります。
親のために生きていても、自分は幸せになれない。

完全に正しい理論なんですが・・・
今回親に伝えて、がっかりしているような気持ちが伝わってきて、正直少し辛くなりました。
なんて親不孝なんだろう・・・と。

しかし、親が悲しんでいるからと言って、セミリタイアを考え直すなんてことはしません。
僕の決意は、そんなことで揺らぐものではありません。

例え、株価が暴落してリスク資産が半分になっても、世界中の人に反対されても、親から絶縁されても。
僕はセミリタイアします。
もう後戻りはできません。

あとはいかに楽しむかが、僕にできる精一杯の親孝行です。
あと5ヶ月、用意周到に準備を進めて、ハッピーリタイアメントします!

関連記事
親になんか事後報告で十分
[ 2017/11/09 19:51 ] [ 編集 ]
セミリタイアするにも大変ですし、会社を辞めるのも大変ですし、金村様のブログをよんでると、なんだかセミリタイアの気持ちが萎んできます…果たして、私にここまでやる覚悟があるのか?と。色々と考えさせられます。
[ 2017/11/09 20:08 ] [ 編集 ]
俺は転職して労働条件良くなったぞ。
[ 2017/11/09 20:20 ] [ 編集 ]
相続対策
ご両親に毎年100万ずつ僕の口座に入金しといてってお願いすべきです。
[ 2017/11/09 20:23 ] [ 編集 ]
親にLINEで報告かよ
就職するまでどんだけカネ使わせて育ててもらったか
親が失望するのは退職そのものじゃなくて、そういう安易な態度なんだよ
ちゃんと実家に帰省して面と向かって報告しろよ
それが最低限の礼儀だろ
LINEで済まそうってのはお前に後ろめたさがあるって証拠
親に同情するわ
情けない
[ 2017/11/09 20:24 ] [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2017/11/09 20:33 ] [ 編集 ]
自分も来年退職予定です。年齢は45ですけどね。親には当然反対されましたが今は諦めた感じです。完全に退職するまでいろいろ大変でしょうけどお互い頑張りましょう。
[ 2017/11/09 20:34 ] [ 編集 ]
早期リタイアしたものの親が認知症になって実家に戻った人のブログがありました。キムさんは、親が病気になったらどうしますか?
自分は既にセミリタイアしてるのですが、親が病気になったら、兄弟に「介護する時間は一杯あるだろ」と言われそうです。
[ 2017/11/09 20:42 ] [ 編集 ]
伝わるぐらい人生を楽しめば、リタイアして良かったんだなと思ってくれる日がいつか来ますよ!応援してます!
[ 2017/11/09 20:53 ] [ 編集 ]
僕の場合父親は既にこの世になく、母親のみだったのですが、前からなんどか話をして強いショックは無いようにしておきました。
その後もたまに働かないのか、とか言われますが、適当に流してます。
親としては金銭面よりも、子供が楽しく生きてないのではないか、ということが心配だと思うので、楽しくリタイア生活をしてるよ、というのを見せてあげればいいと思います。
[ 2017/11/09 20:54 ] [ 編集 ]
自分は男ですが、育児休暇とる。と親に言った時は猛反対されました。ですが育児休暇中に頻繁に会いに行くともっと休めと逆の事言ってました。
キムさんもリタイアした後に親と今より会う機会が増えるならきっとリタイアして良かったな。と言ってくれるんじゃないかな。
親を大切にしてくださいね。
[ 2017/11/09 21:09 ] [ 編集 ]
応援してます。
ご両親は今後キムさんが会社を辞めて幸せに暮らせるのか心配なんだと思います。セミリタイヤした事で楽しく幸せにキムさんが暮らしてる様子を伝え続ければ安心すると思います。
[ 2017/11/09 21:17 ] [ 編集 ]
努力の結晶だろうがなんだろうが、4000万ぽっちっていうのは普通の人の感覚だよなー。
バブル景気も崩壊もその後の低迷期も経験して、酸いも甘いも経験してきた親世代にとったら4000万でどうするつもりだ。っていう気持ちでしょうね。大学も出して嫁さんの顔やら孫の顔やらみたいと思っていたでしょうに。
[ 2017/11/09 21:17 ] [ 編集 ]
セミリタイア生活を謳歌して、全然心配ないよ!幸せに暮らしてるよ!っていうのを見せてあげるのが一番の親孝行になるように思います。仕事やお金云々よりも、自分の子供が幸せに暮らしていれば親は安心するんじゃないですかねー。
[ 2017/11/09 21:48 ] [ 編集 ]
親にがっかりされるというのは辛いですよね。私も同じような事があったのでよく分かります。
[ 2017/11/09 21:52 ] [ 編集 ]
「そうか。」というおやじの文面の行間が読めて、胸がキュンとなった。
[ 2017/11/09 22:37 ] [ 編集 ]
コメント返信
ぷあーきむ 様

さすがにそれは・・・

ハズリット 様

会社を辞めるのは、入るよりもよほど難しいです。まあ続けるのが一番難しいんですが。

モッチー 様

もう働く気はありません。

仕事できない 様

言えるか!

ぽん 様

ご意見ありがとう。

匿名希望 様
> 私の好きな言葉に坂本龍馬の
> 『我がなす事は我のみぞ知る』というのがあります。
> 自分の信じる道を真っ直ぐ駆け抜けて行けばいいんです。

いい言葉ですね。

陸ガメ 様

同志ですね。頑張りましょう。

名無し 様
> 早期リタイアしたものの親が認知症になって実家に戻った人のブログがありました。キムさんは、親が病気になったらどうしますか?

正直ずっと側にいるのは無理。

応援してます!  様

ありがとうございます。思いっきり楽しんでやる。

招き猫の右手 様

楽しむことが大事ですね。

ららら 様

北海道なんで帰省は年1ですね。あ、でも滞在日数は増えますね。

大阪中央 様

相変わらず痛いとこついてきますね。
本当に頭のいい方なんですね。

AS 様

だといいです。今より幸せになることには自信があるので。

世捨て人 様

でも逆境パワーにはなる。

判定員 様

僕もその部分でした。
[ 2017/11/09 23:04 ] [ 編集 ]
切ない
が、しかし仕事でメンタルやられて自爆するより自分らしく生きる方がいい。

キムの生き様を見せるのはこれからです。
ワールドカップでいえばようやく決勝トーナメントが始まった!そんなとこでしょうか。
[ 2017/11/09 23:25 ] [ 編集 ]
親にLINEですか。。そして母親には直接伝えず。。お父さんは呆れてしまって諦めてる感じですね。
たった4000万か。それが親としての本音でしょう。
[ 2017/11/09 23:56 ] [ 編集 ]
せめてラインではなく電話で直接報告するべきだったと思います。

節目節目の大切なところでズレた行動してしまうのがとてももったいなく思われます。

ただ今後のセミリタイア生活を謳歌してる息子の姿を見せることでそこは挽回できると思うので頑張って!
[ 2017/11/10 05:14 ] [ 編集 ]
親に直接伝えることが出来ないのも考えものだね!
会社を辞めるのにビビってるのも笑えるけど!
コミュ障で喧嘩もしたことないからそうなるんだよ!
北海道の冬は厳しいから安アパートで凍死してね!
[ 2017/11/10 08:00 ] [ 編集 ]
コメント返信
K 様

見せつけてやりますよ。

通りすがり 様

元から諦められつつありましたが・・・

るー 様

そんなLINEってあかんのかな・・・

名無し 様
> 親に直接伝えることが出来ないのも考えものだね!
> 会社を辞めるのにビビってるのも笑えるけど!

別にビビってはないんですけどね。
[ 2017/11/10 09:10 ] [ 編集 ]
親から観たら「たった4千万」なんですよね

暮らしてはいけるけど愛しい我が子が快適に過ごせる金額じゃなく切ないのです

お父さんの「そうか」・・・・に万感の想いが詰まっているの分かりますよね!

今後は無職でも楽しく暮らしている様子を両親にいっぱい知らせて下さいね

それが一番の親孝行です
[ 2017/11/10 09:38 ] [ 編集 ]
私の親も旦那の親も皆定年していますが、貯蓄は4人合計でも500万もない状況です。
全員今が楽しければなんとかなるというのが若い頃からの考えで、今は年金を使って、金のかからない遊びでブラブラしています。
私も含め中小企業勤務ばかりだし、貧乏人同士は集まるのでしょうね。
私は親を反面教師にして収入は同じように少ないですが、ドケチになりました。
4000万って凄いと思いますが、大手に勤めてきたご両親からしたら少ないのでしょうかね…。
ただ貯蓄の統計とかも良く見ますが、貯めてる人とそうでない人に、はっきり分かれてる感じですね。
[ 2017/11/10 10:23 ] [ 編集 ]
親には直接報告するべきっしょ。辞める相談なんか自分で
勝手に決めちまえばいいと思うが、それが親への
礼儀だと思うぞ。金はあれど無職なんだし。ラインで済ますならつかむしろ報告いらんかったかもな
[ 2017/11/10 13:14 ] [ 編集 ]
親の1番の幸せは我が子が幸せになる事だと思います。金村さんのリタイア後の生き生きと過ごされているお顔を見たら親御さん、きっとホッとされると思います。

金村さんブログからは資産形成にとどまらず、生き方• 生きる意味を考える上での多くの気づきを頂いています。1歳の我が娘が成長したら伝えたい事をたくさん学ばせて頂いています。

ここまで本当にお疲れ様でした。リタイア後ブログも楽しみにしていますね☆
[ 2017/11/10 15:59 ] [ 編集 ]
金村さんはセミリタイア後は、多分才能があるからお金は稼げるでしょう。
後は、孤独なところが父親はがっかりしたんじゃないんでしょうか。
彼女の一人でもつれて北海道にいくなら喜ぶだろうけど。
あきらめないで女性を口説いてください。
それだけ稼ぐ能力があるのにお金を使わずに女を手に入れようとするところがモテない原因だと思います。
せこい男は嫌われます。

[ 2017/11/10 17:43 ] [ 編集 ]
セミリタイアして半年から1年後、強く後悔するのではないかな?
膨大な暇と金をすり減らす日々はすぐに飽きて不安に変わる。
その時に貴方は思い知らされるだろう。人は人との関係により
生きていると。職場に必要な人材と認めてくれる上司、
貴方を大切に思う親、貴方が終始煙たがってた同僚すらも
おそらく狂おしいほど恋しくなる日がきっと来る。
その関係を捨てたことへの後悔は計り知れないだろう。
そして貴方は孤独の果てに人間を求め、そこで失敗して大金を
失うかも知れない。少なくともパートナーを作ってから
セミリタイアした方が良いよ。孤独の恐ろしさを知る金持ちからの
戯言ですがちょっとは心に留めておいてほしい。
[ 2017/11/10 21:05 ] [ 編集 ]
コメント返信
たかし 様

みすぼらしく見えるけど自分の好きなことをやっていく。

田舎者 様

お金がない人はほぼ100%浪費家ですね。

ふなむし 様

事後報告よりも全然いいと思うが。

マリメッコ 様

まだまだ先は長いですが・・・

ほくと 様

孤独にだけは自信がある。

loto 様

お前のどうでもいい発言なんて心にとめないよ。
[ 2017/11/10 23:05 ] [ 編集 ]
人との接触が下手なんですよ。

「北海道で自営します。軍資金は4000万円です。」
「失敗するかも知れません、その時は腐った遺体発見され孤独死確定ですが…遺言書だけは作成しておきます(笑)。」

って親や周囲に報告すればよかったのに。
[ 2017/11/11 20:09 ] [ 編集 ]
コメント返信
名無し 様
> 人との接触が下手なんですよ。

そうですね。
[ 2017/11/11 22:00 ] [ 編集 ]
命の値段
4000万円は少ない気がします。
健康な自分が90歳ごろ死亡する個人財務計画にみえます。
医療費を最大にかけても、500万円/年位が1つの目安だと思います。
なので、2000万円/4年が、目安だとおもっています。
それで死ぬなら、寿命だと割り切ろうと私はおもってます。

両親の医療費で、4年で2000万円x2 をみてたほうが、、、
両親に資産があって、資産をもっている兄弟がいるなら別ですけど、、、
[ 2017/11/12 02:54 ] [ 編集 ]
コメント返信
kim99 様

こうやって脅してくる奴がいるんだよな・・・
[ 2017/11/12 09:13 ] [ 編集 ]
随分効いてるじゃあないかキム君。不安なんだね。セミリタイアが。
人が最後に望むもの、それが君には永遠に手に入らず、それを求めるあまり金も騙し取られるかもしれんな。
だがそれも人生。惨めな恋愛劇のような道化をセミリタイア後にも我々に見せてくれることを楽しみに待つ。
[ 2017/11/16 23:56 ] [ 編集 ]
コメント返信
k9999 様

ぜひお楽しみに。
[ 2017/11/17 07:26 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL





Ads by google
プロフィール

金村 圭介(김 용규)

Author:金村 圭介(김 용규)
福岡に住む1985年生まれのダメサラリーマンです。
節約とインデックスファンド・ETFを使っての長期国際分散投資を実施し2018年3月末でセミリタイアします。

(趣味)
巨人応援、オリックス応援、グランパス応援、筋トレ、ジョギング、裁判傍聴、資産運用、節約、料理、旅行、テレビ観賞

(メール)
kimyonggyu1985@gmail.com

(Skype)
kimyonggyu1985

(ブログランキング参加中)
にほんブログ村 恋愛ブログ 恋愛体験談へ
にほんブログ村
にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

(フォロー)
follow us in feedly

本を出しました!
家計相談
個別の家計相談を行っています。 下記で詳細確認の上、メールでお申込みください。
ほしい物リスト
よければ下記から何か送ってください☆
運用方針
投資が感情的にならないように規則を定めて運用しています。
早期セミリタイア
Ads by google
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Ads by google