fc2ブログ

仕事のできないオジサンを救いたい

10
一昨日に書いた2023GW那須リゾバ(仕事スタート)の記事中で、「いい加減覚えてくださいよ」とダメ出しを受けていた方を書きました。数日仕事をする中で、段々と分かってきました。40代後半の男性。1ヶ月程前に来たとのことです。GWのみの短期バイトではなく、数ヶ月の契約で夏までは働くことが決まっているみたい。地元は埼玉らしく、僕と同じ寮で暮らしています。どうやら仕事ぶりはかんばしくないっぽく、昼休憩の井戸端...

テキトーに仕事をして達成できるほどセミリタイアは甘くない

14
僕は社会人になって10年でセミリタイアを達成しました。この10年間で1番頑張ったことは何か?節約でも、投資でも、副業でもありません。ダントツで仕事です。セミリタイアのコンセプトは、「仕事へのプライオリティを下げて、もっと自分のために時間を使いましょう」ってもの。しかし、セミリタイアのためには、数千万円規模の資金が必要になってきます。そのためには、基本的に少なくても10年程度は仕事をしないといけませ...

星野君の二塁打が面白いので僕の考えも

4
以前ABEMA Primeに出させていただいたことをきっかけに、この番組をよく見させていただくようになりました。その中で特に面白い回があったので、紹介すると共に自分の考えも述べたいと思います。取り上げられたのは、星野君の二塁打と言う題材。あらすじは、以下の通り。野球の試合で、監督が星野君に送りバントのサインを出しました。しかし星野君は打てる自信があったので、監督に打たせてもらうように頼みます。それでも監督は...

イライラするのは全然OK

8
アンガーマネジメントと言う言葉があるように、イライラすることがすごくネガティブに捉えられています。確かに、心穏やかに過ごせたほうがいいのは間違いありません。誰だってそうしたいと考えているはず。しかし、イライラってそこまで悪い感情じゃないと思います。何か嫌なことがあった場合の心の反応として、気にならない、イライラする、ヘコむの3つが考えられます。この中で1番いいのは、気にならないこと。その次はと言え...

適正な自己評価の難しさと重要さ

13
ブログコメントの中の一部で、以下のような指摘をいただきました。正直、仕事関連の話はしつこいくらい毎回同じで自虐ネタで飽きてます。確かに、仕事関連の記事では、いかに自分が無能であるか的な趣旨の発言が多かったですね。学生時代のテスト後に、「いや~、全然できひんかったわ」と毎回のように言っている人を見ると、「もうええっちゅ~ねん」と思った記憶があります。僕も同じようなことをしており、ウザかったなと反省し...

サラリーマンはスゴ過ぎる

5
今月から始めた社労士事務指定講習ですが、そこそこ順調に進んでいます。全部で60枚の内、24枚書き終えました。講習の内容は、会社がする労働保険(労災保険・雇用保険)、社会保険(健康保険、厚生年金保険)の手続き書類を書くこと。しかしよくよく考えると、この辺の作業はサラリーマンの方が普通にやっていることです。社労士は、これらの手続きが独占業務になっていますが、社労士しかできないって意味ではありません。自...

バカが批判されているが、バカの1つもできないようじゃダメなのも事実

13
スシローペロペロ事件が発端となり、迷惑動画が話題となっています。ニュースやネットを見ていると、加害者が猛バッシングを受けています。確かにバカだし、やっていることも面白くはない。しかし、現実問題としてバカの1つもできないようじゃ、ダメなのも事実ではないでしょうか?僕自身が、バカの1つもできないようなクソ真面目なタイプなのですが。それだとコミュニティーでは、やっていけませんでした。そういう性格を自覚し...

「分からないことは聞け」と言われるけど、聞いても分からないんですが・・・

11
バイトの全体周知の時に、管理者がこんなことを言っていました。分からないことがあったら、必ず聞いて確認してください。決して分からないまま進めないように。学生の方もいると思いますが、仕事をする上では常識なので。全くもって、ごもっともなことですが。スーパー仕事できない人間からすると、聞いても分からない場合はどうすればいいですか?と尋ねたくなりました。さすがにバイトなら、聞けば大抵のことは分かります。しか...

サラリーマンは特に守られてはいない

6
サラリーマンは守られている。ちょくちょくこういう話を聞きますし、退職する際に同じような趣旨のことを言われました。しかし、違和感があるし、やってみた感想としてそんな感覚もありません。サラリーマンは特に守られていません。確かに、サラリーマンには保障があります。会社に所属して、出勤すれば、決まった給与が支払われます。故意や過失でもない限り、ダメダメでも失敗しても大丈夫。退職時には雇用保険。仕事や通勤時の...

仕事は時給ではなく苦給で考える

6
1年間のバイトまとめin2022で発表した通り、昨年1年間のバイト収入は92万円でした。対して公務員ラストイヤーの年収は576万円でした。計算方法が若干違っていますが、1/6以下となっています。労働時間が1/3強なので、単純比較はできません。税金や健康保険の負担も大きくなります。逆に、退職金や年金を考えると、差は広がります。公務員なら定期昇給も望めます。これら諸々を加味すると、僕の場合バイトは公務員に...

仕事は人を救う

14
僕はゴリゴリのセミリタイア推進派。多くの方がセミリタイアやFIREを達成されることを心から願っています。しかし、これはあくまで肌感覚での話ですが。相当数の人が仕事に救われているんじゃないか?と思わざるを得ません。確かに、オーバーワークや仕事のストレスで、多くの方がしんどい思いをしているはず。心身の健康を害する人もいるし、最悪の場合死んでしまうこともある。ただ一方で、仕事をやっていることで、まともさを保...

仕事が上手くいかないのは自己責任

15
仕事が上手くいってない人は多いと思います。僕も自分が仕事で大いに悩んだし、社労士予備軍でもあるので、そういう人を応援したい。しかし、巷の仕事のお悩みを見ていると、そういう気が失せてしまいます。仕事が上手くいかない原因を他者のせいにし過ぎ。やれ上司が・・・同僚が・・・会社が・・・日本が・・・本当によく聞きます。しかし、自分の職場で仕事が上手くいってない人を見て、「能力はあるのに、上司や同僚が悪くて潰...

仕事のロマンを完全に捨て去るのは難しい

8
僕は能力・性格的に、仕事で上手くいくことはないと割り切っています。しかし、完全に100%諦めたのか?と問われると、完全ではないなと思います。先日Amazon Prime Videoで『アキラとあきら』と言うドラマを見ました。2人のアキラが銀行内で奮闘する姿を見て、不覚にも何かいいなと思ってしまいました。自分にとって本当にマッチした仕事に巡り合うことができれば、人生を1点突破できます。お金、やりがい、自信、信頼、いい...

いかに自分がホワイトな職場で働いていたか

17
昨今の労働環境は結構厳しいみたい。その状況を知る度に、いかに自分の職場がホワイトだったのかよく分かります。当時を振り返ってみたいと思います。■職場の希望をある程度聞いてもらえる僕は大卒区分で公務員に採用されました。一般企業で言うと総合職扱いで、それ相応の仕事が期待されます。定番のコースが、最初に現場を経験して、次は本部へ。その後は概ね本部で、30半ばで係長、40歳過ぎで課長、50前後で部長みたいな...

仕事で受けると嫌な指示

9
公務員して働いていた時はヒラ職員で、今も日雇いや短期で働いているので、職場ピラミッドの中では1番下の存在。上の人の指示を仰いで、仕事を進めていくことになります。その中で、受けると「うわ・・・」と思ってしまう嫌な指示があります。難しかったり、フワッとしていて、具体的にどうすればいいか分からない指示が困るのは当然として。もう1つ、「○○さんに□□を確認して、それに沿って進めて」みたいのが本当に嫌です。聞く...

失業手当がモヤモヤする

7
勉強している社労士試験の主要科目に、雇用保険法があります。その中で、求職者給付の1つである基本手当。一般的に言う失業手当ですが、すげーモヤモヤします。失業手当とは、一定期間雇用保険に加入してた人が失業した場合、失業期間中に貰えるもの。退職前の給与額によって1日あたりの金額、加入期間に応じて支給される日の上限が決まっています。前提として僕は、失業保険の実務を経験したことはありません。また公務員は、失...

まともになれるチャンスがあるっぽいけど、どうする?

15
昨日のブログ記事で、「社労士試験に合格すれば、まともになれるチャンスがある」旨、書きました。就職わずか1ヶ月で、早々に社会から撤退さざるを得なかった僕にとっては、魅力的な話。この可能性を踏まえて、今後の身の振り方を考えていきたいと思います。比較対象としては、社労士としていい感じに働ける場合と現在のセミリタイア生活。社労士としていい感じに働けるのは仮定の話なので、過去の似た場面でイメージしてみます。...

まともになれるチャンスがまだ残されている

14
雨が続き、仙台探訪もままらないので、社労士試験の勉強を頑張っています。毎日3~4時間ぐらいはやっており、昨年に比べ知識量がアップしています。運要素があるので今年は難しくても、この感じで3回受ければ引っかかるだろうって感じ。そんな中、社労士試験のホームページを見ていると、合格者の年齢階層別割合が公表されていました。引用したグラフがこちら。意外と年齢いってます。僕が今37歳で、あと3回のチャンスで合格...

2回ダメなら自分が悪い

5
日頃から、適性がない事柄や環境は、できるだけ避けるように心がけています。大人になれば、多様な選択肢がある。何としても成し遂げたい、それ自体が楽しいなら別ですが、適性がないことに拘っていても、時間と労力がもったいないだけ。じゃあ適性は、どう判断するのか?「2回ダメなら自分が悪い→適性がない」でいいんじゃないでしょうか。例えば、バツ2の女がいるとします。2回結婚に失敗した原因として、相手の男の浮気、借...

僕はどういう仕事を選べばよかったのか?

19
僕は職業選択を派手にミスってしまったばかりに、相当苦しむことになりました。バカなのに公務員・・・しかも飲み込みが遅いのに、仕事の幅が広い職種を選んでしまいました。たまたま同じゼミで、公務員を目指している人がいて、公務員試験の存在を知りました。ペーパー試験でかなり決まり、住みたい場所にピンポイントで住める点に魅力を感じて志望。せっかく全部受かって色々選べる立場にもあったのに、人気と難易度が高く、全部...