Time is money  キムのお金日記

「お金について語りたいっ!!」と思ってブログやってます。







2013.03.08 23:30|カテゴリ:読書感想文コメント(2)

本の素晴らしさ


今週は下記の本を読みました。

3000万円をつくる投資信託術 サラリーマンのためのインデックス投資入門 (朝日新書)3000万円をつくる投資信託術 サラリーマンのためのインデックス投資入門 (朝日新書)
(2010/04/13)
竹川 美奈子

商品詳細を見る


竹川美奈子さんの本は、投資信託にだまされるな!本当に正しい投信の使い方を始め素晴らしい本が多いです。

僕が最も感銘を受けた主張は

将来的に価値が上がる地域や資産、銘柄などを事前に予測するのがむずかしいのであれば、日本だけでなく海外も、先進国だけでなく新興国も、という具合に、世界全体にまるごと投資をしてしまえばいいのです。それを手軽に実現できるのがインデックス投資であり、その代表的なツールがインデックスファンドです。
日本株のパッケージや先進国のパッケージ、新興国のパッケージなどをいくつか組み合わせるだけで、世界の株に分散投資できます。そして、世界経済の成長にゆったり乗っていけばよいのです。

というものです。

僕も投資を始める前までは、投資は目利きが勝負だと思っていました。
テレビなどで、1日で何百万も稼ぐデイトレード、株で大損した、投資詐欺にあったという人が紹介されています。
儲かるんなら自分もというスケベ心がある一方、ギャンブルで手を出してはいけないものという印象でした。

しかし、お金が貯まり少しくらいなら冒険してみてもいいかな?と思いに変わってきました。
そんな中で出会った、竹川さんのインデックスファンドで世界経済の成長にゆっくり乗っていくという主張。
こんな投資もあるんだ、これなら始められると思いました。
まさに目から鱗でした。

竹川さんの本に出会わなかったら、投資を始めることもなかったかもしれないし、40歳でセミリタイアできるなんて考えもしてなかったでしょう。

本は時に僕に衝撃を与え、人生を変える力を持った素晴らしいものです。
これからも経済系を中心に、読んでいきたいです。
関連記事
臆病者のための株入門 を読むと 資本市場は、ギャンブルを楽しむカジノにもなるし、貯金をする銀行にもなるし、バイトをする場所にもなる。
盲目の人が象を触って、象を説明しようとすると、触る部位によって、違うので、盲目の人がケンカになる話
http://housen.main.jp/bukkyou/bukkyou-6.html
を思い出させます。 
インデックスファンドで世界経済の成長にゆっくり乗っていく方式は、未来は予測できないなら、投資のタイミングを考えなくてもいい投資方法を探せばいいというような、、、、この発想、消極的というか、、、、日本は世界のGNPの成長以下ですが、先進国で投資手段があるので、世界市場で資産を運用すれば、世界平均のGNPの成長程度は得られる。資本家はそう考えるのでしょうけど、、、、それで世界は大丈夫なのか多少不安になるので
「未来を予測する最善の方法は、それを発明することだ」アラン・ケイ
という発想をする人に資本が投資されてるアメリカを尊敬しつつ、、、
円では増えてるが、ドル建てで資産成長率を確認すると、まるで成長してないというかマイナスな円安な現実、、、
[ 2013/03/09 08:48 ] [ 編集 ]
コメント返信
kim99 様

いつもありがとうございます。
コメントなのに、僕の書いた本文よりもレベルが高い・・・。僕も頑張らないと!
[ 2013/03/09 23:35 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL





Ads by google
プロフィール

金村 圭介(김 용규)

Author:金村 圭介(김 용규)
福岡に住む1985年生まれのダメサラリーマンです。
節約とインデックスファンド・ETFを使っての長期国際分散投資を実施し33歳までの早期セミリタイアを目論んでいます。

(趣味)
巨人応援、オリックス応援、グランパス応援、筋トレ、ジョギング、裁判傍聴、資産運用、節約、料理、旅行、テレビ観賞

(メール)
kimyonggyu1985@gmail.com

(Skype)
kimyonggyu1985

(ブログランキング参加中)
にほんブログ村 恋愛ブログ 恋愛体験談へ
にほんブログ村
にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

(フォロー)
follow us in feedly

本を出しました!
家計相談
個別の家計相談を行っています。 下記で詳細確認の上、メールでお申込みください。
ほしい物リスト
よければ下記から何か送ってください☆
運用方針
投資が感情的にならないように規則を定めて運用しています。
早期セミリタイア
Ads by google
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Ads by google