Time is money  キムのお金日記

「お金について語りたいっ!!」と思ってブログやってます。







2013.08.27 23:20|カテゴリ:読書感想文コメント(0)

自由であり続けるために


週末に下記の本を読みました。

自由であり続けるために 20代で捨てるべき50のこと (Sanctuary books)




何物にも縛られたくない。もっと自由になりたい。セミリタイアしたい。
そう強く意識させてくれる一冊でした。
セミリタイアを目指す方には、ぜひ一度読んでいただきたい良書です。

その中でも特に素晴らしい2つの文を紹介したいと思います。

あらゆる店を”外部倉庫”とイメージし、本当に必要になったときだけ取りに行く。もしくは取り寄せる。
すると、「買っておかなきゃ」という強迫観念から自由になり、今まで収納と探し物に奪われていたエネルギーと時間のロスがなくなる。
すると心が自然と整い、自分と向き合えるようになっていく。


「これから得られる”便利さ”と、これを持たない”自由さ”とではどっちが大事か?」
モノが1つ増えると、自由を1つ失う。その因果関係を忘れてはいけない。
そこまでして、手に入れたモノはきっとあなたを輝かせる。


僕は、セミリタイアを本格的に目指すようになってから、「自由」について書かれている本を何冊か読んできました。
良書がある一方、大したことない本も多くありましたが、良書に共通して言えることは、余分なモノを持たずシンプルに生きることでした。

昔から、なるべくモノを持たないことが大事という考えには、自信がありましたが、確信に変わりました。

普通に生きていると、モノが増えがちです。
今もモノが多い方ではありませんが、もっと減らし、シンプルにしたいと思います。

迷ったら、売るか捨てる。
そして、何か新しいモノを手に入れた時は、何かを手放す。

もっと自由になるために。
関連記事
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL





Ads by google
プロフィール

金村 圭介(김 용규)

Author:金村 圭介(김 용규)
福岡に住む1985年生まれのダメサラリーマンです。
節約とインデックスファンド・ETFを使っての長期国際分散投資を実施し33歳までの早期セミリタイアを目論んでいます。

(趣味)
巨人応援、オリックス応援、グランパス応援、筋トレ、ジョギング、裁判傍聴、資産運用、節約、料理、旅行、テレビ観賞

(メール)
kimyonggyu1985@gmail.com

(Skype)
kimyonggyu1985

(ブログランキング参加中)
にほんブログ村 恋愛ブログ 恋愛体験談へ
にほんブログ村
にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

(フォロー)
follow us in feedly

本を出しました!
家計相談
個別の家計相談を行っています。 下記で詳細確認の上、メールでお申込みください。
ほしい物リスト
よければ下記から何か送ってください☆
運用方針
投資が感情的にならないように規則を定めて運用しています。
早期セミリタイア
34歳で早期セミリタイアするための資金計画です。
Ads by google
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Ads by google