FC2ブログ

セミリタイアor完全リタイア

金村 圭介(김 용규)

business-idea-680788_1280.jpg

先日、最新版 早期セミリタイア計画を発表しました。

すると、ブログ記事のコメント欄にて、「もう少し仕事をして、完全にリタイアしたほうがいいんじゃ?」的なコメントがありました。
今まで、セミリタイア、セミリタイアと呪文のように言ってきて、完全リタイアについては盲点だったかもしれません。

最新版の早期セミリタイア計画では、セミリタイア期間は18年で、バイト等で月6万円の収入を得るように計画。
よって、同期間の収入は、6万円×12か月×18年=1,296万円。

もし引き続き会社に残っていたら、給与とその他収入で523万円くらいの収入は得られると予想。

上記2つの場合の収入を比較すると、1,296万円÷523万円≒2.49。
よって、2年半余分にサラリーマン生活をやれば、あとは完全リタイアできる計算になります。

さらに、早い時期に稼いだほうが、その分利息も得られる。
また、サラリーマンを辞めても完全に無収入になることはなく、ミステリーショッパー等は継続して、数万円の収入は得られるでしょう。
そしたら、旅行なんかももっと行けるし、リタイア生活をさらに謳歌できる。

んで、どうするっ?

正直なところ、今は結論が出ません。
その時になってみないと、どっちがいいか判断できません。

要は、18年間ちょっとずつ頑張るのか?
2年半一気に頑張り、15年半全く頑張らないのか?
どっちかを選ぶわけですが、その時にどんな仕事をしているのかが重要になってきます。

新人の時に配属された部署は、仕事内容もそれほど難しくなく、ほとんど残業もなく、仕事中も忙しくありませんでした。
こんな部署なら、2年半のらりくらりやってもいいかもしれません。
逆に、前職みたいに、高度でプレッシャーのある職場なら、絶対に頑張れません。

大事なのは、計画、計画とこれを絶対化することなく、置かれた状況や自分の感情を考慮して、柔軟に変更すること。
僕は真面目な反面、ストイックすぎるところがあるので、この辺は意識してやっていきます。

コメントで完全リタイアという選択肢を持たせてもらい、ありがとうございます。
関連記事
Posted by金村 圭介(김 용규)
        

Comments 8

There are no comments yet.
太郎  

アルバイトなら いろいろ気晴らしには なるでしょうね。出会いもあるだろうし。嫌な人いたら やめればいいでしょうし。

2015/05/11 (Mon) 20:14 | EDIT | REPLY |   
-  

こんばんは。
65歳定年を迎えた方の一部に鬱の症状が出ることがあるそうです。それは昨日まで働いていたのに、今日からは全く働かない0か100かの生活、ギャップが大きすぎることのようです。
キムさんは普段から楽しまれているので大丈夫かと思いますが
徐々にリタイヤに向かうのも一つの手だと思います。
週5勤務から、週4・・・とだんだん減らしていくやり方です。
2年位、会社員を延長してみて資金の余裕を作り、セミリタイヤ期間もリタイア期間に向かって徐々に仕事を少なくするやり方は如何でしょうか。

2015/05/11 (Mon) 21:30 | EDIT | REPLY |   
やんやん  

毎日楽しく読ませて頂いています。
完全リタイアは上記の方が言われている様に時間を持てあまし過ぎて鬱症状が出る可能性は否定出来ない気がします。
ともかくキムさんの今後の考え方やライフスタイルが楽しみです☆

2015/05/11 (Mon) 23:06 | EDIT | REPLY |   
-  

完全リタイアだと人との交流や会話がなくなる気がするので、セミリタイアが長いほうがいいような気がします。

2015/05/11 (Mon) 23:19 | EDIT | REPLY |   
キム・ヨンギュ(김 용규/金 容圭)  
コメント返信

太郎 様

その通りと思います。

名無し 様
> セミリタイヤ期間もリタイア期間に向かって徐々に仕事を少なくするやり方は如何でしょうか。

それも1つの方法ですね。
問題は都合よく働ける場所があるか否か。

やんやん 様

僕自身もどうなるのか分かりません。
お楽しみに。

名無し 様
> 完全リタイアだと人との交流や会話がなくなる気がするので、セミリタイアが長いほうがいいような気がします。

確かに、友達もいないので。

2015/05/11 (Mon) 23:31 | EDIT | REPLY |   
O.A  

年をとるにつれ、時間の価値、重みが増してきます。
時間(人生の残り時間)と金(会社員を続けることで得られる金)を天秤にかけ、
どちらに重きを置くかで意見が変わってくるでしょうね。

2015/05/12 (Tue) 00:22 | EDIT | REPLY |   
中高年管理職  

セミリタイヤ時期については、その時の仕事内容が大事に激しく同意します。私は、51歳ですが、3月までは楽な部署にいましたが、4月から、異動でいきなり二人分の仕事をさせられたうえ、きちがい上司の下につけられ、無理難題を押し付けられています。健康も害しており、早期にセミリタイヤしたいと思っています。

2015/05/12 (Tue) 10:08 | EDIT | REPLY |   
キム・ヨンギュ(김 용규/金 容圭)  
コメント返信

O.A 様

その時の状況を考慮して、柔軟に対応したいですね。

中高年管理職 様

いつでも辞められるように備えが大事と思いますね。

2015/05/12 (Tue) 23:35 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply