FC2ブログ

キムファンド運用成績(2015年7回目)

金村 圭介(김 용규)

月の第1日曜日なので、個別株投資の成績発表です。

個別株(2015.7)

リターンは40.4%、一方のベンチマークのリターンは59.5%

ベンチマークとの差は-19.1%です。
前回は-14.3%だったので、4.8%差が広がりました。

TOPIXはギリシア危機の影響から回復しましたが、手持ちの3社は優れません。
キヤノンもTOPIXに大きく溝を開けられ、エア・ウォーターも迫られています。

ベンチマークの背中が遠くなってきて、感じるのはほんまにインデックス投資をしていてよかったという点。

日経新聞を読み、経済ニュースに気を配り、自分なりに選んだ銘柄。
でも、何の考えもなく買って、ほったらかしのインデックスファンドに全く適いません。

改めて、インデックスファンドの魅力を感じる結果となりました。
関連記事
Posted by金村 圭介(김 용규)
        

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply