FC2ブログ

キムファンド運用成績(2016年5回目)

金村 圭介(김 용규)

個別株

月の第一日曜日なので、個別株投資の成績公開です。

個別株(2015.5)

リターンは13.4%、一方のベンチマークのリターンは31.8%

ベンチマークとの差は-18.4%です。
前回は-14.3%だったので、4.1%差が広がりました。

主な原因は、キヤノンの決算発表。

キヤノンは26日、2016年12月期の業績予想を下方修正し、純利益が前期比9%減の2000億円になりそうだと発表した。従来は4%増の2300億円を見込んでいた。新興国でのレーザープリンター販売が苦戦し、外国為替市場の円高も収益を圧迫する。
(4月27日 日経新聞朝刊より)


毎度のことですが、今回も業績の下方修正。
レーザープリンタと円高が原因だそうです。

特にカメラはスマホで代用できるので、大幅な市場開拓は難しいのが現状。
また、為替相場も実効為替レートからすると、もっと円高に振れてもおかしくありません。
その観点で、今後もキヤノンの業績は苦戦する可能性があります。

僕が期待するのは、買収した監視カメラやメディカル分野。
事務機器やカメラだけではなく、高い技術力を武器に新たな事業領域へのシフトが望まれます。

今後も、保有の3社の動向を中心に、趣味も兼ねて株式市場に目を配っていきたいと思います。
関連記事
Posted by金村 圭介(김 용규)
        

Comments 6

There are no comments yet.
タグ  
う〜ん

”資産運用規則”拝読しました。

給与・賞与から、金融資産への振分け金額は明確ですね。
ただ、運用に対するテクニカル的な部位に全く触れていない気がするのですが?
アセットロケーションですか

現実には、目標金額に達するまで金融資産は上げ続けるのですか?

買いのみ?下げ相場での売りは?
買いのタイミングは?どれくらい分割して買い単価を下げてリスクを下げる?
タイミングは、どれで探る?
上げ相場の後には、下げ相場が到来するが損切りは?

目標額になるまで、買い増ししてホールドする。ただそれだけの規定ですか?

と、素朴な疑問を書いてみました。



2016/05/01 (Sun) 17:49 | EDIT | REPLY |   
キム・ヨンギュ(김 용규/金 容圭)  
コメント返信

タグ 様

よく読めば分かると思うけど。
売却する場合も限定しているし。

2016/05/01 (Sun) 20:35 | EDIT | REPLY |   
タグ  
そうですね

返信ありがとうございます

確かに限定されていますね
1)目標金額達成。あるいは達成見込み時
2)リレー投資。追加投資
3)アセットロケーションリバランス
4)生活資金確保

ですよね?
1)3)4)はそのまんまですね
2)については、追加投資は、買い増しですよね?
リレー投資は意味合いがわかりません。

私は、
個別銘柄を限定&主に為替EUR/JPYの、上下値幅で相場に参加しています。
日足&月足で大きな流れには逆らわないようにしています。

リレー投資というのは、昔のFAIのように銘柄を変えながら上げを取ろうとすることでしょうか?
FAIであれ、なんであれ、買うタイミング(分割買い)、売るタイミングを何で見極めるか?
という具体的なことが何一つないと思ったのです。

私は、”月足で大きな流れをみながら、日足で売り買いのタイミングをみています。”ここがテクニカル的な部分だと思います。

そんな素朴な疑問です。気になさらないで下さい。

2016/05/01 (Sun) 21:26 | EDIT | REPLY |   
キム・ヨンギュ(김 용규/金 容圭)  
コメント返信

タグ 様

リレー投資は、インデックスファンドからより手数料の安いETFにリレーすることです。
インデックスファンドを売って、そのお金でETFを買います。

2016/05/02 (Mon) 07:19 | EDIT | REPLY |   
广东话  

なぜに背景バンクーバー?

2016/05/02 (Mon) 16:02 | EDIT | REPLY |   
キム・ヨンギュ(김 용규/金 容圭)  
コメント返信

广东话 様

特に意味はありません。

2016/05/02 (Mon) 22:40 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply