FC2ブログ

「死ぬほど辛いなら逃げよう」では不十分

4
自殺問題になると、「死ぬほど辛いなら逃げよう」との話が出てきます。これはその通りで、逃げることは重要だと思うのですが、少し不十分かなとも。僕としては、もう1歩進んで、「死ぬほど辛くなる可能性があるなら逃げよう」が適切だと思っています。逃げることは言うは易く行うは難しで、実際にはかなりエネルギーのいる行為。仕事の場合は、退職や休職が逃げることに当たるでしょう。どちらも経験済ですが、精神科で診断書を書...

満員電車やハンコより巨悪はスーツじゃね?

10
先日スーツを着る機会がありました。今年初スーツだったのですが、改めてクソ過ぎました。北海道でも夏日(25℃以上)が増えてきて、日差しも強い。その中をスーツで歩いていると、ベトベトした汗をかいて、不快指数が急上昇。帰宅後に、短パン、Tシャツ、サンダルに着替えてジムへと出たのですが、とても爽やか。同じ気温でもスーツと短パン・Tシャツじゃ全く世界が違います。サラリーマンのクソ習慣と言えば満員電車が有名で、...

下○タのセクハラ基準

2
ニュースを見ていると、セクハラが度々問題になっています。報道されているようなセクハラは、内容が事実とすれば行き過ぎ行為でしょう。しかし、場合によっては下○タまでセクハラ認定されるし、そこまでいかなくても嫌われたりします。難しいのが、相手が不快だと感じたらセクハラである点。関係性、空気感、自分のキャラ、相手の性格等が絡んできて、極めて曖昧です。じゃあ一切の発言を避けゼロリスクを取ればいいのかと言うと...

飲み会って貴重な話が聞けるんですか?

17
一時期、自己啓発本を頻繁に読んでいたことがあって、こんなことが書いてありました。交際費はケチってはいけない。飲み会では、貴重な話が聞けて、それが人生の役に立つことがある。どうにも解せません。僕が行った飲み会が悪いのかもしれませんが、そんな展開になりますかね?むしろ飲み会って、マジレス厳禁ぐらいに思っています。例えば、僕が投資をやっていることに興味を持ってくれたので、インデックス投資を語ろうと思いま...

仕事に熱い人が意外と多くて素晴らしい

8
先日以下のニュースが目に留まりました。●内部告発職員を1人部屋に、山口 「不当人事」と主張業務ミスを内部告発した職員が、1人部屋に異動になり、不当人事だと訴えているとのこと。報道だけ見ると、報復人事っぽい感じ。一方で、手順や空気も関係なく突っ走るタイプで、周囲が迷惑して、人事としても苦肉の策だったのかもしれないとの思いもあります。詳細が分からないので、是非を語るのは適切では気がします。と言うか是非よ...

業務ミスの会見は担当者が出たらいいんじゃないか?

8
重大な業務ミスが発生した場合。最近で言うと、新型コロナの対応やそれに伴うことでミスがチラホラ出ていますね。その謝罪や説明の会見では、部長や課長、はたまたトップが出て記者対応をしています。これらを見ていて思うんですが、実務的な部分は担当者が受け答えすればいいんじゃないでしょうか?その理由を、部長、担当者、記者(読者・視聴者)3者の立場から述べたいと思います。■部長仮に部長が対応したとします。まあ課長...

セミリタイア2年で退路は断たれた

16
先日読者の方とSkypeで会話させていただきました。過去2回会い、その後もSkypeで何度か話をしています。この方は会社員で、現在主にテレワークで仕事をしているとのことでした。最近話題のテレワーク。僕は、「どうせみんなサボってんじゃねーの?」と思っていました。家で監視の目がないのをいいことに、時間的にも、集中力的にも間引いて。メールや電話もとりあえず放置して、夜中まであつ森でもやってんだろと。当然生産力は落...

AIが仕事を奪うってどうせ嘘なんでしょ?

10
数年前から、AIの発達で人間の仕事が奪われていくとの話を聞くようになりました。特に単純な仕事は、ほとんどAIがやるようになるとか言われます。単純な仕事しか出来ない僕としては、由々しき事態です><しかし、懐疑的と言うか、「そんなことないやろ」と非常に楽観的に見ています。AIって言葉は最近聞き始めましたが、「機械化で単純作業が消滅する」的な話は僕が高校生の時から言われていました。たぶんもっと前から、ずっと言...

思考の転換で悩み解消とか無理じゃね?

5
新年度になり1ヶ月超経って、生活の変化等でお悩みの方も多いかもしれません。僕もセミリタイア前は、主に仕事で悩みに悩んできたんですが、その中で1つ思ったことがあります。思考の転換で悩み解消は無理じゃね?ネット、本、You Tubeでも、思考の転換で悩み解消法は溢れていて、「こういう風に考えて生きるのが楽になった」「この一言でスッと心が軽くなった」とあります。かつて藁をもすがる思いで、僕もこれらのコンテンツを...

仕事のできないオッサンは残念な感じになりがち

11
自分のことを棚に上げて言わせていただきますが、働いていると仕事ダメダメな人に出くわします。この人達を見て、年齢・性別ごとにザックリとこんな風に感じます。若い女性→可愛らしいな~オバチャン→ダメな人だな~^^若い男性→ったく~、しょうがねー奴だなオッサン→・・・若い女性、オバチャン、若い男性に関しては、仕事がダメでも、どこか微笑ましく笑える雰囲気です。失敗して怒られたりした後に、「いや~、厳しいっすね」...

怒られて嬉しい時

8
最近はあまりないですが、仕事をしていると怒られる時があります。当然怒られるといい気分はしないし、場合によっては大きく凹んでいました。しかし1つだけ例外があって、むしろ怒られても嬉しく感じることがありました。それは、他人のミスで自分が怒られる場合。たまたま電話を取って、強烈なお叱りを受ける。謝罪したり、今後の対応を提案したりする。怒りが収まるまで、ずっと話を聞くこともあります。時間もかかるし、骨の折...

僕は横浜国大の求める人材になれたか?検証してみた

14
先日の旅行で母校・横浜国立大学を訪れた際に、冒頭写真の看板がありました。その中で大学の求める人材として、以下の4点が挙げられていました。①真の実力を得たい! 社会において中核的人材になる真の実力を得たい人②洞察力を磨きたい! 科学的探究心を尊重し、チャレンジ精神を基づく研究の場を通して、深い知識と洞察力を獲得したい人③世界の舞台で活躍したい! 多くの留学生と共に国際性溢れる環境の中で、コミュニケーシ...

公務員叩きに関して当時思っていたこと

11
新型コロナで生活が苦しい方がいる一方で、給与が安定している公務員が一部叩かれているようです。そういえば3月までやっていたレギュラーバイトで一緒だった派遣社員の人も、批判していました。橋下さんの発言も話題になりました。10万円一律給付金)給料がびた一文減らない国会議員、地方議員、公務員は受け取り禁止!となぜルール化しないのか。その上で、それでも受け取ったら詐欺にあたる、懲戒処分になると宣言すればいいだ...

トットナムのことをトッテナムって言うな

10
イングランド・プレミアリーグにトットナムと言うチームがあります。かつて戸田和幸(日韓ワールドカップで赤いとさか頭だった人)が所属したこともある名門チーム。彼が所属していた10数年前には、トットナム、トットナムと間違いなく言っていました。しかしいつからか、トッテナムと言い出し始め、今ではむしろトッテナムが主流になってきています。僕はこの現象は、見逃すことができない大変憂うべきことだと思っています。確...

満員電車ってそんな嫌か?別に大したことなくない?

27
満員電車への風当たりが、年々強くなっているように思われます。なんかもう、サラリーマンのストレスの象徴みたいに扱われていますね。これには非常に違和感を感じます。確かに、満員電車は辛い。特に夏は苦痛ですし、何度か乗ったことがありますが、首都圏だと福岡に比べてさらに不快でしょう。しかしぶっちゃけ、そこまで嫌ですか?象徴みたいに扱われていますが、僕の感覚としてはストレスに占める割合のごくごく一部。どう多く...

学歴フィルターは大学よりも高校でかけるのが適切じゃないか

45
就職試験で学歴フィルターという言葉があります。一次審査の際に、学歴で区切ったり、加点・減点措置をしている会社があるそうです。本来であれば、インターンシップで実際の仕事ぶり、職種に応じて必要な教育を受けているかをきめ細かく見て、採用できれば一番いいんでしょう。しかし、特に大企業で膨大な応募数・採用数がある中で現実的にはなかなか困難。その場合、仕事力と一定程度は相関関係がある学歴で絞り込みをすることは...

理不尽には怒ることができる職場環境でありたい

9
先日のブログ記事「タダの愚痴」で、源泉徴収票の発行申請を無視され、たらい回しにされてキレた旨書きました。登録している派遣会社相手なので、ある意味社内で怒ったことになります。記事では、こんな職場で働いている情けなさに触れました。その通りなのですが、理不尽に対してちゃんと怒ることができた点は、職場環境として悪くない、間違っていないと思います。過去の経験より、仕事ができずに辛い職場にいると、自己否定感が...

公務員の悲しき自殺2件に関する所感

16
僕は前職より、どうしても公務員関連のニュースが気になってしまいます。先日立て続けに、公務員の悲しき2件の自殺のニュースがありました。①新型コロナ、自殺した職員らに帰国者から寄せられた苛烈怒号②神戸教員間いじめ、市教委担当職員が自殺…調査進まぬ東須磨小と市幹部の間で板挟みか共に世間を騒がせているコロナウイルスと神戸教員間いじめ問題。問題対応に当たっている職員さんが、いっぱいいっぱいになってしまったので...

職場のネグレクトは大問題

13
先日MSで居酒調査に行くと、カウンターの横にいた40代らしき夫婦?カップル?の女が、こんな話を始めました。「あ~、4月からまた新人が入ってくるのか・・・面倒くさい」「色々聞いてきて、ほんと時間取られるんだよね」「仕事なんか人に聞いて楽するんじゃなくて、自分で覚えるもんだよ」「私だって誰も教えてくれずに、苦労して覚えたんだから」「私がどれだけトイレで泣いたことか」「マジ死ぬ気で覚えろよ」聞いていて、ゾ...

「辞めるのはいつでも辞められる」なんて大嘘

11
退職する時に遺留の言葉を貰いましたが、その中の1つが「辞めるのはいつでも辞められるんだから」というものでした。しかし僕は、いつでも辞められるなんて大嘘だと思っています。まず実体験ですが、自分の都合のいい時期に辞めるなんて無理でした。本音を言うと、ボーナス支給直後の6月末か12月末に辞めたい。しかし、6月末は異動直後で、12月末は部署的に繁忙期でした。さすがにそのタイミングで辞めるのは、めっちゃ言い...