FC2ブログ

黒田の広島復帰で思うこと

金村 圭介(김 용규)

a1180_010368_m.jpg

黒田がメジャーの20億円オファーを蹴って、4億円で古巣の広島と契約したことが話題になっていますね。
その男気を称賛する声が多い。
黒田自身も、大好きな広島で野球人生を終えたい、広島で優勝したいという思いがあったのでしょう。

では、なぜ16億円も損する決断ができたのでしょう?
それは、たくさんのお金があり、お金を気にする必要がなかったからです。

多くのサラリーマンには、こんなことはできません。
毎日7時前には起きて、スーツ着て、満員電車に乗らないといけない。
会社では、やりたく仕事もしないといけない。
「こんな人生嫌だ」と思っているサラリーマンは多いでしょう。

でも、日々の生活費を稼ぐために、会社に行く。
住宅ローン、専業主婦、子どもの教育費を抱えているともう身動きが取れません。

世の中は金がないと、やりたいこともできないし、嫌なことも我慢しないといけません。
逆に金さえあれば、かなりの自由を手に入れることができます。

だから、お金のことを考えず、やりたいことがしたければ、徹底的にお金のことを考えないといけない。
そして、とにかくお金を貯めていくのです。

もちろん、黒田はケチケチ生活を送っていたわけではなく、野球の能力で高年俸を獲得して蓄財した。
しかし、僕たちはそうはいかない。
徹底的に経済的合理性を追求していくことで、資産を築いていく。

幸いにも、多くの人間は浪費が大好きで、金のことなんか全く考えていません。
そんな人でもなんとか生活できるような給与が、この国では貰えます。
日本に生まれたこのチャンスを活かし、自由を獲得しましょう!
関連記事
Posted by金村 圭介(김 용규)
        

Comments 2

There are no comments yet.
好きなことだと最低限食えればいいんかな?  

スポーツ選手とかの場合は我々とは感覚が違いますね。
好きが第一優先であってお金じゃない部分があります。
プロ野球選手は高年俸の選手多いですが、他のスポーツ選手はサラリーマン以下の稼ぎだっりします。
ボクサーなんて日本チャンピオンクラスになってもサラリーマン同等かそれ以下。危険だし選手寿命は短いしで割に合わないことこの上ない。
バイトした方がマシみたいな人はスポーツ選手に限らず芸能、芸術関係にも多い。
彼らにとってはお金は二の次三の次なんですよね。
僕にはそんなに夢中になれるものはないから、お金の方が大切なんですが、どっちかが幸福かとなると微妙ですね…。

2015/02/19 (Thu) 18:04 | EDIT | REPLY |   
キム・ヨンギュ(김 용규/金 容圭)  
コメント返信

好きなことだと最低限食えればいいんかな? 様

楽して最低限稼げれば一番いいと思いますね。

2015/02/19 (Thu) 23:34 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply