Time is money  キムのお金日記

「お金について語りたいっ!!」と思ってブログやってます。







2013.12.13 22:37|カテゴリ:早期セミリタイアコメント(10)

忘年会の感想


今日は職場の忘年会でした。

18時半に始まり、しばらく食事した後に、新人合同の出し物(寸劇みたいなものをやってました)、お楽しみ抽選会、席を移動しての歓談という流れで21時頃に終了。
当然、2次会等には行かず、まっすぐ帰り、21時半ごろに無事帰りつきました。

席に座っての食事の時には、横がそこそこ話やすい人だったので、そこまで気まずい空気にもならず。
席を移動したときは、同じ係の人たちで固まって話していたので、全体的には何とか無難に乗り切ることができました。

しかし、やはり辛かったです。
その筆頭が、新人たちの出し物の時間です。

寸劇では、今年流行った、半沢直樹やあまちゃんのパロディーからAKBのダンス等、てんこ盛りの内容でした。
新人達には、仕事もある中で一生懸命練習し、やり遂げたので、拍手を送りたいです。

しかし、なぜこんな悪しき慣習が残っているのでしょうか?
だいたい素人がやっても面白い訳がありません。
特に、AKBのダンスを男子がやって、みんなが盛り上がっていた場面は、僕からすると地獄絵図のようでした。
女装した汚い男が踊るのを見て、何が面白いのでしょうか?

こんな空間が嫌いでたまらないし、こんな空間にいる自分が本当に情けなく感じました。
一体僕は何をしているんだろう?
金を稼ぐというのは、こういうことなのか?

僕には到底看過できそうもありません。
多少無理しても辛い思いをしても、こんな場所から早く抜け出さないといけない。
僕が僕であるために。
関連記事
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2013/12/13 23:56 ] [ 編集 ]
行かない
忘年会なんて適当な理由をつけて欠席すればいいんですよ
[ 2013/12/14 00:05 ] [ 編集 ]
慣習
歓迎会と忘年会だけは、業務と思っていっています。(お金は逆に支払うけども)
私のところも、新人の出し物は伝統的に残っています。
やる時も、とてつもなく嫌でしたが、見るのも辛いですね。
クソみたいな伝統は、本当になくなってほしい・・・。
[ 2013/12/14 07:18 ] [ 編集 ]
忘年会、いろいろ理由はあり、不参加な私ですが、
後4000日会社に出社するなら参加するものなのでしょう。

忘年会よりも 10倍から100倍は価値のある
ひふみ投信の報告会いきました。
常に参考というか、真似して投資しているblogを書いている人も参加されてたようで、、
http://haitoukin.blog.fc2.com/blog-entry-1956.html
藤野ファンドマネージャーの話はすごくよかった。
ファンドを運用しているメンバーの話をされて、、
楽しそうな職場で、、 
ひふみ投信の運用成績は トピックスをしたまわったって、
そんだけ楽しく投資してくれるなら、出資してもいいよなー思いました。
投資会社は、雇ってる人に投資しているわけで、、
雇っている人という資産を紹介できないようでは、、、、とは思いますが、、
司会をやってたお姉さんは司会のプロを雇たのかなーと思ってましたが、、
どうも社員さんのようで、藤野さん経営者というか人事能力という
投資もすごいものは感じます。
ひふみ投信、素人にはできない運用してるよというプロ意識は感じます。
厳しく言えば、小規模な会社がうまくいってる状況にみえましたが、、
400だったか 500億位の資産を運用している会社にしては、
軽い感じはしますが、、、、労働者的には 
あの軽さはのびのび仕事ができていいと思います。
利益がでてるからくる甘さな気分はありますが、、

ひふみ投信に口座を作ったのは1年以上前なのですけど、、、
今月 ひふみ投信を買いました。理由は、損してもいいよとおもえたからかかな、、、
自分では買えないような会社の株に投資に投資している点は魅力

投資をすると思いますが、
悪しき習慣が残っている理由を考えることに価値があるし、
そこに、金儲けできる歪があるようにも思えます。
そして、人が変わり、会社がかわり、社会がかわっていく。
[ 2013/12/14 08:17 ] [ 編集 ]
ホント下らないですよね・
おはようございます。

忘年会ですか。
やりたい人だけでやって欲しいですよね。
自分も新人の時、女装させられましたよ。

今は、年齢がある程度行っているので、
最近は参加しません。
日常の業務はきちんと行いますが、
「変わり者」「変人」で通しているので。

是川銀蔵さんという投資の神様がいたんですが、
「そんな時間があったら、家に帰って
 ゆっくりと体を休めるか、
 自己の勉強に使うべきだ。」
という趣旨のことを著書で述べられていました。

若い時は、強制させられて本当に嫌でしたよ。
[ 2013/12/14 08:21 ] [ 編集 ]
悪しき慣習
半強制的な出し物は悪しき慣習ですよね。

記事を読んで、新人時代に出し物で脱がされた苦い思い出が
また再び。。。。
[ 2013/12/14 10:09 ] [ 編集 ]
コメント返信
774 様
> 忘年会なんて適当な理由をつけて欠席すればいいんですよ

そうするのがいいんですよね・・・・
ただ、さすがに忘年会を欠席するほどの勇気がなくて・・・
また、親睦会費として事前に給与から引かれているし、ホテルでの食事やいい景品が当たるかも?って誘惑もあるので。

密かにセミリタイアを目指すもの 様
> 歓迎会と忘年会だけは、業務と思っていっています。(お金は逆に支払うけども)

ほんまに金払ってストレス溜まるってどういうことやねん。

kim99 様
> 忘年会、いろいろ理由はあり、不参加な私ですが、
> 後4000日会社に出社するなら参加するものなのでしょう。

僕もその通りだと思います。

一読者より 様
> 「変わり者」「変人」で通しているので。

キャラ作りは大事ですよね。

しいたけを 様
> 半強制的な出し物は悪しき慣習ですよね。

一体何なんでしょうかってかんじです。
[ 2013/12/14 13:36 ] [ 編集 ]
私もそう思います
キムさんの「地獄絵図」という表現に思わず吹き出してしまいました。
私も全く同感です。
平成25年もそろそろ終わろうかというのに、まだ昭和の悪しき名残みたいのが残ってるんですね。
イヤなものはイヤと言える社会にいつ日本はなれるのでしょうか。
ちなみに私も職場の人とは群れないでマイペースで通しているので、
何考えてるのかわからないと言われてます。
でもそんなのは気にせずに、セミリタイアの道へ邁進してます。
キムさんお互いがんばりましょう!
[ 2013/12/14 14:11 ] [ 編集 ]
私もちょっと特技があって人前で見せたりしますが、相手が見たいというときだけ見せてこちらからはアピールしません。素人芸を観るのは色んな意味で辛いですからね、興味がないと本当にキツイですよね。
[ 2013/12/14 21:19 ] [ 編集 ]
コメント返信
高橋 様
> イヤなものはイヤと言える社会にいつ日本はなれるのでしょうか。

永遠にならないんじゃないですか?
そんなくだらない場所に身を置かないためにも、一緒に頑張りましょうね。

成為 様
> 素人芸を観るのは色んな意味で辛いですからね、興味がないと本当にキツイですよね。

その場所にいる自分が嫌になりました。僕は何してるんやろ?って。
[ 2013/12/15 00:18 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL





Ads by google
プロフィール

金村 圭介(김 용규)

Author:金村 圭介(김 용규)
福岡に住む1985年生まれのダメサラリーマンです。
節約とインデックスファンド・ETFを使っての長期国際分散投資を実施し33歳までの早期セミリタイアを目論んでいます。

(趣味)
巨人応援、オリックス応援、グランパス応援、筋トレ、ジョギング、裁判傍聴、資産運用、節約、料理、旅行、テレビ観賞

(メール)
kimyonggyu1985@gmail.com

(Skype)
kimyonggyu1985

(ブログランキング参加中)
にほんブログ村 恋愛ブログ 恋愛体験談へ
にほんブログ村
にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

(フォロー)
follow us in feedly

本を出しました!
家計相談
個別の家計相談を行っています。 下記で詳細確認の上、メールでお申込みください。
ほしい物リスト
よければ下記から何か送ってください☆
運用方針
投資が感情的にならないように規則を定めて運用しています。
早期セミリタイア
34歳で早期セミリタイアするための資金計画です。
Ads by google
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Ads by google