Time is money キムのセミリタイア日記

「セミリタイアについて語りたいっ!!」と思ってブログやってます。







2018.04.01 13:00|カテゴリ:日記コメント(32)

重大なご報告①


greeting-2108635_1280.jpg

新年度が始まりました!
明日4月2日から、皆さん気分を新たにお仕事頑張ってください。
僕はこうやってTwitterで煽っているはずでした。
そう、あの日までは・・・

春らしい陽気になって桜も咲いてきた3月下旬の夜、スマホに1通のLINEが届きました。
送り先は、セミリタイアするはずの職場の同僚B子さん。
B子さん ちょっと話があるから、明日会えないかな?
僕はすぐにOKの返事を送ります。

ここで1つ、皆さんに黙っていたことがあります。
実は僕は、B子さんと付き合っていました。

B子さんは、僕の2こ下の30歳。
背が高く、痩せ型ながら胸はそこそこ大きく、髪はセミロング。
100人中95人は好きであろう典型的な美人です。
いい女だな~と思いつつも、席が離れていたこともあり、それほど話す機会はありませんでした。

ところが、昨年4月に席替えがあり、B子さんの隣に行くことになりました。
最初は仕事のことを聞くぐらいでしたが、少しずつ世間話もするようになり、秋頃には結構親しくなっていました。
僕は憂鬱な仕事の中、B子さんと談笑している時が唯一の幸せでした。

そんな中、12月上旬に忘年会がありました。
僕とB子さんは、遠くの席になって話す機会がなくガッカリ。
しかし会が終わって、出口付近で溜まっている時に、B子さんが横に来てくれました。
酒の影響で僕の顔を赤くなっているのを心配して、「金村さん、大丈夫ですか~?」と肩を揉みながら声を掛けてくれます。
「全然大丈夫ですよ~」と言い、そのまま2人で横に並んで駅に向かい歩きはじめます。
「今日は席が遠くになって話せなかったですね」とB子さんが言いました。
このまま誘えば2人きりで話せるんじゃないか・・・と思いつつも、これまでの世間話の中で、B子さんに彼氏がいることを知っています。
僕はフリーの女性にもアプローチできない程なので、美人でしかも彼氏がいる女性を誘うことなどできるはずもありません。
なので「そうですね、残念ですね~」と言い、地下鉄に乗り込みます。

地下鉄の中、少し沈黙が流れ僕が乗り換える駅に電車が到着しました。
その時B子さんから「少し話したいので、ちょっと飲んできません?」と言いました。
僕は天にも登りそうな気持ちを押し殺し「おぉ、いいですね」と平静を装い答えます。
B子さんがたまに行くというバーに行きました。

薄暗いバーの中、僕たちは色々な話をしました。
普段職場では、芸能人の話やお客さんをディスったりぐらいの話題ですが、この日B子さんは積極的にプライベートなことを話してくれました。
今までにどんな男を付き合ってきて、どうやって別れて、今付き合っている彼とも上手くいっていないことも全部話してくれました。
僕は恋愛経験などないので、黙ってふんふんと聞いているだけです。
9時過ぎに入った店でしたが、気がつくと11時を過ぎています。

僕たちは店を出て、駅のほうまで歩き始めました。
B子さんは酔っ払ってトロ~ンとした目をして、僕を見てきます。
そして手を繋いできました。
僕もそっと手を握ります。
「もうちょっと一緒にいようか?」
今まで絶対に言えなかった言葉が、自然と口から出てきました。

それは目くるめく夜でした。
土曜日の朝、B子さんのマンションのベットの中で僕たちは2人。
横を見ると、女神としか思えないB子さんの寝顔が。
何度も夢かと疑いましたが、これは紛れもない現実なんです。
昨日の夜僕たちは2回戦を交え、そして朝もう一度愛し合います。

その後、B子さんは彼氏と別れました。
そして僕たちは、正式な告白などないものの付き合うようになりました。
仕事帰り、週2ぐらいで共に1人暮らししているお互いの家に交互行き、一緒にご飯を食べて、お風呂に入って寝る。
翌朝は朝早く自宅に帰ってから出勤という日々が続きました。
休日は土曜日はそれぞれ好きなことをして過ごし、夜から日曜日の昼ぐらいにかけて家で過ごしたり、近所の公園に行ったり。
B子さんは本来飲みに行ったり、外へ遊びに行ったり、買い物へ行くのが好きなようでした。
しかし、僕の趣向を汲んで、家や近所の公園でまったりと過ごしくれました。
金もかからない女でした。
こんなに可愛くて、性格のいい子が僕なんかと付き合ってくれる。
ずっとこんな日々が続けばいいのにと思いました。

しかし、僕には大きな問題がありました。
すでにセミリタイアのための退職の意向を上司に伝え、手続きが進んでいるのです。
もちろん、B子さんには言っていません。
僕は迷います。
一度セミリタイアを決心して完全に気持ちが切れてしまっており、これ以上仕事を続けるのは無理です。
いくら彼女が可愛いからといって、それで頑張れるほど僕の仕事嫌いさはやわなものではありません。
また仕事を続けても、B子さんとこのままずっと付き合ったり、結婚できる保証などどこにもない。
セミリタイアは裏切らないけど、B子さんの気持ちなど簡単に変わってしまいます。
なので、セミリタイアを撤回する選択肢は僕にはありません。

しかし、セミリタイアすると言ったらB子さんはどう思うだろう?それでも彼女でいてくれるだろうか?
Bさんの元カレは同い年の美容師で、優良企業で総合職で働くB子の半分程度の収入だったそうです。
その点に不安を感じて、結局元カレと上手くいかずに別れたとB子さんは言っていました。
波長が合うという部分はありつつも、結局僕がちゃんとした仕事をしていることも含めてB子さんは好きになってくれたに違いない。
3月末でセミリタイアして無職になるなどと言ったら、間違いなく愛想を尽かされることでしょう。
何よりもそれを黙って今まで付き合っていたことも、大変なマイナスポイントです。

迷った挙げ句、僕はセミリタイアのことはB子さんには言わないことにしました。
いずれ職場で発表がある時まで、このままの関係を続けます。
セミリタイアすることが分かり、B子さんにフラれることは想定済。
万が一それでも付き合ってくれるなら、その間は札幌へは行かずに福岡で過ごしてB子さんとの関係を続けよう。
どうせ今言ったら、すぐにフラれるだけ。
バレるまでは、この最高の生活を享受することにしたのです。

記事が長くなったので続きは②とします。
本日20時頃にアップ予定です。

関連記事
4/1ですからねえ
[ 2018/04/01 13:09 ] [ 編集 ]
なかなかやるじゃないか。
札幌もしくは福岡で
夫婦2人でセミリタイアするのも悪くない
子供さえ作らなければ、B子さんがちょくちょくバイトしてくれればお金も問題ないだろう
問題は今までのイメージがくずれ、ブログの読者が離れていくことだ
[ 2018/04/01 13:09 ] [ 編集 ]
今日は
4/1 でしょ?20時待たなくても、、、、
[ 2018/04/01 13:17 ] [ 編集 ]
ブログのタイトル変えた方がいいよ
「きむの嘘つき日記」
やるべき100のこと
女性と2人で食事に行く、キスをする、彼女をつくる、女性を家に誘う
ブログ読者を嘘の記事で騙したわけだ
[ 2018/04/01 13:20 ] [ 編集 ]
力作だが、本日は4月1日。
さっさと札幌に行って一人でおなにーでもしてなさい。
[ 2018/04/01 13:23 ] [ 編集 ]
もう少し面白くて凝った嘘をお願いします
[ 2018/04/01 13:25 ] [ 編集 ]
エイプリルフールでしょうか?
[ 2018/04/01 13:46 ] [ 編集 ]
キムちん、4月1日の記事だから・・・
[ 2018/04/01 13:51 ] [ 編集 ]
長いしエープリルフールやろ?

最初でシラケて文末まで飛ばしたわ。

長い時間かけて書いて暇やねんね。

迷走してますね。
[ 2018/04/01 13:52 ] [ 編集 ]
今日は何の日?
年一回の「ウソぴょ~ん」が容認される日ですからねw
[ 2018/04/01 13:53 ] [ 編集 ]
クソつまらんエイプリルフールやな笑
[ 2018/04/01 13:57 ] [ 編集 ]
なにこれ
後出しでこんな話するなよ
なんか一気に胡散臭くなったな
本当にリタイアしたのかも疑わしい
[ 2018/04/01 14:00 ] [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2018/04/01 14:02 ] [ 編集 ]
落ちはエイプリルフールですか?
[ 2018/04/01 14:13 ] [ 編集 ]
頑張って書かれたのかと思いますが
一瞬でエイプリルフールのネタと分かります。

それより、職場の最後の挨拶書いてよ。
あれだけ、事前に堂々とアップしてたのに、結局は報告無しですか。
[ 2018/04/01 14:15 ] [ 編集 ]
>ここで1つ、皆さんに黙っていたことがあります。
>実は僕は、B子さんと付き合っていました。


この2行でバレる嘘って。。。この後の長文によっぽど暇なんだなと確信しました。
今までのブログから一般的な女性と付き合える可能性なんて全くないハズ。
[ 2018/04/01 14:16 ] [ 編集 ]
嘘ですよね?嘘だと言ってください!
[ 2018/04/01 14:23 ] [ 編集 ]
ははは
わずか10分足らずで「四月バカ」がばれててワロタ。

でもこれだけの妄想が出来るのなら一人でも十分生きていけるよ。

かの偉大なジョンレノンも言っているもんね。「想像してごらん」ってね。
[ 2018/04/01 15:30 ] [ 編集 ]
おもんないわ
[ 2018/04/01 15:33 ] [ 編集 ]
俺はこんなの好きだよ。
[ 2018/04/01 15:39 ] [ 編集 ]
タイトル段階でエイプリルフールネタと類推できましたw
[ 2018/04/01 17:34 ] [ 編集 ]
はいはい嘘乙と思いながら読み進め、嘘だと確信していますが続きが読みたいです。
[ 2018/04/01 17:38 ] [ 編集 ]
今まで女性と付き合ったことがないのが良く分かる文章だ笑

そんな事より最後の出社の様子とか感想を述べてほしい
[ 2018/04/01 17:46 ] [ 編集 ]
エイプリールフールは午前中までに嘘をつくイベントですよ?
そこまでしてコメント欲しいかな?しかも罵倒コメントしかないのに。
[ 2018/04/01 17:52 ] [ 編集 ]
twitterで超重大報告を行います!とか言っといてその内容がコレですか?
以前出した電子出版ならともかく、実際に書籍も出版したいとか言うならもう少し文章力を磨いた方がいいのでは・・・?
[ 2018/04/01 18:31 ] [ 編集 ]
twitterで超重大報告するとか宣言しておいて内容がこれですか?
以前出された電子出版ならともかく、普通の書籍も出したい、とか言うんならもう少し文章力を
磨かれてはどうでしょうか?
[ 2018/04/01 18:38 ] [ 編集 ]
>肩を揉みながら声を掛けてくれます。
B子さんはそこそこ若いのに意外とおばさんチックなことするんだな。

>今付き合っている彼とも上手くいっていないことも全部話してくれました。
あー、あるね、そういったことあるね。俺の場合は彼氏と仲直りしなさいと
言って家に帰してやるけど。

>そして僕たちは、正式な告白などないものの付き合うようになりました。
それはいわゆるセ〇レってやつじゃないのか?

>翌朝は朝早く自宅に帰ってから出勤という日々が続きました。
それ、しんどいよな~、、、

>こんなに可愛くて、性格のいい子が僕なんかと付き合ってくれる。
いいね~、幸せ満開だね!良かったね!
うらやましい!

続きの②楽しみにしてるよ!
フラれないで上手く行くといいね!
[ 2018/04/01 18:40 ] [ 編集 ]
twitterで超重大報告するとか宣言しておいて内容がこれですか?
以前出された電子出版ならともかく、普通の書籍も出したい、とか言うんならもう少し文章力を
磨かれてはどうでしょうか?
[ 2018/04/01 18:41 ] [ 編集 ]
超重大報告するとか宣言しておいて内容がこれですか?
以前出された電子出版ならともかく、普通の書籍も出したい、とか言うんならもう少し文章力を磨かれてはどうでしょうか?
[ 2018/04/01 18:41 ] [ 編集 ]
この〜日なんの日、気になる気になる・・。
[ 2018/04/01 20:53 ] [ 編集 ]
連続投稿してる奴は何?
[ 2018/04/02 16:11 ] [ 編集 ]
コメント返信
コメントをいただいた皆様

つまらない記事すいませんでした。
今回は全て自分が悪い。
[ 2018/04/02 22:40 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL





Ads by google
プロフィール

金村 圭介(김 용규)

Author:金村 圭介(김 용규)

1985年生、横浜国大卒、元超ダメ公務員。
節約と資産運用に励み、2018年3月セミリタイア達成。
10年間住んだ福岡から札幌へ移住し、セミリタイアアドバイザーとして活動中。

(趣味)
巨人応援、オリックス応援、グランパス応援、筋トレ、ジョギング、裁判傍聴、資産運用、節約、料理、旅行、テレビ観賞

(メール)
kimyonggyu1985@gmail.com

(Skype)
kimyonggyu1985

(ブログランキング参加中)
にほんブログ村 恋愛ブログ 恋愛体験談へ
にほんブログ村
にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

(フォロー)
follow us in feedly

姉妹ブログ
最高にエキサイティングな裁判傍聴ワールドへようこそ!
本を出しました!
家計相談
個別の家計相談を行っています。 下記で詳細確認の上、メールでお申込みください。
ほしい物リスト
よければ下記から何か送ってください☆
運用方針
投資が感情的にならないように規則を定めて運用しています。
早期セミリタイア
Ads by google
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Ads by google