FC2ブログ

IPO投資の新戦略

金村 圭介(김 용규)

UNI16040516IMG_0017_TP_V.jpg

先日、「IPO投資やーめた」とブログ記事を書きました。

全然当たらないし、時間も取られるので、一旦IPO投資から撤退する趣旨。
記事を書いてはや1ヶ月。
少しだけ生活に余裕も出てきたし、機会損失な気がしてきて…
撤退する発言を撤回します。

ただ、かつてのように積極的に応募しまくることはしません。
インデックス投資中心なので、資金力もなく、手あたり次第に投資しても効率が悪い。

そこで以下の通り、新戦略を定めました。

①SBI証券では投資する

SBI証券が他の証券会社と決定的に違う点。
IPOチャレンジポイントが貰える。

IPOの抽選にハズれると、1ポイントが貰えます。
通常の抽選とは別枠の30%分は、IPOチャレンジポイントが多い順で当選するのです。

つまり、繰り返し投資し、ハズれて、ポイントを貯めていけば、いつかは当選する。
100ポイント程度で、それなりの人気銘柄に当選することあり、これなら1~2年程度で貯まるらしいです。

資金を出し入れすると、面倒くさいし時間もかかる。
SBI証券には、軍資金を30万円程度常時入れて置きます。
そして、応募→ハズレの流れをコツコツ繰り返し、S級銘柄当選を狙います。

ちなみに、SBI証券以外では積極的に投資はしません。
前述のように、資金力もないので。

IPOチャレンジポイントについては、以下が参考になりました。

まだ安全資産は定期預金と国債だけなの?IPOチャレンジポイントで確実にS級IPOをゲットできる

②大型銘柄には投資する

以前当選した、ゆうちょ銀行のIPOは当選本数が400万以上ありました。
そして、事前予想では、「公募価格をやや上回るのでは?」ぐらい。
こういった案件には、応募していこうと思います。

具体的には、当選本数が10万以上あるような大型案件&まあまあ有望であれば投資する。
もちろん、公募割れしそうな銘柄はパス。

先日はコメダ珈琲のIPOに応募。
大型案件で、1件ぐらいはいけるか?と期待したのですが・・・
全部ハズレ><

次はLINEの上場。
当選本数は145,000。
1つぐらいは当てたいですね。

③主幹事の証券会社では投資する

当選本数が少なくても、主幹事であればそれなりに当選が期待できます。
僕は、SBI証券、楽天証券、マネックス証券、SMBC日興証券、岩井コスモ証券に口座を保有。
これらが、主幹事を務めており、まあまあの有望銘柄であれば投資していきます。
もちろん、ダメ銘柄はパス。

上記のように狙いを絞って、効率よく投資していきます。
今年の目標は、まずはLINEをゲット。
あともう1銘柄ぐらい当てたいですね。
関連記事
Posted by金村 圭介(김 용규)
        

Comments 3

There are no comments yet.
ふーむ  

コメダはUFJモルガンスタンレーでは全プレだったみたいだよ

2016/06/22 (Wed) 08:29 | EDIT | REPLY |   
アクセル  

余計なお世話かもですが、SBIは少額だと1単元しか申し込めず不利ですよ
少額でやりたいなら、一人一票形式のSMBCかマネックスにすべきでは。。。

2016/06/22 (Wed) 20:54 | EDIT | REPLY |   
金村 圭介(김 용규)  
コメント返信

ふーむ 様

そうなんですか。

アクセル 様

ポイントを貯めることだけ考えます。

2016/06/22 (Wed) 22:41 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply