FC2ブログ

節約ってもっとアナログなもの

金村 圭介(김 용규)

PPP_midorinodenwabox-thumb-1000xauto-12939.jpg

今年になってから、安く色々なサービスを利用するヒントを書いています。
沖縄に安く行ったり、ふるさと納税を利用したり、携帯代を2円にしたり。

(参考)
沖縄・那覇旅行記(お金編)
ふるさと納税
携帯代が月2円になる

ただし、勘違いしてはいけません。
情報ツウになり、スマートにお金を使うことは、あくまで節約の脇役。

一番大事なのは、自律。
つまりは自分を律すること。

ほとんどの人間には、本能的に贅沢したい、楽をしたいという欲望があります。

安い食材を買って自炊するよりも、外食してうまい物をたくさん食べたい。
最新式のオシャレで綺麗な家具・家電を揃えたい。
微妙なアパートじゃなくて、夜景の見える高層マンションに住みたい。
筋トレ、ジョギングをやるよりも、女の子のいる店で遊びたい。

僕だって、一応上記のような欲望はある。
ただ、それ以上に働きたくない気持ちが強いので、自分を律して、ある程度の楽しみも見つけつつ、節約をしています。

多くの節約サイトには、どのクレジットカードがいい、どうやってポイントを使えばいい等、お得などの情報がふんだん。
情報化社会で各種サービスをうまく利用して、少しでもお得に生きるという方向性は間違っていないでしょう。
でも、これらを上手く行っても、年間節約できるのって数千円。

それよりも、いかに自律して物欲を排除していくことのが圧倒的に大事。

安くてもそこそこ住み心地のいいアパートを見つけ、
丈夫で着回しの利く服に身を包み、
使える家具・家電は長く使い、
安い食材を使って自炊し、
くだらない飲み会には欠席し、
お金をかけなくても楽しく過ごす方法を模索する。

昭和から平成に代わり、パソコンやスマホが登場しても、基本的な節約法は全く変わりません。

企業や周りの人間は、必死になって僕たちにお金を使わせようとしてくる。
そんな雑音には耳を傾けず、自分を律して、目標に向かっていく。
それさえ、実行できれば、各種制度に疎くても十分にお金はたまっていきます。

節約とはそんなアナログなものなんです。
関連記事
Posted by金村 圭介(김 용규)
        

Comments 4

There are no comments yet.
O.A  
同意します

節約の極意は「金を使わないこと」この一言に尽きます。
これを実行するために、キムさんの言う自分を律することが必要になってきます。

しかし現実は小手先の節約テクニックやら節約グッズ(笑)に
頼る人間の多い事多い事。。。

2015/05/25 (Mon) 19:43 | EDIT | REPLY |   
キム・ヨンギュ(김 용규/金 容圭)  
コメント返信

O.A 様

金を使わない。
これに尽きますね。

2015/05/25 (Mon) 23:49 | EDIT | REPLY |   
ひろさん  

お仕事お疲れ様
キムさんにはかないませんが、私も収入(運用益を含む)の1/3での生活費で生活しています。
生活のリズムが出来てしまえば、節約も当たり前になります。
むしろ、非合理的なお金の使い方ができないのが、なんだか窮屈です。

2015/05/27 (Wed) 18:52 | EDIT | REPLY |   
キム・ヨンギュ(김 용규/金 容圭)  
コメント返信

ひろさん 様

分かります。
習慣になってしまえば、本当にそれが普通です。

2015/05/27 (Wed) 23:39 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply