Time is money  キムのお金日記

「お金について語りたいっ!!」と思ってブログやってます。







2012.12.02 17:27|カテゴリ:個別株コメント(6)

個別株投資5カ条(暫定版)の発表


今冬のボーナスで個別株投資に参戦します。
いよいよ近づいてきたので、僕の個別株投資の方針を示します。

個別株投資5カ条(暫定版)

1.東証一部上場企業の中で自分が応援したい企業を選ぶ。
すぐれた商品やサービスを提供しており、今後も海外や国内拡大市場で一定のシェアを獲得できるような企業を応援したい企業として選びたいと思います。

2.選んだ企業の決算書を分析し、成長性が高く割安と判断したものを買う。 
売上、営業利益、純利益が増加傾向か?営業利益率、ROEが低下していないか?PER、PBRから割安かどうか?などを同業他社と比べ総合的に判断したいと思います。

3.2020年までに業種を分けて、20銘柄保有することを目標とする。 
主にボーナス時に1・2銘柄ずつ買っていく予定です。
1つの銘柄については20万円程度までの投資として、買いたい企業でそれ以上投資額が必要な場合は単元未満株で買いたいと思います。

4.個別株への投資は日本株全体の3分の1までとする。 
個別株は20銘柄程を保有すればリスクもTOPIXと同程度まで軽減され、保有コストもかからないというメリットがあると認識しています。
しかし、あくまでインデックスが投資の中心。3分の1程度までにとどめたいと思います。

5.原則として2025年12月まで保有し続けることとする。 
「応援したい企業の成長をゆっくり、じっくり見守る」というコンセプトで、原則、セミリタイアするまでは保有し続けたいと思います。

ただし、これはあくまで暫定版
今後、もっと勉強したり、実践する中で自分にしっくりくる、完全版を作成する予定です。

そして来たるべき初めての個別株投資に向けて、応援したい企業をピックアップしています。

①東レ(繊維製品)
②富士フイルムホールディングス(化学)
③ブリヂストン、住友ゴム(ゴム製品)
④テルモ(精密機器)
⑤日本通運(陸運業)
⑥コナミ(情報・通信業)
⑦三井物産(卸売業)
⑧オリックス(その他金融業)

⑨ニチイ学館(その他サービス業)

おそらくこの9社の中から最初に投資する1社を決めることになります。
まだまだど素人ですが、見よう見まねで決算書に目を通して、選択したいと思います。
関連記事
ようやく
 ようやく個別株に投資しはじめるのですね。僕も真剣に株をやり始めて半年くらいですが、キムさんの応援したい銘柄を見ると個人的には富士フィルムや日本通運などは大丈夫かなという感じです。銘柄を見た感じPBRと時価総額を重視されているようですが、日本の大企業はひたすら現金をため込んで冒険をしない企業が多いのでPBRが低めに出やすいですが、将来性を考えると疑問符だと思います。個人的には日本の中小企業の方がおもしろい企業がおすすめですが、はじめはとりあえずなんでも買ってみるのはいいですね。僕も始めは有名な大企業の株を買ってだいぶやられました。
[ 2012/12/02 19:28 ] [ 編集 ]
Re: ようやく
daotian 様
> 個人的には日本の中小企業の方がおもしろい企業がおすすめですが、はじめはとりあえずなんでも買ってみるのはいいですね。

中小企業ですか・・・。
いきなり中小企業から入るのは怖いという思いがあります。
将来的に投資法が確立したら、挑戦もありうるかもしれません。
[ 2012/12/02 23:49 ] [ 編集 ]
これから試行錯誤されていく中で、
自分なりの個別株投資のスタイルが確立されていくと良いですね。(^^)

ただ、資金的な制約もあろうかと思いますが、
最初は1銘柄ではなく、
複数銘柄でポートフォリオを作った方が良いのではないか?と。
いきなりが1銘柄で、そこがつまずいちゃうと、
つらいかなあ・・・・・・、
嫌になっちゃわないかなあ・・・・・・、
などと思った次第です。
いつも1銘柄集中投資の私は悪い見本です。(^^)
[ 2012/12/03 08:15 ] [ 編集 ]
コメント返信
mushoku2006 様
> 最初は1銘柄ではなく、
> 複数銘柄でポートフォリオを作った方が良いのではないか?と。

う~ん。やっぱり資金的になかなか難しいと思います。
最初から所有しているインデックスファンドを切り崩して投資するのもあれなので・・・
[ 2012/12/04 00:01 ] [ 編集 ]
すぐれた商品やサービスの定義が曖昧ですね。日本の企業はかなり高い水準の商品やサービスを提供しているので、商品やサービスよりも、対象企業のビジネスモデルの性格についてもう少し深く掘り下げる必要があると思います。

あと、売上や純利益の推移も大切ですが、売上に対する経費の割合(利益率)も結構大切ですよ。

ついでに売却基準も、もう少し明確にしたほうがいいと思います。無理に長期保有に拘る必要な無いです。塩漬け銘柄になると感じたら大人しく間違いを認めて、プロスペクト理論を超える事が真の投資家への道です。

僕も冬のボーナスで株式に挑戦しようと思い、いろいろ本やネットで勉強してみました。ですが、すればするほど儲かりそうになかったので、今回は見送ります。

おせっかいなコメントでしたが、がんばってください!
[ 2012/12/06 23:20 ] [ 編集 ]
コメント返信
ゲッコー 様
> おせっかいなコメントでしたが、がんばってください!

いえいえ、どうもコメントありがとうございます。
本当に株は、考えれば考えるほど分からないというか、難しいというか・・・
やりながら、楽しみながら、勉強しながら方法を確立していきたいと思います。
ゲッコー様のブログ更新もお待ちしています。
[ 2012/12/07 23:12 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL





Ads by google
プロフィール

金村 圭介(김 용규)

Author:金村 圭介(김 용규)
福岡に住む1985年生まれのダメサラリーマンです。
節約とインデックスファンド・ETFを使っての長期国際分散投資を実施し33歳までの早期セミリタイアを目論んでいます。

(趣味)
巨人応援、オリックス応援、グランパス応援、筋トレ、ジョギング、裁判傍聴、資産運用、節約、料理、旅行、テレビ観賞

(メール)
kimyonggyu1985@gmail.com

(Skype)
kimyonggyu1985

(ブログランキング参加中)
にほんブログ村 恋愛ブログ 恋愛体験談へ
にほんブログ村
にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

(フォロー)
follow us in feedly

本を出しました!
家計相談
個別の家計相談を行っています。 下記で詳細確認の上、メールでお申込みください。
ほしい物リスト
よければ下記から何か送ってください☆
運用方針
投資が感情的にならないように規則を定めて運用しています。
早期セミリタイア
Ads by google
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Ads by google