FC2ブログ

『サピエンス全史(上)』(ユヴァル・ノア・ハラリ 著)の読書感想文

6
やっと図書館で順番が回ってきた以下の本を読みました。 正直翻訳本はあまり好きではなく、途中で辞めてしまうことが多いのですが、この本はすごく面白かったので、紹介したいと思います。本のキーワードは「虚構」。アフリカでほそぼそと暮らしていたホモ・サピエンスが、食物連鎖の頂点に立ち、文明を築いたのはなぜか。その答えを解く鍵は「虚構」にある。我々が当たり前のように信じている国家や国民、企業や法律、さらには...

『億男』 (川村 元気 著)の読書感想文

5
本屋のMSで買った以下の本を読みました。 あらすじとしては、宝くじで3億円を当てた男が、親友にそのお金を持ち逃げされます。親友を探す過程の中で、お金の本質を考える話です。お金に関する考え方が色々出てくるのですが、いいなと思った話が主人公の妻・万佐子の言葉。あなたがお金によって奪われた大切なもの。それは”欲”よ。確かに欲は人間を狂わせる。でも同時に私たちを生かしている。なぜなら人は、明日を生きるために...

『東大理III合格の秘訣』の読書感想文

7
図書館で借りて以下の本を読みました。タイトルにもなっている東大理Ⅲについて。東大理Ⅲは、将来医学部へ進むためのコースで、日本最難関と言われています。「東大なら他も難しすぎるから、大して変わらないんじゃ?」と思うかもしれません。しかし理Ⅲは、同じ問題を使う理Ⅰ・Ⅱに比べて、合格最低点が2割高い。同じ東大の中でも、異次元の世界です。合格者は約100人。同じ学年+浪人生で100万人いるとして、0.01%。も...

『人生は攻略できる』(橘 玲)の読書感想文

3
以前コメントでおススメしていただいた、本を読んでみました。 通常人気作家の新刊は、図書館では予約が殺到して借りられません。しかしHPを見てみると、購入手続中で、この段階でも予約が可能でした。予約が1件しか入っていなかったので、新しい本をすぐに読むことができました。読みたい新刊があれば、マメに図書館のHPをチェックして、予約できるようになればすぐ行う。全国の図書館で使えるか分からないですが、なかなかい...

『人生100年時代の年金戦略』(田村 正之 著)の読書感想文

17
先日の「ねんきんネットを使ってみた」に続いて、年金関連の本を読んでみました。相互リンクさせていただき、10月の旅行でお会いした虫取り小僧さんのブログでも紹介されていた本です。全体的に読みやすい、分かりやすい、何よりも加入者の立場的にどうすべきなのか?を中心に書かれている良書でした。読む中で、1つ誤解していたことがあったので、その点を共有したいと思います。所得代替率と年金額の関係についてです。従前の...

『ぼくたちは習慣で、できている。』(佐々木 典士 著)の読書感想文②

5
昨日は、本より習慣の大事さ、そしてその考察をご紹介しました。本日は、具体的な習慣化の方法を、抜粋していきます。 完全に断つほうが簡単少し飲むということができないのだよ。だから触れない。わたしの場合、断つことは簡単でも、量を抑えることが難しい-サミュエル・ジョンソン何かを辞めようとか継続して何かをしようと思っている人で、自分へのご褒美と称して、サボろうとします。そこまでストイックにはできないし、自...

『ぼくたちは習慣で、できている。』(佐々木 典士 著)の読書感想文①

7
Amazonほしい物リストでいただいた以下の本を読みました。 『ぼくたちに、もうモノは必要ない』佐々木典士の読書感想文で書いた通り、前回も素晴らしい本でしたが、この本も最高でした。手元に置いておいて、適時読み返したいと感じました。習慣に関しては、僕も過去の記事で、その偉大さを語っています。この本でも、アリストテレスの言葉を引用して、重要さを説いています。私たちは繰り返し行っていることの結果である。だか...

『今やる人になる40の習慣』(林 修 著)の読書感想文

16
図書館で借りてきて、以下の本を読みました。林さんは話がとても面白く、YouTubeの動画なんかもよく見ています。なので興味深くて、本を借りてみました。内容は、結構ビジネスマン向けのものが多く、今となっては・・・的な感じでしたが、心に響く箇所があったので、ご紹介します。・「今だ、今しかない!」と思いが熱く高まることは、実はそれほど多くはない。・誰もが、やらなくてもいい理由、できない言い訳を探すことに関して...

『ブランド人になれ! 会社の奴隷解放宣言』(田端 信太郎 著)の読書感想文

6
ぷあーきむさんからいただいた、以下に本を読んでみました。 「虚が実を生む」、「炎上しない奴は燃えないゴミだ」、「君はパンツを脱げるかい?」、「たかだかカネのために働くな」・・・刺激的な言葉が並んでいます。セミリタイアして、緩みきったパッションには、たまにこういった刺激を与えてやるのがいいかもしれません。フワッと上がる感覚があります。今回、一番心に響いたのは以下の部分。現地、現物、現場を体感せよ目...

『ちょっと今から仕事やめてくる』(北川 恵海 著)の読書感想文

16
週末に図書館で借りて、以下の本を読みました。 映画化もされており、前から何となく気になっていたのですが、偶然見つけました。読みやすく、またかなり面白く、久々に引き込まれました。あらすじは以下の通りです。ブラック企業にこき使われて心身共に衰弱した隆は、無意識に線路に飛び込もうしたところを「ヤマモト」と名乗る男に助けられた。同級生を自称する彼に心を開き、何かと助けてもらう隆だが、本物の同級生は海外滞...

『世界一シンプルで科学的に証明された究極の食事』(津川 友介 著)の読書感想文

16
先日ブログ読者のお医者様にいただき、以下の本を読みました。 セミリタイアしてからというものの、体調は非常にいいです。規則正しい生活で睡眠時間も十分に取れていますし、何よりもストレスが無くなったことが大きいのでしょう。特に札幌移住後は、その傾向が顕著です。日当たりのいい部屋であることや、スポーツクラブで週5でがっつり運動しているからかもしれません。血圧も下がり、今では上120、下70の正常値になり...

『多眼思考』(ちきりん著)の読書感想文

17
先日、図書館で借りてきて以下の本を読みました。 ちきりんさんは、Twitterでのつぶやきが目からウロコで、毎回なるほど~と思いながら読んでいます。この本は、選りすぐりのツイートを集めて作られた本で、とても面白かったです。備忘録的に、僕的に特によかったものをまとめてみました。・そもそもの大原則として、人を破滅させるのは「1回目の失敗」(浮気、投資や事業の失敗)ではなく、「2回目の失敗」(それを誤魔化そ...

『ザ・ブラックカンパニー』 江上 剛 の読書感想文

18
札幌市図書館で借りてきて、以下の本を読みました。小説ですが、ブラック企業の実態が結構リアルっぽく書かれていました。さすがに大げさな部分もあるでしょうが、こういう職場もあるのかな・・・とか思いながら、興味深く読んでいました。Amazonの紹介では、以下のように紹介されています。水野剛太は、フェラーリを乗り回す社長にスカウトされヤンキーバーガーに就職。無職から、いきなり正社員となり、夢を描くが…。店長に抜擢...

『残酷すぎる成功法則』 エリック・バーカー の読書感想文

13
先日以下の本を読みました。 正直外国人の本はあまり好きではありませんが、各所で話題になっていること、橘玲さんが監修していることもあり、気になっていました。ちょうどMSで本屋の調査が当たったので、その際に購入しました。自己啓発本は多くありますが、この本の特徴は主張にエビデンス(証拠)がついている点。データに裏打ちされた主張には、説得力がありました。やはり外国人の本で少し読みにくい部分がありましたが、...

『成功者K』 羽田圭介 の読書感想文

15
先日、図書館で借りて以下の本を読みました。 主人公の成功者Kは、芥川賞を取り、多くのテレビに出演。 それをきっかけに近づいてきた女性と、次々に関係を持っていきます。 この展開、男性なら間違いなく憧れるので、かなり面白く読めることを保証します。 印象的だったのは、以下の部分。 芥川賞という形で形でKが獲得した大きな力は、K自身を素通りして、多くの人を惹きつけ浮かれさせる。特に女性たち...

『コンビニ人間』 村田沙耶香 の読書感想文

7
久々の読書感想文記事です。先日、図書館で以下の本を借りて読みました。 普段、小説はなかなか記事にしませんが、今回は気づきがあったのでご紹介。内容を理解してもらうために、Wikipediaよりあらすじを。ヒロイン古倉恵子は三十半ばだが、正規の就職をせずに大学時代に始めたコンビニのアルバイトを続けている。子供の頃から変わり者で人間関係が希薄、恋愛経験も皆無だった古倉は、コンビニで仕事を始めたことをきっかけに...

『革命のファンファーレ 現代のお金と広告』 西野亮廣 の読書感想文

13
図書館で借りて、以下の本を読みました。西野さんと言えば、嫌われ者のイメージしかありませんでしたが、想像以上に内容の濃い、面白い本でした。えんとつ町のプペルという西野さんの本が売れるまでの戦略を中心に、お金・広告の話が非常に分かりやすい言葉で書かれています。自信を持って、オススメできる1冊です。お金や広告の話も興味深かったのですが、これは本を読んでいただくとして。今回紹介するのは、最後の箇所です。行...

『 医者が教える食事術 最強の教科書』 牧田善二 の読書感想文

16
先日、以下の本を購入して読みました。 <br /> 僕も30代になり、血圧やコレステロール等の健康問題が勃発しています。 好調の日が減った、朝早く起きてしまう、肌の状態が悪いと言った問題も出てきます。 せっかくセミリタイアできたのに、健康状態が悪く日々の生活を楽しめないでは、全く意味がありません。 健康は今後の最重要課題と捉え、情報共有していきたいと思います。 本書は、読みやすく、具...

恋愛小説が面白い

14
先日図書館に行って、新刊コーナーを見ているとこんな本が。 タイトルに惹かれ、ふと手にとって紹介文を見てみました。四十歳の香澄はドラマの人気脚本家。結婚十年を経て夫への愛情を見失う私生活を送るなか、二十七歳のダンサーと出会う。隆起した胸筋、割れた腹筋、しなやかな指先――夫にはない肉体美に魅せられて、一線を越える香澄。愛欲に溺れて女の喜びを初めて知るが、嫉妬に狂う夫の激しい抵抗にも遭い、仕事も金も失う...

『知の整理術』 phaの読書感想文

0
正月の帰省時に以下の本を買って読みました。phaさんは、サイトとかに載っている文書が分かりやすくて面白いので、出る本は全て読んでいます。今回の本も、タイトル的に面白そうだったので、迷わずに購入しました。phaさん流の勉強を楽しむコツが書かれていて、参考にできそうな部分がいつかありました。特に冒頭の3つの軸、「習慣の力」「ゲーム感覚」「楽しいことだけ」は全ての学びに役立つポイントだと思います。詳細は本を読...