FC2ブログ

北九州・下関旅行記(観光編)

金村 圭介(김 용규)

北九州・下関旅行の2日目、観光編です。

1日目は体調不良ということもあり、小倉駅周辺を少し散策したのみ。
スーパーで夕食買って、ホテルでテレビを見ていました。
そして2日目に、ようやく観光。

○小倉駅

小倉駅①

九州の玄関口、小倉駅。
駅は博多駅に匹敵するぐらいの立派さ。
そして、九州第2位の人口を誇るだけあって、多くの人が行きかっています。
駅前にはビルが立ち並び、デパートがあります。

人口は96万人。
さすがに、政令指定都市だなっていう印象でした。

○リバーウォーク&小倉城

リバーウォーク①

リバーウォーク②

リバーウォークは小倉駅から近く、市役所や商業施設が立ち並ぶ地区。
そして、小倉城もあります。

北九州は工業地帯、そして結構老朽化した建物も多く、正直あまり景観のいい街ではありません。
しかし、この辺りの景観はよく、散歩等には最高です!

○門司港レトロ

門司港③

JR門司港駅の周辺は、国際貿易港当時のレトロな雰囲気が再現されています。
異国情緒感じる建物、その向こうに見える関門橋との融合はよかったです。

○関門海峡

関門(門司)②

②関門

関門(下関)②

関門海峡は電車や車だけでなく、トンネルを歩いて渡ることができるんです。

トンネルを目指し、門司港レトロから歩いて30分くらい。
間近に見る関門橋は、壮大で圧倒されました。

そしてトンネルを通り、いよいよ下関へ。
県境はやっぱり、少し緊張しました。

下関に出て、さっきまでいた北九州を眺めるのは、何となく感慨深かったです。

○唐戸市場

唐戸市場

唐戸市場②

下関と言えば、ふぐ。
ってことで、関門トンネルから歩いて15分ほどの唐戸市場に行きます。
ここは食事もできる観光地になっています。
土曜日ということもあり、大勢の人で賑わっていました。

僕は、ふぐ汁(400円)、ふぐ寿司(1つ100円)を注文。
ふぐって、こんなにあっさりしているんですね~。
汁がいいだし出てて、おいしかった。
寿司も身が締まっていて、よかった。

○感想

1泊2日の観光地としては、楽しめると思います。

特に関門海峡。
歩いて渡れる海峡ってあんまないんじゃないでしょうか?

門司港からレトロな街並みを感じつつ、雄大な関門橋と関門海峡を眺める。
トンネルを通って、下関を渡り、名物のふぐを味わう。
素晴らしい観光コースです!

北九州は山も多いのでそっちも楽しめるし、大都市でもあるのでショッピング等も楽しめます。
他、焼きカレーっていう名物も。

さすがに全国からは・・・と思いますが、西日本の方なら十分訪れる価値はあると思います。

では、僕にとって重要な「住むとしたら、どうなん?」って点。
結論は、住みたくない。

前述の通り、北九州は工業地帯です。
衰退傾向とはいえ、臨海部分には工場が立ち並び煙がモクモク。
なんとなく嫌ですね・・・・

また、全体に古い建物が多く、景観がよくありません。
さらに、かつては100万人以上いた人口は減少傾向で、100万人を切っています。
正直、勢いを失っている街という印象。

下関は明らかに都市の規模が小さい。
北九州市という大都市が隣にあると言っても、残念ながら、北九州自体に住む魅力は感じません。
よって、下関も住みたいとは思えません。
関連記事
Posted by金村 圭介(김 용규)
        

Comments 3

There are no comments yet.
海外在住節約日本人女子  

キムさんのブログいつも楽しく拝見してます。

画像を見る限りよさ気な所だと思いますが、やはり実際に住むとなると違うのでしょうね。
私は福岡へは1回、大分に1回行ったことがあります。
福岡は住んでも良いかなって思いますよ。食べ物美味しいし海鮮類も新鮮で豊富、交通の便も空港も近い、アジアへも近いなどなど。
渡しの場合、日本を出て外から見るとやっぱり日本ってイイなぁってしみじみ思っちゃいます。

2015/01/13 (Tue) 23:10 | EDIT | REPLY |   
海外在住節約日本人女子  

訂正
渡し⇒私

失礼しました。

2015/01/13 (Tue) 23:12 | EDIT | REPLY |   
キム・ヨンギュ(김 용규/金 容圭)  
コメント返信

海外在住節約日本人女子 様

色々なところに旅行に行きましたが、福岡市を超える都市は見つかりません。
海外も今のところ選択肢にはないんですね。
ジャパンラブです。

2015/01/13 (Tue) 23:18 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply