FC2ブログ

語学の勉強は一生の趣味になる

金村 圭介(김 용규)

最近、僕のように資産形成や投資、節約について書いているブログをよく見ます。
その中で多くの方が、取り組んでおられるのが自己啓発のための英語の勉強です。
楽天やユニクロなど英語を社内公用語にする企業もあるみたいですし、英語はエリートにとって必須の言語になっていくのかもしれません。

しかし、我らダメサラリーマンにとっては、仕事で英語の必要性は全くありません。
そこで僕は純粋な趣味として韓国語の勉強をしています。

韓国語を選んだのは、
①アルファベットじゃなく英語みたいに勉強させられてる感がない
②韓国料理や文化などに興味がある
③福岡から船でも行けるほど近い
などです。

実際に始めてみると、全く新しい世界で面白いです。
他の人が全く読めない記号みたいなハングルを読めるのは優越感です。
韓国語はローマ字みたいに母音と子音の組み合わせなので読むのは簡単ですし、漢字が元になっている単語も多く日本人にも学びやすい言語です。
また語学の勉強は机に向かうだけじゃないところがいいです。
実際僕も、ネットで韓国野球の記事を読んだり、韓国ラーメンを買ってきたり、韓国人とメールしたり楽しみながら勉強しています。

語学の勉強は単に語学を学ぶだけじゃなく、相手の国をことを知るなど非常に奥が深いです。また体力に関係なくできるので一生ものの趣味にできそうです。
僕も早期セミリタイアした後も一生続けていきたいと思います。

とりあえず今年の目標として、ソウル・釜山以外の地域への韓国旅行と韓国語能力試験3級(1級が一番簡単、2級までは取得済)合格を目指しています。

一生の趣味として英語や中国語だけじゃなくマイナー言語もおススメですよ。
韓国語の他にちょっと興味があるのが、アラビア語です。



関連記事
Posted by金村 圭介(김 용규)
        

Comments 2

There are no comments yet.
たま  

趣味で韓国語を勉強するなんてえらいですね!
若さゆえのポジティブさがうらやましいです。

アラビア語に反応してしまいました。
私は学生時代に中東の近現代史を勉強していて、大学に残ることを考えてアラビア語とヘブライ語を真剣に勉強していました。

発狂しそうになるぐらい勉強したのに、今ではかろうじてアルファベットと簡単な文章レベルが読める程度です。

今でも中東関連の歴史や宗教学の専門書を読んでますが、二度とアラビア語はもちろん英語でも本を読まないと誓っています。

ちなみにアラビア語は口語だけならそんなに大変ではないですが、テキストがあまりないと思います。
文語は一応日本語のテキストがありますが文法を学ぶのによいものがないので、大学ではアメリカの教科書を使って勉強します。

2012/05/15 (Tue) 20:53 | EDIT | REPLY |   
キム・ヨンギュ  
Re: タイトルなし

> ちなみにアラビア語は口語だけならそんなに大変ではないですが、テキストがあまりないと思います。

たま 様

やはりアラビア語ともなるとあまりテキストがないんですね。
少し興味はあるんですが、韓国語も全然なので、2頭を追わずまずは韓国語を頑張ろうと思っています。

2012/05/15 (Tue) 22:42 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply