FC2ブログ

支出額満足度曲線をもっと上へ

金村 圭介(김 용규)

japan-217882_1920.jpg

支出額に対する満足度は、どうなっているのでしょうか?

一般的には、以下のグラフ。
”支出額満足度曲線”と呼ぶことにします。

①

まず、一番下の赤丸の部分。
仮に、ここを支出額月5万円だとします。

次に、緑色の丸の部分。
支出額が2倍の10万円に増えると、満足度も一気にアップします。

それもそのはず。
月5万円だと本当にギリギリの生活しかできませんが、10万円あれば多少の余裕が出てきます。

今度は、紫色の丸の部分。
支出が15万円になると、これまた結構満足度がアップします。
趣味を楽しんだり、オシャレしたりできます。

続いて黄色の部分。
支出が20万円になれば、さらに満足度はアップします。
それなりの贅沢もできるように。

ただし、同じ5万円のアップでも、
5万円から10万円時と、15万円から20万円時では上げが鈍化しています。
5万円から10万円に支出額が増えたときの幸福度には、到底かないません。

そして、もっと支出額が増えた青の部分。
ここからは、支出額を増やしても、満足度はもうそんな変わりません。
人によって金額は違うでしょうが、1人暮らしで50万円も使えば十分すぎるでしょう。

多くの人は、最初の赤丸から青丸を目指して、頑張って収入を得ようとする。
仕事を一生懸命頑張ります。

でも、仕事が好きな人・できる人はいいけど、僕たちダメ人間には辛いですよね?

だから、僕たちは以下のグラフを目指します。

②

一般的なグラフが下。
これを上に移動させるのです。

するとどうでしょう。
支出額が半分でも、満足度は同じ。

例えば、給与が20万円で、まるまる20万円使っているがいます。

これを節約によって、10万円にします。

安いスーパーを見つけて、自炊する。
安くても小奇麗なコスパのいいアパートに引っ越す。
無駄な生命保険を解約する。
大手キャリアから格安SIMに変える。
大して面白くもない飲み会には行かない。
見栄のためにお金を使わない。

以上のようなことを徹底すれば、10万円にすることは可能です。
そして、それほど我慢しているわけではなく、満足度は変わりません。

さらに、趣味も見つけて基礎的な満足度も上げていく。

こうやって、支出額満足度曲線を押し上げる。

同じ支出額でより高い満足度を!
同じ満足度でより支出額を低く!


これからも、もっともっと曲線を上に上げるために、知識を得て、考えていきます。
関連記事
Posted by金村 圭介(김 용규)
        

Comments 3

There are no comments yet.
流  

50万使ってる独身ですが、これには本当、同感です。
曲線を上げる、腹落ちします。

2015/11/21 (Sat) 23:01 | EDIT | REPLY |   
ひろさん  

キムさんおはよう。大阪旅行中ですか?楽しんできてください。

満足度を上げることは、仕事の人間関係や変なプレッシャーから解放されることと、お金をかけない楽しみを得ることですかね。
個人的には、農作業(農業)がおすすめです。農作業(農業)には、難しい人間関係もありませんし、自然相手ですが、努力しただけの成果は得られます。仕事のように、仕事相手がどうだの、考える必要はありません。
そして、何より、収穫物が生活の足しにもなります。自分の好きな野菜や芋などをたくさん作って、料理して家族に振る舞うのが楽しみですかね。

2015/11/22 (Sun) 08:01 | EDIT | REPLY |   
キム・ヨンギュ(김 용규/金 容圭)  
コメント返信

流 様

アゲアゲでいきましょう。

ひろさん 様

農業いいかもしれません。
自然相手ですが、人間相手より全然いいです。

2015/11/23 (Mon) 14:35 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply