FC2ブログ

2,473円で沖縄に行く

金村 圭介(김 용규)

a1650_000007_m.jpg

タイトルの通り、2,473円だけで沖縄に行けることになりました。
これには、2つの制度を利用しています。

①ふるさと納税

大阪府の泉佐野市に1万円のふるさと納税すると、5,000円分のピーチポイントを貰えます。
このポイントは、1ポイント=1円として、航空券代に充当可能。
これで、大幅に旅費を下げることに成功しました。

(参考)ブログ記事「ふるさと納税実行(平成27年・大阪府泉佐野市)」

ふるさと納税

②ピーチのセール

ピーチでは、2月13日 0:00~2月15日 23:59 までセールを開催しています。

4月上旬~6月末までの福岡-沖縄(那覇)間が、
火~木 2,990円
金~月 3,490円
になっています。

僕は、行き木曜夜、帰り土曜夕方の便を予約したので、
2,990円+3,490円=6,480円
これにクレジット決済手数料660円(もっと安い支払方法があったかも?)を加えて、7,140円。

(参考)ピーチ バレンタインセール

ピーチ

そして、①②を組み合わせて、7,140円-5,000ポイント=2,140円。

ふるさと納税の実質負担は2,000円。
僕は6万円分まで寄付でき、今回その1/6を使ったので、2,000円÷6≒333円

2,140円+333円=2,473円で、沖縄まで行けちゃうのです!
5月14日(木)~16日(土)の日程で、那覇に行ってきます。

ちなみに、大手航空会社のJALで、同日、ほぼ同時刻での航空券代を調べたところ、往復27,300円。
なんと、10倍の値段。

消費税増税、社会保障費の負担増、物価上昇・・・
でも、給与は思ったほど上がらない。
等々、庶民の生活苦のニュースが連日、放送されています。

しかし、一方で今回利用したように、
ふるさと納税拡充、LCCの普及
等々、オイシイ制度も広がりを見せています。

これらを利用すれば、少ないお金でも大いに楽しむことができます。
負担増に指を咥えて見ているのではなく、工夫して思いっきり楽しみましょう!

交通費が安く済んだので、那覇旅行に2万円以下で行けそうなかんじになってきました。
あわよくば、夏~秋あたりにもう1回、大型旅行に出かけてやろうかなと思っています。
関連記事
Posted by金村 圭介(김 용규)
        

Comments 2

There are no comments yet.
Mao  

安いですね。ふるさと納税といえば、DMMマネーが盛り上がっていますね。
前から気になっていたのですが、キムさんは髪は自分で切らないのでしょうか?
セルフカットセットは中古で買えば700円ぐらいで買えますし、
一回チャレンジしてみるだけでも美容院代の元は簡単に取れます。
そして一度スキルが身につけば、美容院代を一生節約できるので、オススメです^^

2015/02/15 (Sun) 00:10 | EDIT | REPLY |   
キム・ヨンギュ(김 용규/金 容圭)  
コメント返信

Mao 様

散髪はちょっと勇気がないですね~。

2015/02/15 (Sun) 23:31 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply