FC2ブログ

読書感想文(『就職しない生き方』10名)

金村 圭介(김 용규)

読書

先日から、図書館で借りて以下の本を読みました。

就職しない生き方 ネットで「好き」を仕事にする10人の方法




本のサブタイトルは、ネットで「好き」を仕事にする10人の方法。
僕の現状から、もちろんすぐに真似できる内容でない部分が多かったのですが、気になるフレーズがありました。

特に、感銘を受けたのが、2ちゃんねるの創始者、西村博之氏の以下言葉。

失敗したりミスをしたりしたとき、恥ずかしいと思うか、これはおいしいなと思うか、なんですよね。僕は圧倒的に後者なんで。
なにかすごい失敗をしたら、友達とかに話すとき、笑いがとれるじゃないですか!
それなら、つらいだけではなかったなって思える。



失敗に対する姿勢素晴らしい!

サラリーマンをやってると、どうしても失敗を避けたがります。
何かあったら責任を取らないといけないから。

1個の成功&1個の失敗をした人よりも、2個無難にこなした方が望まれる世界。
挑戦を避けたり、できない理由を考えたり、そんな逃げ腰の態度。

まあ仕事はそんな風でも仕方ないと思いますが、人生全体がそうなったら全然面白くない。
成功と失敗の数の足し引きではなく、成功の数で、人生の価値が決まるような気がします。

そのために、相当数の挑戦が必要ですが、なかなか踏み出せない。
しかし、失敗したら笑いが取れるって考えると、ハードルが低くなります。

僕は、先日ナンパをしました。
しようと思いいざ声をかける時、緊張して言葉が出てきません。
そんな時、Twitterで宣言したから、やってみよう!
失敗しても、いいネタになるし、みんな面白がってくれると思い、勇気を持って声をかけることができました。

結果、上手く話せずに惨敗でしたが、賛美の声をいただきました。
大失敗したけど、1つ勇気を持って、前に進んだ大きな進歩。

失敗してもいいネタになって、おいしい。
この感覚を大事にして、どんどん面白いことをやっていきたい!

って思っていても、ヘタレなので躊躇してしまうわけで・・・
だから、このぐらい考えていて、ちょうどいい。

みなさんも僕が失敗したら、反応してあげてください。
関連記事
Posted by金村 圭介(김 용규)
        

Comments 3

There are no comments yet.
D Aoki  

初めまして、いつも楽しく拝読しています。一つ質問、セミリタイア後計画通り進むように資産の消費の計画をされているのでしょうが、予想外のイベントが起き支出が嵩み資産の減りが速いとしたとき、そんな妄想はどう考え、恐怖をはねのけてらっしゃるのでしょうか?

2015/07/15 (Wed) 19:36 | EDIT | REPLY |   
1973secretariat  
うーん。

サラリーマンをやってると、どうしても失敗を避けたがります。
何かあったら責任を取らないといけないから。

この考え、私と逆ですね。サラリーマンだから失敗しても責任とらなくていい。だから気楽な商売だと思います。よほどの失敗しても取締役や上級の管理職でない限り、ボーナスでちょっと減らされるだけで給料は、ちゃんともらえますしね。

PS ナンパのツイート、楽しみにしています。

2015/07/15 (Wed) 20:20 | EDIT | REPLY |   
キム・ヨンギュ(김 용규/金 容圭)  
コメント返信

D Aoki 様

支出が予定よりも多ければまた働いて収入を得ればいいだけと思っています。

1973secretariat 様

僕はプレッシャーを感じながら仕事してますので。

2015/07/15 (Wed) 23:50 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply