FC2ブログ

お金とはドライに付き合いたい

金村 圭介(김 용규)

credit-card-851502_1920.jpg

先週、水道料金の請求が届きました。

引越前はクレジット払いをしてポイントを貯めていましたが、転居後の自治体ではできません。
そこで、nanacoを使ってセブンイレブンで支払い。
nanacoにチャージする際のクレジット払いで、ポイントを貯めています。

さて、こういう請求が来た際にどうするでしょうか?

一般的に、どうせ払わないといけないものだし、忘れるとあかんから、早めに払っておこうって人が多いと思います。
僕も以前は、そうしてきました。

しかし、正解は期限ギリギリに払う。

すぐに払うよりも、ギリギリまで手元に置いておいたほうが、僅かばかりでも利息がつく。
今回は水道料の4,000円なので、ほぼ影響はありません。
しかし、金額が大きくなったり、期限が長くなれば差が出てきます。

未来のお金と現在のお金は、同じ価値ではありません。
お金には利息がつくので、同じ金額であれば、未来よりも現在のお金のが価値が高いのです。

だから、貰うお金は早く、支払うお金は遅くが鉄則。

僕は、お金を扱う際には、上記のような鉄則を守りドライにいきたいと思っています。

もちろん、消費は感情論。
あれが欲しい、あそこに行きたいという気持ちに基づいて行動します。

しかし、それに伴う実際の支払等では、感情とは関係なく、粛々とよりお得なほうを合理的に選択したい。

金額的にはもちろんですが、こういったお金に対する態度が資産形成に影響しているとも思っています。
関連記事
Posted by金村 圭介(김 용규)
        

Comments 2

There are no comments yet.
ひろさん  

こんばんは(^-^*)/
私も全く同じ考えです。

2015/10/28 (Wed) 20:01 | EDIT | REPLY |   
キム・ヨンギュ(김 용규/金 容圭)  
コメント返信

ひろさん 様

共感いただけて、嬉しいです。

2015/10/28 (Wed) 23:11 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply