FC2ブログ

1円にかける夏

金村 圭介(김 용규)

甲子園が始まり、連日熱戦が繰り広げられますね。
高校球児の全てをぶつけ、全力で頑張る姿は素晴らしいと思います。

それを見てると、「お前は今、全力で頑張っているのか?」と自問自答することがあります。

社会人1年目の夏。
配属されて3カ月以上経ったのに、全然仕事に慣れない自分。
かといって、がむしゃらに仕事をしたり、何か知識を得ようと努力するわけでもなかった。
ただ、「どうしたらええんやろう?僕はほんまダメやな」とうじうじ悩んでいました。
そんな時、高校球児の頑張ってる姿をみて、「は~僕は全然頑張ってないな、何してんやろ?」と思った記憶があります。

しかし、今の僕は違います。
早期セミリタイアに向けて、前に進んでいます。

仕事は相変わらず全然ダメですが、何とか出勤し、終業時間までデスクに座っています。
周りに流されることなく、節約道を貫いています。
先日の火災保険乗り換えのように、常に節約できないか一生懸命考えています。
感情的になることなく、資産運用規則に従って、冷静に投資しています。

1球にかける夏があるように、1円にかける夏があってもいいじゃないか。

僕のお金の対する姿勢について、外野からは色々な意見を頂戴します。
しかし、夢に向かって頑張ることは、絶対に間違っていないはず。

この夏、セミリタイアへ着実に前進します!!
関連記事
Posted by金村 圭介(김 용규)
        

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply