FC2ブログ

残業代を稼ぐよりも大切なことがある

金村 圭介(김 용규)

今年に入ってから毎月10時間以上は確実にしていた残業ですが、今月はまだ2時間しかしていません。

理由としては、
・大きな懸案事項もなく、淡々と仕事が進む
・3年目になり、今までの経験に当てはめて素早く処理できることが増えた
・教育係をしている相方が、もともと優秀な上に、慣れてきて質問される回数も減った
・運良くあまりトラブルが起きない
等々があります。

残業をしないばかりか、丁寧に仕事をしていても、やるべきことは夕方くらいまでには終わっている状況。
正直、かなりゆとりがあります。

ただ残業が少なくなると、残業代が稼げません。

予算では今後の給与を24.5万円としていますが、仮に残業なしだと22万円くらいしかいきません。
月に10時間ちょい、残業して予算額に達するのです。

これまで、10~25時間の残業時間でしたが、正直、心身がそれほど疲弊した記憶はありません。
たぶん今の業務内容で、これくらいの残業なら普通に生活できるレベルでしょう。
何もないのに無理矢理残業するわけにもいきませんが、色々業務を引き受けたりすれば、残業することになるでしょう。
適度な残業ならそれほど辛くないし、セミリタイアも早まるのでいいかもしれません。

しかし、それでは僕のブログタイトルである「Time is money」に反します。
いくら残業代を貰えるといっても、たかだか時給2,000円ちょい。
やっぱり、2千円程度で、自分の時間を売り渡してはいけません。
さっさと帰宅し、それ以上の価値の時間を過ごすべきです。

この定時帰りというのは、自分の時間の使い方が試されているとも言えます。
残業していれば、残業代も発生するので、自分の行動について深く考えなくてもいい。
しかし、残業代を捨てて、定時で帰っているいるのに、ダラダラと時間を過ごしていては最悪です。
思いっきり楽しむなり、勉強するなり、運動するなり、残業代以上の行動をしなければ、意味がありません。

ある意味、こういう余裕のある時が一番大事な時。
有意義、有意義ばかりでは疲れますが、とにかく濃密時間を過ごしたいと思います。
関連記事
Posted by金村 圭介(김 용규)
        

Comments 2

There are no comments yet.
さとし  

いつも更新されるたびに楽しく拝見させてもらっています。

このブログを拝見してからお金について考えるようになりました。 キムさんのオススメのお金に関する書籍、Blogなど教えていただけないでしょうか?

追伸ですが、SoftBankショップで焼きそばもらいましたか?

2014/08/19 (Tue) 21:06 | EDIT | REPLY |   
キム・ヨンギュ(김 용규/金 容圭)  
コメント返信

さとし 様
> キムさんのオススメのお金に関する書籍、Blogなど教えていただけないでしょうか?
> 追伸ですが、SoftBankショップで焼きそばもらいましたか?

おススメの本はブログ右にリンクを貼っているモノ、後は読書感想文で紹介した本です。
ブログはリンクしているブログが面白いです。
焼きそば全然知りませんでした。もらってこようと思います。
いい情報ありがとうございます。

2014/08/19 (Tue) 23:42 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply