Time is money キムのセミリタイア日記

「セミリタイアについて語りたいっ!!」と思ってブログやってます。







2018.04.26 19:57|カテゴリ:読書感想文コメント(7)

『コンビニ人間』 村田沙耶香 の読書感想文


DSC_2534.jpg

久々の読書感想文記事です。
先日、図書館で以下の本を借りて読みました。



普段、小説はなかなか記事にしませんが、今回は気づきがあったのでご紹介。

内容を理解してもらうために、Wikipediaよりあらすじを。

ヒロイン古倉恵子は三十半ばだが、正規の就職をせずに大学時代に始めたコンビニのアルバイトを続けている。

子供の頃から変わり者で人間関係が希薄、恋愛経験も皆無だった古倉は、コンビニで仕事を始めたことをきっかけに周囲の人たちの真似をしたり妹の助言に従ったりすることで普通の人らしく振る舞う方法を身につけ、この経験をこれまで世間一般の人間の規格から外れていた自分が初めて「人間」として誕生した瞬間と位置づけていた。以来古倉は私生活でもそのほとんどを「コンビニでの仕事を円滑に行うため」という基準に従って過ごしつつ、なんとか常人を演じ続けてきた。しかし、加齢やそれに伴って周囲からの干渉が増えたことによりそのような生き方は徐々に限界に達しつつあった。

そんな時、古倉はかつて就労の動機を婚活だとうそぶき、常連の女性客につきまとい行為を働いて解雇された元バイト仲間の白羽という男と再会する。ひょんなことから白羽と奇妙な同居生活を始めることになった古倉は、それを「同棲」と勝手に解釈して色めきたった周囲の人たちの反応に若干の戸惑いをおぼえつつも冷静に彼らを観察し、白羽との関係を便利なものと判断する。


以下は2人の会話シーンです。

「きっと奴らは、僕を引き摺り出して叱ろうとする。けれど僕は絶対に行かない。ここに隠れ続ける。そうしたら、次に叱られるのは、古倉さん、あなたですよ」
「私・・・・・・?」
「何で無職の男を家に住まわせているんだ、共働きでもいいが何でアルバイトなんだ、結婚はしないのか、子供は作らないのか、ちゃんと仕事しろ、大人としての役割を果たせ・・・・・・みんながあなたに干渉しますよ」
「今まで、お店の人にそんなこと言われたことないですよ」
「それはね、あなたがおかしすぎたからですよ。36歳の独身のコンビニアルバイト店員、しかもたぶん処女、毎日やけに張り切って声を張り上げて、健康そうなのに就職しようとしている様子もない。あなたが異物で、気持ち悪すぎたから、誰も何も言わなかっただけだ。陰では言われてたんですよ。それが、これから直接言われるだけ」


普通と違うことには干渉してくるけど、おかしすぎると干渉されない。
そこから少しまともなおかしさになると、干渉が始まる。

この部分が「あ~、わかる、わかる~」って感じで、面白く読んでいました。

例えば、僕は仕事も恋愛もダメです。
でもそのダメさ具合は違っている。

仕事はダメながらも、一応出勤はして、失敗しながらも業務をこなしてきました。
これはたぶん、干渉できるレベル。
黙っていても、飲み会などでは仕事の話を振られ、時には説教を食らうこともありました。

しかし、恋愛はヤバすぎて触れられないレベル。
言ってはいませんが、立ち振舞などから童○臭が出ているのでしょう。
30歳過ぎて、女性と付き合ったこともない。
それどころか、出会い系以外では、キスや手つなぎはおろか、食事にすら行ったこともない。
たぶん周囲も何となくそれが分かっていて、飲み会で恋愛の話になっても、一切話題を振られません。
そりゃー彼氏と上手くいかないとか、このまま結婚してもいいのか?とか、超高度な話題には全く馴染みません。
もちろん、こんな風に女性を誘うんだよとかアドバイスされたことは皆無。

この反応の違いで、僕の仕事力と恋愛力の客観的なレベルが把握できます。
仕事力は干渉されるので、普通にダメなレベル。
干渉すらされない恋愛力は、相当にヤバいレベル。
周囲の反応って、面白いですね。

以前、小説って学ぶこともない単なる暇つぶしに読むものだと軽視していました。
しかし小説を読むようになって、物語の中に、面白い感性だったり、多くのことが散りばめられていると分かりました。

幅広いジャンルの本を読んで、感性豊かになりたいものです。
関連記事
感性豊かになってもボッチでケチだと豊かにする意味なさそう。

感性を発揮する場がなさそう。
[ 2018/04/27 01:07 ] [ 編集 ]
小学生の時、家庭科の授業で裁縫箱?(忘れた)の袋を作る授業だったのに、リコーダーの袋を作ってしまったのですが、先生は全く注意してくれませんでした。
[ 2018/04/27 06:25 ] [ 編集 ]
コメント返信
同僚 様

ブログで発揮します。

ぶゆうでん 様

注意できないぐらいヤバかったってことですかね。
[ 2018/04/27 08:43 ] [ 編集 ]
キムさんは仕事できないって自己否定されていますが、前の職場にはもっと仕事ができない人もいたはず。
公務員なら開き直って居座っている人もいたのでは?
そういう道の選択はなかったのでしょうか?
[ 2018/04/27 10:49 ] [ 編集 ]
これからは図書館という公共施設をフル活用して楽しんでくださいね
普通の人は税金払ってても図書館利用できないし
[ 2018/04/27 12:56 ] [ 編集 ]
僕もたまに札幌中央図書館を利用していますよ
読書ではなく勉強をしにいってますが
[ 2018/04/27 14:27 ] [ 編集 ]
コメント返信
スカート 様

Q&Aで回答したいと思います。

豆助 様

思いっきりタダ乗りします。

ぷあーきむ 様

そうなんですね。
[ 2018/04/27 16:01 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL





Ads by google
プロフィール

金村 圭介(김 용규)

Author:金村 圭介(김 용규)
福岡に住む1985年生まれのほぼニート。
節約とインデックスファンド・ETFを使っての長期国際分散投資に励み2018年3月末でセミリタイア達成。

(趣味)
巨人応援、オリックス応援、グランパス応援、筋トレ、ジョギング、裁判傍聴、資産運用、節約、料理、旅行、テレビ観賞

(メール)
kimyonggyu1985@gmail.com

(Skype)
kimyonggyu1985

(ブログランキング参加中)
にほんブログ村 恋愛ブログ 恋愛体験談へ
にほんブログ村
にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

(フォロー)
follow us in feedly

姉妹ブログ
最高にエキサイティングな裁判傍聴ワールドへようこそ!
本を出しました!
家計相談
個別の家計相談を行っています。 下記で詳細確認の上、メールでお申込みください。
ほしい物リスト
よければ下記から何か送ってください☆
運用方針
投資が感情的にならないように規則を定めて運用しています。
早期セミリタイア
Ads by google
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Ads by google