FC2ブログ

1億円もいらなくね?

19
マネー誌で、億り人の単語を目にすることがあります。1億円以上の資産を築いた人のことですね。このワードを見る度に、「1億円もいらなくね?」と思います。いや、確かに1億円は欲しい。だから正確に言うと、「1億円もの資産を作るのは非効率じゃね?」との考え。よほど1発当てるでもしない限り、1億円貯めようと思えば40歳にはなる。老後資金は2,000万円が目安とされますが、余裕を持って60歳3,000万円としま...

節約はエンタメ

2
旅行代金が補助される国の「Go To キャンペーン」が、8月から始まるみたいです。これとは別に、北海道民が道内旅行する際の割引、「どうみん割」も7月から始まるとのこと。さらに、道内交通機関のクーポン券も発行されるとの情報も。5月に「国内旅行黄金期が到来する」と書きました。このまま感染が激増しなければ、この夏が黄金期のスタートになるかもしれません。最近、日々ちょこちょこ出てくるキャンペーン情報をチェックし...

闇金ってそんな悪いか?

7
裁判傍聴に行くと、たまに闇金の事件がやっています。貸金業法違反と言う罪名で、検察官から「被害者の弱みにつけこんで・・・」などと断罪されています。確かに、被告人の経歴を聞くと反社だったりして、彼らの活動資金になっている点は大問題。しかし実際やっていることを聞くと、そこまで悪いと思えないし、まして被害者に対しては全く同情を感じません。もし暴力をちらつかせて無理矢理貸したり、当初の説明よりも高い金利だと...

支出・収入と満足度の関係をグラフ化してみた

6
10年間のフルタイム就労、その後セミリタイアして無職、途中からは単発orレギュラーバイトもやって。様々な生活様式を経験して、支出・収入と満足度の相関関係が分かってきました。あくまでも個人的な感覚ですが、グラフ化してみました。■支出使う金額が0~Aまでのところ。金額に応じて、比例的に満足度が上がってきます。A~Bの範囲では、増えはしますが、0~Aに比べて伸びが鈍化してくる。B以降では、さらに伸びが鈍化して、...

お金の自己責任論が弱いから、貯金が重要でない気がしてきた

18
新型コロナの影響で仕事が減って、明日の生活にすら不安を感じる人がいるそうです。個人的には、僅か1・2ヶ月で生活苦に陥るのは、貯金してこなかった自業自得・自己責任としか思えません。一方で、世間の空気的に生活困窮者に対する自己責任論はそう強くないように感じます。もちろん僕と同じように、自己責任論を主張する人もいるでしょう。しかし、オピニオンリーダーと呼ばれる影響力のある人は、概ね同情的っぽいです。テレ...

家賃は無理してでも払ってください。できないなら諦めて住居を出てください。

31
先日、YAHOO!ニュースを見ていたら、以下の記事が目に留まりました。家賃を払えないときは無理して払わないでください。諦めて住居を出ることもしないでください。先日のブログ記事「不動産業界に腹立つこと」で、家賃滞納者のせいで保証料を払わされていることに対する怒りを表明しました。家賃滞納を助長するような、当記事は到底看過できるものではありません。特に気になった点について、反論したいと思います。「今回は支払い...

節約はやはり過小評価されている

9
3月中旬までやっていたレギュラーバイトで、管理者や同僚からよく聞かれた質問が以下の①②でした。①他の仕事もしてるんですか?②次の仕事は決まってるんですか?①には、この仕事を週3だけで他は何もしていない。②には、決まっておらずしばらくニートをする予定。と回答。すると十中八九、「生活、大丈夫なんですか?」と心配され、さらには「派遣会社にお願いしたら、たぶん次の仕事紹介してくれますよ」とありがたくご教示してく...

リーマンショックの想い出

5
新型コロナの影響で、リーマンショック級の不況が来るのではないか?との声が聞かれます。本日は、そのリーマンショック時の想い出振り返ってみたいと思います。リーマン・ブラザーズが破綻したのが、2008年9月。当時僕は、新社会人でした。100年に1度とも言われた世界同時不況ですが、正直全く生活に悪影響はありませんでした。まだ資産運用も始めていませんでしたし、公務員なので給与が大幅減額ということもありません...

マネーリテラシー欠如の恐ろしさ

9
世間は新型コロナ一色の中、こんなニュースに目が止まりました。●ロナウジーニョ氏「偽造パスポート」で逮捕 生涯収入200億円→600円の転落人生サッカーのスーパースター・ロナウジーニョが偽造パスポートで逮捕されたとのこと。偽造パスポート作成の背景には、罰金刑の支払いを滞納したことで、国外逃亡防止の為、パスポートを差し押さえられたことがあるみたいです。金欠の原因は、不動産や仮想通貨投資での失敗。記事では...

これが月30万円でする最高生活だ!

10
プロ野球OBの里崎さんのYou Tubeが好きで、よく見ています。先日【新企画!!】これが10億円で組む最強チーム里崎だ!!!という動画が上がっていました。年俸総額10億円でナイン+中継ぎ・抑え投手を組むという企画で、とても面白かったです。考えるのも楽しそうだったので、僕も真似してみました。内容は、月30万円での生活。金額の由来は、セミリタイアせずに仕事をしていたら使えた金額です。既に4,000万円持っており、...

コスパのいいお金の使い方

7
お金は有限ですし、基本稼ぐのは大変なので、使う際には効率よく使いたいものです。そこで今回は、コスパのいいお金の使い方を考えてみました。前提として、用途について語るのはナンセンスだと思っています。よく「モノ消費よりコト消費」とか人の使い道をディスったりしますが、そんなの人によります。スポーツ観戦なんか行くよりも、ブランド品や宝くじを買うのが楽しい人もいる。どの用途がコスパが高いかは、千差万別。一般化...

Q&A(2019年12月7日~12月24日)

10
ありがたいことに引き続き質問をいただいてまして、5件に達したので回答します。12月7日 愛知の住人 様いつもブログ楽しみにしてます。このタイトルと関係ないのですが、キムさんと同じ住信SBI銀行とSBI証券をメインで投資しておりますが、全く使う当てのないまとまったお金があり、SBI銀行の仕組預金を検討しておりますが、よろしければQ&Aでキムさんの意見を伺いたいと思ってコメントしました。お忙しいところすいませんが...

誘われた店が「え?高くね?」と思った時の対処法を考え中

19
昨日は、大学の同級生が札幌に来ていたので会ってきました。6月に会ったのと同じ人です。夜2時間半程食事しながら、近況報告や思い出話しに花を咲かせました。連絡を取ることができるほぼ唯一の同級生ですし、今後も大事にしていきたいと思います。ただ1つ課題が残りました。1ヶ月程前に、「札幌に行くことになったから、夜ココで食事したい」というLINEが届きました。リンクをクリックすると、旅行サイトで紹介されている海鮮...

みんな仕事外だと突然バカになるのがもったいないと思う

13
消費増税やポイント還元のニュースを見ていると、「複雑すぎて分からない」と言っています。軽減税率に加えて、店舗ごとにキャッシュレスポイントの有無や%が違う。そして店舗やキャッシュレスの種類ごとに、還元方法も違う。仕組みを理解して、手間や自分の経済圏を考えて、最良の方法を使えばいいだけなんですが・・・その仕組みを理解したり、新たにキャッシュレス決済を登録するのが難しいらしいんです。コメンテーターのパフ...

「お金は使わないと意味がない」に反論したい

17
僕たち貯金派に対する反対意見として、「お金は使わないと意味がない」があります。お金は使ってナンボ。貯金残高が増えても、何の価値も産まないという訳です。僕はこの考え方には、真っ向から反論したい。お金は持っているだけで、使わなくても圧倒的なパワーがあります。例えば僕はセミリタイア後も、収支均衡を実現しています。これだけ見ると、貯金0円でもセミリタイア出来ると言えるかもしれません。しかし貯金がなければ、...

収入が倍でも大差ないと思った話

2
公務員時代の周りの人で、職場結婚がかなり多かったように感じます。男女差別は基本ないので、夫婦で公務員なら単純に給与が2倍。税金や社会保障費、育休や時短の関係上、単純に2倍とはいかないでしょうが、かなりの金額になります。アラフォーの公務員夫婦なら、世帯年収1,000万円は余裕で超えてくるでしょう。一方で、奥さんが専業主婦orパートという方も普通にいました。40歳前後で、既婚で子どもが2人いて、郊外に一...

不労所得にはこだわらない

4
運用の点で非常に参考にさせてもらっている山崎元さんが、興味深い記事を書かれていました。●人気の「高配当利回り株式」に軽い気持ちで投資してはいけない理由気になった箇所をまとめてみました。・値上がり益(「キャピタルゲイン」と呼ぶ)と配当(「インカムゲイン」と呼ぶ)を合算して総合的な損益で投資について判断する必要がある。一方だけを重視する見方は不適切だ。・「配当によるインカム収入で年金を補填して老後の生...

人生楽しむには月10万円程度で充分

13
僕は当たり前のように、月10万円程度で生活してきました。これを言うと周りから驚かれることが多く、露骨には言われませんが「そんな生活で何が楽しいの?」的な意図を感じます。しかし、人生楽しむには月10万程度のお金があれば充分です。その根拠として使いたいのが、大学生の支出。以下のサイトに、1人暮らしの大学生の生活費が載っていました。●第54回学生生活実態調査の概要報告最新の2018年の調査では以下の通り。...

年金や投資が云々言っているが完全無視できる

7
例の2,000万円不足の報告書で、世間がちょっとざわついているようです。各種窓口への問い合わせも増えているらしい。テレビやネットでも、この問題の議論が多いように感じます。各世代で「年金ってちゃんと貰えるのかな?」とか「投資ってやったほうがいいのかな?どうすればいいんだろう?」と不安に感じている人も多いのかもしれません。しかし僕としては、一度しっかりお金の知識を入れて、それを基に自分の考えも整理して...

家計簿が超役立つ理由

4
僕は99.9%の人にとって、家計簿をつけることは超役立つと思っています。家計簿と言うと、面倒くさいとかケチくさいとイメージする方もいるかもしれません。節約には有効だけど、別にそこまで考えてないという方も多いでしょう。しかしただ節約のためだけのツールではありません。家計簿の自分の価値観と実際の支出を一致させることができる点は、めちゃくちゃ役立ちます。よく「なんでこんなお金ないんだろう・・・」という、...