Time is money  キムのお金日記

「お金について語りたいっ!!」と思ってブログやってます。







2014.03.02 19:48|カテゴリ:お金についての考え方コメント(0)

引っ越しをする際のコスト


先日のブログ記事「引越し肯定派」に対して、 びばうし 様 から下記の質問をいただきました。

引越しに関してとても興味深く拝見させていただいたのですが、引越しにはコストがかかると思います、引越しのコストに対するの考え方も記事にしていただけると幸いです。


半月くらい経ってからの回答で申し訳ないんですが、僕の考えを書きたいと思います。

まず引越しする際のコストは大きく2つに分かれます。
1つ目は、荷物の運送費用。もう2つは物件の初期費用です。

①荷物の運送費用について
はっきり申し上げます。
引越し屋はぼったくりです。

過去にブログでも書いたことがありますが、引越しの際に見積もりに来たA社が呈示した額は3万円強でした。
他社の見積もりと比較して決める旨述べたところ、あっさり2万円程に。
その後もやや喧嘩っぽく交渉を続けたところ、1万円程度で仮契約。

その前後にも数社見積もりに来ましたが、A社が一番安かったので、そこで引越ししました。

引っ越し業者は、相場を知らなかったり、値切らない人にはなるべく高い額で契約させてがっぽり利益を稼ぎます。
そして値切ってくる人には、百戦錬磨のセールスマンがうまく駆け引きして、妥協点を探ります。
そうやって、少しでも利益を上澄みしていくんです。

だから、とにかく他社との契約をチラつかせて値切ることです。
相場はありません。
セールスマンとの騙し合いで、値段は如何様にも変わります。

②初期費用について
もちろん、引越しの際に掛かるのは初期費用なんですが、一番大事なのはランニングコストです。
特に、初期費用は安くてもその分家賃等に上乗せされている物件は多くあります。

そして肝心の家賃ですが、これもピン切りです。
不動産情報サイトを見れば分かりますが、家賃と物件の質は完全にはリンクしていません。

どう見ても高すぎる物件もあるし、掘り出し物的な物件もあります。
だから、とにかく粘り強く探すことです。

転勤や立退き等のやむを得ない場合を除くと、別に何が何でも転居しなくてもいいんです。
超お得な物件がなければ、今のところに住みながらまた探せばいいんです。

変に妥協すると後悔が残るだけです。
また、肝心の家賃も僕は失敗しましたが、サイト等を見ていると値下げに成功した場合もあるそうです。

その上で初期費用ですが、これも意外とどうにかなるものだと思います。
また僕の例を挙げます。

福岡で最初に部屋を探す時に、ネットで調べて良さそうな物件を見つけ問い合わせて、来店予約をしました。
ホームページを見ると、仲介手数料無料クーポンがついていたので、印刷して持参。
契約の時に見せると、「あ~この物件は対象外なんですよね」と言われました。
よく見ると、注意書きにその旨が書いてあります。
でも「せっかく持ってきたんで、どうにかなりませんか?」と言うと、あっさり3,000円引きになりました。

要は引っ越し業界や不動産業界というのは、そんな業界なんです。

交渉したって、マクドナルドは値引きにならないし、税金も安くなりません。
でも上記の通り、ネクラで交渉術も全くない僕でもちょっと言えば値引きになりました。

言わないと何も変わらず、正規の値段を請求され、業者がボロ儲けするだけ。
ちょっとくらい恥ずかしくても、2度と会うことのない人です。
少しの勇気を出して言ってみましょう!
関連記事
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL





Ads by google
プロフィール

金村 圭介(김 용규)

Author:金村 圭介(김 용규)
福岡に住む1985年生まれのダメサラリーマンです。
節約とインデックスファンド・ETFを使っての長期国際分散投資を実施し33歳までの早期セミリタイアを目論んでいます。

(趣味)
巨人応援、オリックス応援、グランパス応援、筋トレ、ジョギング、裁判傍聴、資産運用、節約、料理、旅行、テレビ観賞

(メール)
kimyonggyu1985@gmail.com

(Skype)
kimyonggyu1985

(ブログランキング参加中)
にほんブログ村 恋愛ブログ 恋愛体験談へ
にほんブログ村
にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

(フォロー)
follow us in feedly

本を出しました!
家計相談
個別の家計相談を行っています。 下記で詳細確認の上、メールでお申込みください。
ほしい物リスト
よければ下記から何か送ってください☆
運用方針
投資が感情的にならないように規則を定めて運用しています。
早期セミリタイア
Ads by google
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Ads by google