FC2ブログ

新しいパターンのリタイア計画作成

金村 圭介(김 용규)

僕は40歳でのセミリタイアを目指しています。
そしてそれ以後は小遣い稼ぎと社会との最低限のつながりのためバイトでもすることを計画してきました。

でも、もう2年ほど頑張れば、完全リタイアできるんじゃないかと考えました。
社会とのつながりはネットでもできるし、ボランティアや地域の活動など、仕事じゃなくてもできるし、仕事じゃないほうがいいつながりができるかもしれません。

そこで下記の通り、あと2年働き、42歳になった段階で完全リタイアする計画を作成してみました。

計画(バイトなし)

この計画では辞めたあとは一切仕事をしないことになっていますが、小遣い程度でバイトやもしくは何らかの副収入があればその分は海外旅行など贅沢をできます。
ちょっと働き余裕資金ができれば、旅に出るなんてのも面白いかもしれません。

じゃあ新計画のように2年間余分に頑張ってあとゆっくりするのか?従来の計画のように早めに辞めた後もちょっとだけ頑張るのか?

これはその時になってみないと分かりません。
問題は40歳になったときにどのような職場にいるのか?だと思います。
きつい職場だったらさっさと辞めてバイトするし、そうでもないならもう少し働くのもいいかもしれません。
それに、そもそも自分の価値観が変わっているかもしれません。

いずれにしても今回、新計画を作り色々選択肢が増えたことはよかったと思います。

関連記事
Posted by金村 圭介(김 용규)
        

Comments 2

There are no comments yet.
中年男  

はじめまして、早期リタイアのプログを興味深く、見させていただきました。今の私の年齢より

若くリタイアできる計画があることに、すごく感心させられました。若くから計画的に行動がで

きうらやましいかぎりです。そこで、ひとつ、疑問に思ったのですが、教えて下さい。将来の

収入に年金を考えられている事ですが、国民年金の受給資格年数が現状では25年必要です。そ

して、60歳まで納付しなければならないです。(全額免除にすると、受給額が減ってしまう

のでは、ないのでしょうか?)そこのところは、どのようにお考えなのでしょうか?


2012/07/26 (Thu) 13:29 | EDIT | REPLY |   
キム・ヨンギュ(김영규)  
コメント返信

中年男 様
> 収入に年金を考えられている事ですが、国民年金の受給資格年数が現状では25年必要です。そ
> して、60歳まで納付しなければならないです。(全額免除にすると、受給額が減ってしまう
> のでは、ないのでしょうか?)そこのところは、どのようにお考えなのでしょうか?

コメントありがとうございます。
年金についてはセミリタイア後に国民年金に切り替わると思いますが、普通に納付していくつもりでいます。
現在、納付する?しない?が事実上選択できるのが国民年金です。これで払わない、免除するほうが有利にしてしまうと誰も払う人がいなくなってしまうので、これからも国民年金については払うほうが有利な制度が続くと思っているからです。
セミリタイア後の年間生活費は現役時と同じにしていますが、このような社会保障費を自分で払う代わりに、交通費や飲み会代などが大幅に節約できそうなので、十分やっていけると想定します。



2012/07/26 (Thu) 22:01 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply