FC2ブログ

家計簿つける派?つけない派?

金村 圭介(김 용규)

みなさんは家計簿どうしてますでしょうか?
僕はつける派です。

めんどくさいと思われる人も多いかもしれませんがそんなことはありません。
1円単位で合わせるとなると、確かにめんどくさいかもしれませんが、僕は単純に収入と支出を記録していくだけなので、1日ものの数分です。
レシートがない支出などはもしかしたら忘れているものもあるかもしれませんが、そこまで気にしなくていいんです。

僕が思うに、家計簿は下記の2つの段階があります。

①記録段階
とにかく収入と支出を単純に記録していく段階です。
だいたいこれが1~2年続くでしょう。
でも、ただ記録しているだけではありません。次のステップに進むための重要な準備段階ですし、なによりレコーディングダイエットのように単純に記録するだけでも、無駄遣いの抑制につながります。

②戦略段階
記録した過去の支出を元に戦略を練る段階です。
1年、2年と支出を記録していくと、自分が何にどれくらい使っているのかがよく分かります。そしてこの月にはこの支出が多いなどの傾向も見えてきます。
作成したデータベースが非常に役に立ちます。
これを使って、予算を作成し、日々の支出をコントロールしていく。そして決算を行い、「同じ支出額でより満足できないか?同じ満足度でより節約できないか?」を考え、次の予算に反映させていくのです。

家計簿をつけることで①→②とステップアップでき、より充実した経済生活を実現できるようになると思います。
そのためには1日数分の作業はあってもいいのではないでしょうか?



関連記事
Posted by金村 圭介(김 용규)
        

Comments 2

There are no comments yet.
うさみみ  
こんばんは

私はつけていないですけど、つけない派なのかどうかはよくわかりません。
付けずに済ませてきたという感じです。

こどもが中学生になり、お金が垂れ流し状態です。
家計って押えることができる時期とそうでない時期ってあると思います。
本当に家計簿とか予算たての真価が問われるのはその時期なのかもしれませんね。
しっかりつけている人ほどそういう時期にはストレスが貯まるなんてこともあるのかもしれません。

2012/05/26 (Sat) 22:10 | EDIT | REPLY |   
キム・ヨンギュ  
コメント返信

> 家計って押えることができる時期とそうでない時期ってあると思います。
> 本当に家計簿とか予算たての真価が問われるのはその時期なのかもしれませんね。
> しっかりつけている人ほどそういう時期にはストレスが貯まるなんてこともあるのかもしれません。

うさみみ 様

コメントありがとうございます。
下ネタばっかり書いているのに、女性にも読んでもらえてコメントまでいただいて、本当にうれしく思います。

やはりお金をしっかり管理するのに、ストレスを感じる人も多いんですかね?
僕はむしろ節約が楽しい状態になっているのに、本当に節約向きだな~って思います。
仕事には全く向いていませんが・・・。

2012/05/27 (Sun) 16:38 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply