FC2ブログ

適応障害って何だ?①

金村 圭介(김 용규)

burnout-96856_1280.jpg

僕は、2011年(平成23年)10月中旬~11月末まで、仕事を休職しました。
理由は病気で、適応障害と診断。

仕事のストレスから、ひどく気分が落ち込み、ついには出勤できなくなってしまいました。
仕事のできる人や、チャラい人は精神疾患とは無縁かもしれません。
しかし、僕みたいな、ダメ人間でなおかつストレス耐性にも乏しい人は要注意です。
誰にでも起こりうる危険があります。

そのため、病気についてはよく知っておいたほうがいいでしょう。
本日から、3回に分けて、適応障害を中心に精神疾患について紹介していきます。

第1回目は、主に病気の知識を。

厚生労働省の以下のページが参考になりました。
http://www.mhlw.go.jp/kokoro/know/disease_adjustment.html

ホームページを抜粋する形で、紹介していきます。

まず適応障害とは、「ストレス因により引き起こされる情緒面や行動面の症状で、社会的機能が著しく障害されている状態」です。
そして、「発症は通常生活の変化やストレス性の出来事が生じて1カ月以内であり、ストレスが終結してから6カ月以上症状が持続することはない」とされています。


適応障害にはどんな症状があるのでしょうか?抑うつ気分、不安、怒り、焦りや緊張などの情緒面の症状があります。置かれている状況で、何かを計画したり続けることができないと感じることもあるでしょう。また行動面では、行きすぎた飲酒や暴食、無断欠席、無謀な運転やけんかなどの攻撃的な行動がみられることもあります。


ただ、ストレスで落ち込んだりすることは、誰しも経験します。
仕事のできる人も、新入社員の時や、困難にぶち当たった際には、休日に家で引きこもっていたなどと聞いたこともあります。
ただ、仕事に慣れたりする中で、次第に回復していき、また元気を取り戻すのです。

上記のように、多くの人が経験することなので、大したことないと思う人もいるかもしれません。
でも、決して甘く見てはいけません。

それは、適応障害が、うつ病など重篤な病気の前段階の可能性があるからです。

うつ病も適応障害も、ひどく落ち込むという点では同じ。
ただ、適応障害はストレス原因が離れると症状が改善するのに対し、うつ病は気分は晴れずに抑うつ気分が持続します。
それだけ、治療して改善するのにも長い時間を要するのです。

ストレスから逃げても、病気が治らない・・・・
生きていても、地獄のような毎日でしょう。
適応障害から、うつ病に移行すると大変なことになっていまいます。

本日は適応障害の基礎知識をお伝えしました。
2・3回目は、僕の経験を交えつつ、特に伝えたいことを書いていきたいと思います。
関連記事
Posted by金村 圭介(김 용규)
        

Comments 10

There are no comments yet.
-  

キムはウツだとおもってたけど。。大丈夫か?

2016/07/16 (Sat) 21:36 | EDIT | REPLY |   
kim  

本当ですか?
ネタだったらやめたほうがいいですよ

2016/07/16 (Sat) 22:33 | EDIT | REPLY |   
ゲス  

精神的に少しおかしいのかもしれませんね。普通の人は仕事がキツくても社会的に孤立する方が遥かにキツいので働いている人が多いですから。

早くお金を貯めて俗世間から逃げられると良いですね。

2016/07/16 (Sat) 22:56 | EDIT | REPLY |   
-  

私は2年前、鬱病で5ヵ月休職しました。
復職した今も月1で通院してます。
しかし、所詮会社は他人事で通院費など負担してくれる訳ではないので、自分の身は自分で守るしかないようですね。気をつけましょう。

2016/07/17 (Sun) 06:51 | EDIT | REPLY |   
金村 圭介(김 용규)  
コメント返信

名無し 様
> キムはウツだとおもってたけど。。大丈夫か?

今は大丈夫です。

kim 様

実話ですよ。

ゲス 様

あの時の苦しみに比べれば、孤立なんて屁でもありません。

名無し 様
>所詮会社は他人事で通院費など負担してくれる訳ではないので、自分の身は自分で守るしかないようですね。気をつけましょう。

全くその通りですね。

2016/07/17 (Sun) 08:21 | EDIT | REPLY |   
まい  

適応障害だったのですね。

キムさんは、ブログ読んでると、(鼻持ちならないヤツで、毒を吐いて、おチャラケてるようです

が)生真面目さとライトマン的正義感がバレばれですよ。

それにしても筋トレ、ランニングなど定期的な運動をしている人でも発症するんだなと驚きです。


キムさんのこと、ブログを読んで、情緒が不安定で感情の起伏が激しい人と思っていました。
ストイックなことばかり言ってるけど、何か原因があるんだろうと考えていました。
それだったんですね。頑張りすぎたんですね。


多様な考えの意見に敏感に反応したり、自虐的であるのに他者に否定的な偏見を持ってますもんね。

心配してコメントしてるのに、逆切れされたり。

他人の話を聴く余裕がないほど、とても追い詰められているのですね



病気になっても、休職できる労働環境にいることは、幸運だと思ってください(労働基準法上そうあるのは当然のことですが)。

精神疾患などとわかると、あらゆる手段を使って、自主退社に追い込む会社がまだまだ多いです。日本は...。

ご自分が仕事ができないと思い込んでいる敗北感以外は、なんにも心配することないと思いますよ。

現在は大丈夫なんでしょ。旅行にもいけるようだし。がんばりすぎないことです。ONとOFFで。

でも、自分には節約、早期退職しかないとか、思い込まず、広い世間のいろんな事に目を向けてくだ

さい。今までに感じなかったことを発見することがあるかもしれませんよ。むつかしく考えず、たま

には、羽目を外したらいい(できるのは若いうちですよ)。お金や時間に代えられない大事なものが

見つかるかも。あと、身近にどんな話でもできる知り合いがいたら、気持ちが軽くなり、ちがうか

な。

キムさん自身が、言っていた「柔軟性があれば」。それなんですよ。



長文になると、キムさんは、こちらの主旨を理解できないまま読んで下さらない、または、「そうで

すか」と軽く受け流されるか、あるいは削除されるかと思いますが、申し上げておきます。

2016/08/14 (Sun) 10:42 | EDIT | REPLY |   
まい  

余談ですが、

キムさん、自分が嫌な自分も、自分がだめだと思う自分も、自分の一部です。

否定せず、受け入れてあげて下さい。気持ちが楽になれます。

それから、他者のことも、自分同様、否定せず、受け入れてあげて下さい。

(いまはできなくても、いつかの未来には)

2016/08/14 (Sun) 10:56 | EDIT | REPLY |   
金村 圭介(김 용규)  
コメント返信

まい 様

読まないのは、お前の文書が読むに値しないから。

2016/08/14 (Sun) 19:13 | EDIT | REPLY |   
まい  

あいかわらず暴言ばかりですね

あたらしい価値観の提案なんぞは夢のまた夢。

いろいろな意見を聴いて、議論もろくのできないのに、無理ですよ。

キムさんには、ADHAの検査をおすすめします。

2016/08/15 (Mon) 09:18 | EDIT | REPLY |   
金村 圭介(김 용규)  
コメント返信

まい(くろみや) 様

別の名前使って悪口言ってんじゃねーよ。
お前のが病院行けば?

2016/08/15 (Mon) 22:24 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply