FC2ブログ

負けない選択

5
人生は選択の連続です。長期戦になると運の要素が平準化されるので、選択の巧拙が重要になってくる。よりよい選択のために大事なことは何か?僕としては、いい選択をする最善策は、事前にルールを定めておき、忠実に決断することだと思います。まず失敗談から。公務員試験を受けていた時のこと。合同の試験には合格して、各職場毎の内定を貰うため面接を受けに行きました。3次面接まであり、夜に帰宅して一息ついていると、突然電...

マイナポイント現時点の戦略

2
消費税増税に伴うキャッシュ決済ポイント還元ですが、6月末で終了です。代わりに9月から始まるマイナポイント。意地悪い人にマイナーポイントと揶揄されないか心配していますが、制度を調べ、利用方法を考えてみました。(利用制度)マイナンバーカードと対応キャッシュレス決済1つを紐付け。チャージや買い物で、25%分のポイント還元があります。還元方法や付与タイミングは、決済手段毎に異なります。貰えるポイントの上限...

新年度の国保料月2,000円はセミリタイア適正検査の合格通知

7
本日、令和2年度国民健康保険料(国保料)納付通知書が届きました。結果は、以下の通り。給与収入は所得控除以下、ブログ等収入は全額経費で落として、税金上の所得は0。確定申告通り、所得0で認定されています。この結果、年間国保料は、19,740円。6月は端数込で2,640円、7~3月は1,900円。月平均だと、2,000円切れますね。以前の試算では年間20,100円、予算では少し余裕を見て23,000円と...

Rakuten Mini使用レビューと今後のスマホ運用方針

4
先日「Rakuten UN-LIMITで1円スマホをGET」と書きましたが、その後1円スマホRakuten Miniが1日遅れで届きました。数日間使ってみた使用レビューと今後のスマホ運用方針を書きたいと思います。まず届いて率直に思ったのが、小っちゃ!!話には聞いていましたが、実物を見ると想像以上に小さい。使っているGalaxyNotes8の縦横60%ぐらいしかありません。スマホと言うよりも、アイポットみたいな感じです。メインで使いのは、さ...

特別定額給付金申請 所感と使い道

15
1人10万円の特別定額給付金。札幌市では、5月18日(月)から発送開始。僕の家には、1週間して本日到着しました。ちなみにマイナポータルは、未だ準備中。自治体にも郵送のほうがやりやすいみたいなので、即日書類返送しました。到着後1週間~10日程度で支給とのことで、6月上旬に10万円GETです!10万円が決定してから、約1ヶ月での発送開始。ワイドショー等見ていると、遅すぎるとボロクソ言われていますが、僕は...

#保証料の支払いに抗議します

19
約1ヶ月前のブログ記事「家賃は無理してでも払ってください。できないなら諦めて住居を出てください。」で、家賃滞納者に対する怒りをぶち撒けました。言いたいこと言って、賛同のコメントも貰い多少スカッとしましたが、昨日奴らのせいで支払うことになる保証料の請求が来て、怒りが再燃してきました。アパートの保証料の請求15,000円…これが家賃滞納者のために使われてると思うと…怒りしかない。検察云々よりもこっちに抗議した...

リクルートカードプラスが無事更新

3
現在メインで使っているリクルートカードプラス。年会費が2,200円かかりますが、2%のポイント還元。最近年金支払もあり、一気に年会費の元が取れました。ぼちぼち汎用性のあるPontaポイントにできるので、重宝しています。しかし維持できなくなったのか、数年前に新規募集を停止してしまいました。調べると他の方は更新されているみたいでしたが、約1ヶ月前になって僕も無事更新。新しいカードが送られてきました。デザイ...

新型コロナ給付金30万円貰えるかも! 何に使うか考えてみた

17
先日、新型コロナ給付金の概要が発表されました。生活支援臨時給付金(仮称)の概要給付額は、ご存知1世帯30万円。気になる給付対象は以下の通りです。世帯主の月間収入(本年2月~6月の任意の月)が、(1)新型コロナウイルス感染症発生前に比べて減少し、かつ年間ベースに引き直すと住民税非課税水準となる低所得世帯(2)新型コロナウイルス感染症発生前に比べて大幅に減少(半減以上)し、かつ年間ベースに引き直すと住民税非課...

ポイントは改悪前提で考えておいたほうがいい

11
所得税&住民税の生命保険料控除目的で加入した明治安田生命の「じぶんの積立」。セミリタイアして、控除の恩恵は受けられなくなりました。しかし、保険料をnanaco払いして、チャージ時のポイントを稼ぐ方法で利益は得られていました。リクルートカードの還元率1.2%は、悪くありません。ところが先日、セブンイレブンで払おうとすると不可。調べてみると、税金・公共料金は引き続きできますが、一部支払はnanacoが使えなくなっ...

理想のネット環境

3
僕の現在のネット環境は、アパートのwifiと格安SIMです。アパートのwifiは家賃に含まれています。面倒な手続きなしに引越し当日から使えるので、この条件もアパート契約の決め手になりました。今のところ、速度も問題ありません。格安SIMは、mineo(マイネオ)で基本は500MBの最小プラン。音声付で1,441円(税込)です。簡単に容量を変更できるので、旅行等で使いそうな時は3GBプランに変更。これだと1,661円(税込...

来年度の税金と国保を試算してみた

7
今年も残すところあと1ヶ月ちょい。そろそろ来年度予算案を考える時期になってきました。その一環として、今年の所得もほぼ判明したので、来年度の税金と国保料を試算してみました。■所得見込給与収入は、現在まで約45万円。今やっている短期レギュラーバイトの給与が、15日〆当月末払い。よって、11月末・12月末に給与が入り、合わせて15万円ぐらいでしょう。1年間の給与収入は、約60万円。収入から給与所得控除が...

雇用保険について調べてみた

12
先日のブログ記事「短期レギュラーバイトの採用可否結果」で書いたように、11月中旬から、1ヶ月ちょいで仕事をすることになりました。事前の電話説明で、「年金・健康保険は未加入、雇用保険は加入の仕事になります」とのことでした。公務員は雇用保険の対象外なので、雇用保険に入るのは人生初。薄っぺらい知識だと、失業者が安心して次の仕事を探せるように、雇用保険に入っていた人は失業手当を貰える。それが本来の目的です...

国民年金を納付するか?免除するか?考えてみた

10
セミリタイア後、厚生年金から国民年金に切り替わりました。初回は社会保険料控除にも使えるので、2年前納で納付済。来年になると、再び納付の必要が出てきます。国民年金は、納付する以外に、僕みたいな低所得だと免除という方法もあります。扶養親族がいなくても、前年所得57万円以下なら全額免除対象なので余裕です。以前コメントで「免除したほうがいいのでは?」と質問を受けて、「長生きリスクに備えるため納付予定」とさ...

対面営業の中途半端さを実感

11
先日、明治安田生命の外交員さんから電話がかかってきました。以前のブログ記事「人生初! 生命保険に加入した」で書いた通り、生命保険料控除を活用するために、保険に加入しています。セミリタイアして控除する程の収入もないので解約してもいいですが、保険料のnanaco払いでポイントもGETできるので継続しています。電話に出ると、「担当が変わったので、契約確認のために一度挨拶に伺いたい」とのこと。市外局番が札幌になっ...

今年度の住民税と国保の額が決定

11
確定申告後に試算した住民税と国保の額ですが、先日通知が来て判明しました。住民税は、年額5,000円。試算額と同額。均等割のみの5,000円で、6月に5,000円払って終了です。国保(国民健康保険料)は、年額140,920円。試算では134,770円でしたが、実際は6,000円以上高くなってしまいました。認定された所得は、確定申告どおりの911,918円。試算段階では平成30年度で計算しましたが、今...

ペース配分が下手過ぎて困る

9
下の画像は、使っている格安SIMのmineoのデータ使用量画面です。今月は旅行もあったので、契約を変更して3GBにしました。wifiが使えない実家や旅行の移動中に、高速通信を使うためです。ですが旅行が終わったのに、データ量はかなり余っています。予想外にwifi環境がよかったわけではありません。旅行中に、「まだまだ使う機会が多そうだから、ここは低速通信で我慢しておこう」と設定OFFで、使う場面が多くありました。で結局余...

確定申告完了 31年度住民税と国保を概算してみた

8
先日確定申告書類を作成して、管轄税務署に提出してきました。昨年3月まで働いた分とその後の日雇いバイトで、給与収入は1,354,791円。所得にすると、704,791円。ブログ収入等から必要経費を引いた雑所得は、207,127円。以上で所得が(計算ミスがなければ)確定したので、31年度の住民税と国保(国民健康保険)を計算してみました。■住民税住民税計算上の所得は、給与所得と雑所得の合計911,918...

ねんきんネットを使ってみた

14
以前からやろうと思っていた、ねんきんネットを先日初めて使ってみました。結構面白かったので、紹介します。ねんきんネットとは、ネット上で自分の年金情報を確認できるサービスです。利用にあたっては、ユーザーID発行申し込みが必要。ねんきんネットのHP上から申込みできて、基礎年金番号、名前、生年月日、住所等を入力します。入力情報と年金機構の情報が合致すれば、ねんきんネットログインのためのIDが郵送されます。僕の場...

生命保険はやっぱりダメだ・・・と思った

11
僕は明治安田生命の「じぶんの積立」という生命保険に加入しています。基本保険否定派ですが、この商品は、定期預金とほぼ同じ設計にも関わらず、生命保険料控除の恩恵が受けられます。(参考) 人生初! 生命保険に加入したこの保険について、相互リンクさせていただいている「シデとセルリアンの節約blog」で以下の記事がありました。明治安田生命「じぶんの積立」の支払いを口座振替扱いから送金扱いに変更 kiigoのnanacoギ...

Google Payを導入した

12
Google Payってご存知ですか?Android端末に専用アプリを入れて使う電子決済サービスで、おサイフケータイの機能があれば使うことができます。僕も以前から、名前は聞いたことがありました。でも利用できるサービスが、楽天Edyとnanaco。これならおサイフケータイアプリで使っているし、別に必要ないやんと思っていました。しかし、先日Suicaのサービスも開始されたので、使うことにしました。交通系のカードはたくさんありますが...